9月11日*おむすびと夏雪カズラ*

d0145345_17232187.jpeg


涼しくなってきたので、昨夜お赤飯を作った。せっかくだから、小豆もたくさん炊いた。
曲げわっぱのおひつに移し、今日は小さいおむすびにした。
お祝い事ではないけど、生きているだけでお祝いだと、そう思います。


d0145345_17234101.jpeg


赤トンボも学校のようで、秋ですね。あ、赤トンボの写真はないですけど、
裏のお宅のお庭にものすごい数いました。

あまりに多いので思わず、ムービーを窓越しに撮るスタッフの笑子さんなのでした(笑)

d0145345_17240815.jpeg

そして、12時までの時間の有効利用として、庭掃除の時間。

にじり口のようねと好評の夏雪カズラ。南側の高いところを剪定しました。(苦手な 脚立&高枝鋏)

d0145345_17254192.jpeg


でも、せっかく咲いているけなげな白い花を切り、捨ててしまうのは、やはりもったいなくて、

d0145345_17255609.jpeg

d0145345_17274910.jpeg

杏ちゃんにあげました。嫌がっては、ないかな?カメラ目線もくれましたよ。でも微妙。。。

d0145345_17282630.jpeg
ねてました。。。。。

d0145345_22295931.jpg



やはりねてました。。。。。が、うそ寝でした。


d0145345_17301386.jpeg

夏雪カズラ、かなり高い所は脚立に上って、不慣れな高枝ハサミでつかまえて、
ぐいーっとひっぱる。わ、後ろにグラッときました。こわかったです。


結構力仕事になりましたし。。。


d0145345_18134713.jpeg

でも、苦手なことも避けて通れないので、苦手なこともほんのすこしのワクワクを見つけて、
最後はスッキリした気分になれたらって思ってます。

できたよね。すばらしいよ。自分をほめてあげましょう。
「明子、がんばったね」よしおさんの声。

笑子さんも南側の木々をかなり剪定してくれたし、企画展が始まるまで、毎日少しずつ、
お庭のお手入れをしていこうと、今朝のミーティングで話したところです。

がんばってるよねコツコツ。ほんと笑子さんありがとう。





22日からのジュエリー展、またまた作品がパワーアップしてるので、
ホント必見ですよー(なんて、あつかましくここで宣伝?)
いや、宣伝で終わってはいけませんね。

涼しくなってきたので、温かいものをがんばって作りましょう。


佐野明子




d0145345_18183880.jpeg

# by higurashia | 2018-09-11 19:22 | はな・みどり | Comments(0)

9月10日*ハイジというリンドウ*

d0145345_19580393.jpeg

今日は、歩いてお花屋さんへ。リンドウが4種類並んでいた。定番のムラサキ、斑入りのブルー、白、そして写真のダークピンク。

この季節は、リンドウをお供えに選ぶことが多く、今日のリンドウは「ハイジ」という名前。ハイジならわたしにも覚えられるな。お花の名前って、覚えたつもりが、ある時、出てこなくて困る時があるから。

お花屋さんの気さくなスタッフさんによると、もう少ししたら、「深山リンドウ」というのが、でるそうで、「オススメだから、また見に来てくださいね」って言われた。2本だけ買って帰り、庭のススキの葉や白い花と組み合わせました。

よしおさん、秋だよ!

実は、ご近所のお友達のわんちゃんが、土曜日にお星様になってしまった。金曜の夜遅くにメールし合っていて、「もうその時が来るかもしれない」と、言われていたけど、土曜日、意識がなくなり、ふうっと息をして亡くなったそうで、「覚悟してたから悲しいというより、感謝しかない」と。お子さん達の成長と共に家族であり続けた15歳のビーグルは、かっこいい最期だったそうです。

d0145345_20141473.jpeg

それで、今日の夕方、いつも顔が見えてたお庭へお花を持って伺いました。バラのアーチが似合う鉄の門扉には、見慣れたリードがまだかかってあり、それを見たら涙が出てきたのでした。庭には、もういません。

アレンジに添えられたカードスタンド。「月並みな言葉になりそうで、言葉にすることができなくて、エアーカードだから」って言って、渡してきました。

いろんな事が、あります。うれしい事、残念な事、感激すること、悲しい事。心配なこと。そして、ありがたいこと。

一喜一憂しないように、日々を送れたらと思ってます。

前向きな彼女から「ドクダミの虫よけスプレー」をいただいたよ!写真は八重のドクダミの葉っぱ。ドクダミって名前にされてるけど、白い花も葉っぱも大好きだよ。


d0145345_20294927.jpeg


実は、昨日、お友達からお赤飯をいただいていたけど、昨日、小豆を炊いて餅米も浸けていたたので、今日はお赤飯を炊きました。佐野家、「お赤飯祭り」になってます。ありがたい限り。杏にもあげた。


d0145345_20404421.jpeg


d0145345_00200101.jpeg

やはり知ってるわんちゃんがいなくなったら、気持ちが落ちます。会えてた人に会えなくなったら、すごい寂しいのとおんなじ。

元気出さなきゃ。って、今日は眞三先生のワイングラスで、少し嗜んでから(いつもじゃが、とよしおさんの声)赤木さんのうつわで一汁一菜。

今日もわたしは元気です。夏も乗り切れました。やっと涼しくなってきましたし、みなさまもぐっすりおやすみください。

d0145345_00201559.jpeg



# by higurashia | 2018-09-10 19:55 | はな・みどり | Comments(0)

9月9日*幸せの白いハンカチ*

d0145345_23024939.jpeg

今日は、また予想もしていない日になりました。一生忘れることがないくらい笑った。笑い過ぎて、顔が痛くなるなんて3年くらいなかった。

微笑むことは出来ても顔が痛くなるくらい笑いあえる時間を持てるなんて、ほんとうに、わたしはついてると思います。やさしさをありがとうございました。

実は、昨日の夜、びっくりすることがありました。お友達から、メール。内容は、「東京でなくしていたと思っていた、 Aki kuwayama さんの片方のピアスが、見つかりました」。それは、円山ステッチで、2016年に求めてくださったもので、大事にされていたのに、東京出張のときになくされてて、それで、その後片方Akiさんにオーダーされ、また彼女の耳元を飾ってくれたピアス。それは愛らしく大人っぽく、彼女を輝かせてくれました。ピアスも喜んでるに違いないと、再会するにつれ、わたしもとてもうれしかった。

そのなくしてたピアスが、出てきてくれたそうです!

なくしたものは、必ず見つかると思います。

1週間前、スタッフの笑子さんが、なくしていたカメラのキャップが、石段から出てきた時も友達は、キッパリ言ってくれた。

なくしたものは、必ず見つかると思います。

そうなんです。わたしも経験があって、ない、ない、ってずっと探して、もうあきらめてた時、ある時、自分の中で、感じる時があるのです。

あ、今なら見つけられるかも。

そうしたら、からだが勝手に動いて、ふとものを動かしたら、すぐあって、ないないって探してた時は、見つからなくて、ふと気になって予感がした時は、ホントすぐに見つかったり。それは、変な感じではなく透明な瞬間なんです。

d0145345_23194209.jpeg


それで、お友達から、ピアスが見つかりました!とメール来た時、わたし、すぐに二階の部屋に上がり、ずっと探してたハンカチ、今日は必ず出てきてくれるはず。そう思い、心の声を聞いて、普段開けない引き出しを開けてみました。

その時、見つかったのが、写真の白いレースのハンカチです。

d0145345_23024939.jpeg


間野菜々江さんのところから、分けていただいて取り扱わせていただいているオシャレなレースの白いハンカチです。

それだけで、なく、昨日は勘が働いて、あと5つ探していたものが見つかりました。大事に仕舞いこんでいたのです。すごいと自分でも思いました。

お友達のピアスは、大事に薄紙に包んでいて、普段使わない引き出しに入れたポーチの中にあったそうです。

そんな日、不思議な夢を見たのです。尊敬している方にここ何年かご無沙汰して不義理をしていて、気になっていて、なかなかお伺い出来ずにいました。

そうしたら、夢に出てこられたのです。目が覚めたら、はっきり鮮明に夢を覚えていて、それで、今日こそ、連絡してみようと勇気が出てきて、お電話しました。そうしたら、外出されていると。あぁ、残念。

でもお会い出来たのです。ある場所で。

それで、今日は、一緒に乾杯し、晩ごはんを食べて、笑いあいました。わたし、ついてます。

だから、また、この幸せの恩返しをまわりの方々にしたいと思っています。まずは、目の前にあるわたしの仕事を気持ちを込めてやりますね。明日はまた打ち合わせに行ってきます。おやすみだけど、仕事がんばりますね。

雨が、降ってきました。また、この地球が浄化されますように。そして、明日もおだやかな日になりますように。みなさまへ。

幸せの白いハンカチ、

もうなくさないわ (松たかこ風に: 笑)

d0145345_23364932.jpeg



# by higurashia | 2018-09-09 23:01 | 日々のしあわせ | Comments(0)

9月8日*桃とライムの酵素シロップ*

d0145345_17432706.jpeg


こんばんは。円山ステッチの佐野明子です。

たふん7年くらいになると思う酵素シロップつくり。季節の果物で楽しめるから、とても好きな作業です。

今日は、先月末に分けていただいた、岩川さんの黄金桃をメインに、前に買っていたライムを少し足して仕込んでみました。色がきれいでしょう。香りもとってもいいから、桃はオススメ。

追熟できたから、桃の皮もするりと手でむけましたよ。ほんとうに癒される作業なんです。

d0145345_17521745.jpeg

実は、この酵素シロップ、教えていただいた時は、上白糖を使用でしたが、わたしのおうちでは、お料理には、お寿司と黒豆煮くらいしかお砂糖を使わないし、白砂糖には抵抗があるので、国産のきび糖を使っています。ただ、きび糖だけだとしっくりこない味になるので、白いお砂糖も混ぜてこの時は使っています。

割合は、お砂糖と果実は、1:1.1 が基本で、でもわたしは1:1でしています。これでも発酵するのですよ。

あとは、朝晩お世話すること。50回ずつ清潔な手で混ぜるだけです。でもね、守らないといけないのは、蓋をしないこと。ガーゼかさらしで、カバーします。でも、同じようにやって、失敗してしまった方もいらっしゃるので、ひとつひとつ守らないといけないことは、ここには書ききれないかも。手の常在菌が、元気な方がおいしくできるかもしれません。なんだか難しそうですよね。


d0145345_18013451.jpeg

けれど、失敗を恐れる前に、挑戦することがやっぱり意味があると思うし、挑戦しがいがある楽しみもある保存食だと思っています。「おいしい」って、言ってくださるから続いています。

レモン、梅に続いて、香りがよい桃は、オススメです。

d0145345_18053509.jpeg

いろんな果物で試して、酵素シロップはある種、はまると実験のように試してみたくなる、そんな手づくりシロップです。

いろんなのを作った経験があるので、過去の写真を見つけられたら、このページに足していきますね。

d0145345_21365708.jpeg
レモン、柚子でつくったもの。レモンは、ひたすらカットしました。

d0145345_21365917.jpeg

実は、仕事の作業がわりとあり、ワインをほんの少し飲みながら、夜中までかかることもあったりで、いざ寝ようとすると、昨夜も眠れないし、寝たのは3時まわっててました。それで、今日も頭痛いけど、楽しみを見つけながら、がんばります。

剪定も少しだけしました。サルスベリは、かわいいけど、あまり伸び過ぎてハラハラします。

昨日は、日が暮れるまで、草取りしました。今日も30分だけでもしますね。

d0145345_18091000.jpeg


そして、ミント採りに行ったら、青紫蘇に白い花が咲いていて、雨上がりの菜園は楽しくて、でも蚊に狙われて、結局、ミントを採り忘れて部屋に入って、かゆいところを水道の水をかけました。(薬はぬらないよ)

d0145345_18125252.jpeg
暮らしが仕事で、暮らしと仕事を行ったりきたり、ですね。今日もありがとうございました。

d0145345_18132231.jpeg

# by higurashia | 2018-09-08 17:42 | いただきます | Comments(0)

雨降りOPEN日

d0145345_15002382.jpeg


雨粒のせた緑と、円山ステッチ


今日もオープンしています。


d0145345_15001047.jpeg


ー information ー

今週のopen日は、6(木)~8(土)。

来週は、11(火)~15(土) open♪

営業時間:12時~18


円山ステッチ敷地内に駐車4台可。
迷われましたら、遠慮なくお電話ください。コーポ ルーエまでお迎えに参ります。


バスや徒歩で来られる方も多いので、駐車スペースが空いていることも。

どうぞお気軽にお越し下さいませ。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


岡山市中区円山834-1

086-897-6574




d0145345_14595714.jpeg





# by higurashia | 2018-09-08 14:59 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰と冊子「日暮らし」を作っています佐野明子のページ。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて人と自然がとけあう暮らしの提案をしています


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る