18日、円山マルシェ フードメニュ - 4

d0145345_20455994.jpg


今日は、肌寒い一日でした。でも、天気予報だと18日は晴れるようです。楽しみに準備をしています。
さて、今年、2月に自分のお店を開かれた雅子さんが、参加してくれます。
お店の名前は、「cafe & bar Dindi(ジンジ)」

雅子さんは、この円山マルシェに向けての庭仕事を昨年の秋から一緒にしてくれました。
土を耕したり、シロツメクサの種まきをしたりと、、。「円山生活の会」でもよくお手伝に駆けつけてくれていたので、お顔を見たらきっとわかるはずです。それに、表町の「カイロス」に長くいた方といえば、わかるかしら。
「カイロス」は、岡山で一番信頼出来る眼鏡屋さん。夫もわたしもお世話になっています。
そう、奈良「くるみの木」、高松「まちのシューレ963」の石村由起子さんが、眼鏡(わたしのと色違い)を買われた時にも雅子さんが丁寧に応対して下さいましたっけ。
長くなりました。右の笑顔満面の女性が、今は「Dindi」のオーナーの雅子さんです。

d0145345_2045429.jpg


雅子さんは、実はブラジルを愛するボーカリストでもあるんです。
マルシェでは、岡山産の豚肉をつかっての「フェイジョアーダー」を心を込めて作り、販売してくれます。
お値段は500円です。
久しぶりの円山ステッチのお庭にびっくりする雅子さんの顔が、わたしは楽しみ。



# by higurashia | 2011-04-12 21:36 | 円山マルシェ | Comments(0)

18日、円山マルシェ フードメニュ - 3

kivi-labo、まやこさんが、おむすびにあうお惣菜を考えて下さいました。

:具沢山の出し巻き玉子
:おからの照り焼きハンバーグ
:おからのコロッケ

このお惣菜全てに瀬戸内のいかなごの釘煮が付くそうです。
もちろんまやこさんのお手製です。お値段は250円。
岡山産の玉子は、今回出店が決まりました、プトメリットで準備してくれます。
テーマのように、気持ちまで、ブレンドされていて、うれしいことが続きます。


円山生活の会 おむすびは、色々と、、ご縁が結ばれますように、、

:キミセ醤油の五穀紅ごはんのおむすび
:円山の神社のクチナシの実、黄色いおむすび
:キミセ醤油のお醤油を使ったおかかのおむすび
:プチメリットにて購入した八重桜の塩漬けおむすび    全て、120円。

おむすびは、わたしのおばあちゃんの残してくれたもろぶたに入れて販売します。ぜひ、お越し下さいませ。





# by higurashia | 2011-04-11 20:43 | 円山マルシェ | Comments(0)

卯月の会は、着物で曹源寺へ

d0145345_18415669.jpg

土曜日は「卯月の会」でした。kivi-labo、いわいまやこさんにこの一年、着物の会をして頂きますが、
まずは、桜の季節なので、円山ステッチの桜を見ながら、着付けを学びました。
着付け初心者さん、ご自分で揃えられたお着物を抱えての参加でした。
そのあと、円山の曹源寺にて、お花見野点。禅の本の朗読(ござに座っているのがまやこさん)の時間もありました。なにもかもが、夢のような時間でした。

d0145345_18202047.jpg

すてきなおむすび。箸袋もお手製で、、
八重桜の花びらが、お庭の池にはらはらと舞い落ちる、その景色をみながらのおむすびは、まやこさんからのおもてなしの気持ちがいっぱい包まれていました。

d0145345_18423856.jpg

この日、福山から参加の方。美しいお手前、ありがとうございました。
普段の暮らしに、こんな静かなひと時があると、また明日からがんばれそうです。

「このご縁をつなげていきたいと思います」三重出身のご参加の方から素敵なメールを頂きました。
まやこさん、準備いろいろありがとうございました。曹源寺の副住職さんが緋毛氈(ひもうせん)を敷いてくれました。
みなさんのお陰で、母が誂えてくれた着物に桜を見せてあげる事ができました。かわいい柄ゆきなので敬遠していましたが、22年ぶりに袖を通しました。
ご縁で結ばれた方とこうして、春の円山時間を楽しめました。

4月17日、まやこさんのワークショップ、「丁寧な朝ご飯の食卓」もう少し空きがありますので、
気になる方はお問い合わせ下さい。どうしようかな、と思っている時には、行動したほうがいい出会いがあったりします。わたしは、いつもそうなのです。お待ちしています。




# by higurashia | 2011-04-11 18:45 | 円山生活の会 | Comments(0)

円山ステッチ 4月の庭だより

d0145345_2224832.jpg

d0145345_22175840.jpg

引っ越ししてもってきたすみれも咲いています。すみれと水仙は大好きな花。

好きな色、好きな姿のお花を少しずつ、増やしています。昨年、曹源寺のベルギー人の友人からもらったカーモミールの白いお花も咲きはじめました。西庭の今日のようす。

d0145345_226329.jpg


この土地に元々あった桜の木です。出会ってから3つ目の春。今年も咲いてくれました。ありがとう。
マルシェの日まで、散らずに、がんばっていてください。

d0145345_2293915.jpg


東庭は、こんな感じ。万成石、庭に使う予定。この石は、夫が10年前に割ったもの。
苦労して、石工事を夫はしてくれています。マルシェには、その石に腰掛けてみて下さい。
ホロミスト効果で、パワーを石からもらえます。
d0145345_222193.jpg


そのうち紅葉の木陰になる南庭のベンチコーナーです。土入れをして、地面を平らにし座りやすくしてくれました。ありがとう。

和んでもらえ庭づくりを夫としています。きっといつまででも庭仕事は続きそうです。








# by higurashia | 2011-04-11 00:01 | はな・みどり | Comments(0)

18日、円山マルシェ フードメニュー・2


d0145345_18594480.jpg

いつもにこにこ、明るいサラは、パン屋さんです。
秋に参加したイベント、「青空カフェ」でご一緒させて頂いたご縁がつながりました。
サラは、ご主人とパン屋さんをしています。お店の名前は「パン屋ホトトギス」

岡山の田舎に住んでいて、山羊とご主人と娘さんと暮らしています。ご主人は野菜や豆の他にも、パンに使うベーコンも作ります。
「すごい」わたし。
「デモ、ブタハ、チガウヨ」サラ。
サラ、、、おかしい、、かも。話が笑いで終わります。

この前、下見と他の出店者の方とのお顔合わせにやってきてくれました。
当日は岡山産の材料を使ったパンをぜひ味わってみて下さい。
オーナーのブログはこちらを
信頼できる食べもの。 岡山の土から生まれたパンなのです。

# by higurashia | 2011-04-10 19:02 | 円山マルシェ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る