20181205 ミカンとメカゴ

d0145345_17233601.jpeg

今日は、あたたかかった。

お客さんがみえたので、外に出たら、空の雲が夏のようだった。


d0145345_17240182.jpeg

お土産に、ミカンをくださり因島のだという。因島は、瀬戸内海の島でミカン栽培がさかんなところ。さぞかし甘いんだろうと楽しみに、まずはミカンを入れるカゴを台所から持ってくる。ダメだ、、これは竹ザルではないですか。なんて、自分にダメ出し。

d0145345_11583690.jpeg


2階にあがり、普段、レースのリボンを入れているメカゴを手にしてみたら、なんかいい感じ。この瞬間はうれしくなる。

カゴもミカンを入れられて、なんかうれしそうに見えて、わたしも満足。

このメカゴはかなり古いもので、飴色になっていて編み目の重なりがとても美しいと思う。

d0145345_17153654.jpeg

人々の暮らしが、今より自然に近かったころつくられていたものに思いをはせながら、やっぱりミカンを入れてたのかなぁなんて、ほっこりしてしまいました。まだ、食べてはいない。


d0145345_11592376.jpeg

しばらくテーブルに置いて眺めてたのしみます。ミカンをつくられた方、カゴを作られた方もありがとうございます。

さて、明日は搬入作業です。

佐野明子


d0145345_17353023.jpeg











# by higurashia | 2018-12-05 17:15 | いただきます | Comments(0)

20181204 素敵に歳を重ねること

d0145345_00153747.jpg

今日4日は、連絡、打ち合わせ day でした。

仕事の合い間にごはんを食べていたような、、たまたま娘たちが作ってくれていたオカズが何点かあり、頂いてたちりめんもあり、白ごはんだけ炊いたという、適当な夜ごはんになり仕事モードは延々続きました。

仕事モードの頭で、来年の企画をすすめています。

自分のしたいこと、出来てるだろうか。
決断に矛盾はないか。
打算的なことはないか。

いつも側にいてアドバイスしてくれていたよしおさんがいなくなり、自問自答の毎日です。
そう、娘もいいことを言ってくれ冷静になり考え直したり。

写真は、11月に手元に届き愛用中のバングル。撮影はジュエリーデザイナーの Aki kuwayama さん。
この半分の幅のものは、こいとが身につけていて、最近ではガラス作家の中野由紀子さんがうちにオーダーしてくださりじわじわ増えております。とてもいいデザインでしょう!

よかったら、お揃いでつけませんか?(オーダー可能です)
なりたい自分へジャンプすることも時には必要です。
こうであるべきって寂しいですよね。


どうか素敵に歳を重ねられますように。

では、また明日とおうことで、短いですが今日もありがとうございました。
今からお風呂にはいりまーす。(0:47)

佐野明子































# by higurashia | 2018-12-04 23:59 | 日々のしあわせ | Comments(0)

20181203 小さな決めごと

d0145345_21400784.jpeg


d0145345_22381724.jpeg

毎月3日は、臨済宗妙心寺派 曹源寺の行事に参加しています。

小さな決めごとです。

d0145345_22385852.jpeg


おかげ様で、一年間休まず参加でき、季節の移ろいの美しさに心が洗われ感謝。

d0145345_22391706.jpeg


d0145345_22401542.jpeg
 


d0145345_22405312.jpeg


そして、お経を唱える時間や坐る時間は、余計な思いを手放し、ためこまない習慣へとなり、原田ご老師さまには、感謝しかないわたしです。



d0145345_22413502.jpeg


お茶席にも毎月参加でき、美しいものにも触れ、至福の時間となります。

d0145345_22422468.jpeg


d0145345_22425543.jpeg


今年もあとわずかですね。みなさまも、どうぞ穏やかな日々でありますように。

祈ります。

佐野明子


d0145345_22463697.jpeg

















# by higurashia | 2018-12-03 22:37 | 日々のしあわせ | Comments(0)

20181202 打ち上げパーティー

d0145345_17551215.jpeg

昨日は、お客様が13名。わたしの家族入れて16名での打ち上げパーティーでした。


d0145345_18331154.jpeg

お料理は、全てうちのキッチンで朝から準備。今回は、阪急うめだ本店のマルシェ担当の林さんとこいとのコラボレーションでやることになりました。そして、なんと笑子さんもかねてからお客様からリクエストがあった1品を作ると発言!史上初の組み合わせメンバーでのお料理になりました。


d0145345_18492034.jpeg

パーティーなので、ドレスコードは、「オシャレして円山マルシェのテーマカラーの白で」と。あとワイン可能な方は、ワインご持参歓迎!と決めました。そして、パーティーにはサプライズも必要なので、担当の林さんへ感謝の気持ちを込めて花束を準備しましたよ。

d0145345_18502127.jpeg

パーティーに参加の中に、結婚式などのお花の先生がいらっしゃり、「大人シックなお花を」とお願い。なんと、期待以上のすごく素敵な花束にしてくださり、林さんも感激され、石山ふみ枝さんにオーダーして、よかったです。


d0145345_18504156.jpeg


そして、遠距離なため泣く泣く参加できなかったジュエリーデザイナーのアキさんには、事前にお願いしていて、サプライズでビデオレターを送っていただきました。アキさん、苦手な自撮り動画を送ってくれ、きっと何回もやり直したのかなぁと、微笑ましくなりました。


d0145345_19554274.jpeg

そして、お料理は、前菜はこいとが担当。お野菜中心で、鰆を少し使用。2色のソースは、何種類もお野菜を使っていて、今回も初めての味でした。


d0145345_19560257.jpeg


d0145345_18514095.jpeg


そして、パスタは林さんから、緑、白、赤でイタリアカラーに。赤は、お野菜の出汁を使ったので、淡い赤になりましたが、すごく手際よく準備してくださり、皆さんびっくりされていました。林さんはバイヤーさんだけど、イタリア駐在員だった経験があるので、パスタは本格的なんです。昨年の会でもパスタを担当してくださったのです。

d0145345_18540430.jpeg



d0145345_18543899.jpeg


d0145345_18553111.jpeg

林さん、材料のお買い物は、岡山産直でして来てくださいましたよ。すごいでしょう。

d0145345_18564119.jpeg

そして、パスタ3種類に、ワインも次々と空けていく面々。今日は打ち上げだけでなく、反省会でもあるので、話もいろいろ出来、写真も撮り合い、笑顔が絶えなかったです。



そして、滅多に表舞台に出ない笑子さんから、餃子!

これには、またまた感動しました。

d0145345_19202778.jpeg


d0145345_19205177.jpeg





そして、こいとのお肉料理、デザートのスイーツと続きました。


d0145345_19522471.jpeg

その、スイーツなのですが、わたしにサプライズでした。ガラス作家の中野由紀子さんのケーキドームに合わせて作ったこいとのクレープのケーキは、やさしさに包まれた雰囲気で、円山マルシェを象徴しているように見えたわたしです。



d0145345_19184276.jpeg




d0145345_19151750.jpeg

d0145345_19154660.jpeg

こいとは、わたしが朝、お風呂に入っている間にクレープを焼き、また二階に上がってる間に洋梨を切り、こっそり準備したんだとニヤニヤしていて、また感動的でした。最後は、娘からのサプライズでした。

d0145345_19160188.jpeg

晴江さん、純ちゃん、こいちゃんが撮影してくれ、たくさんある写真をアップしますね。

d0145345_19171044.jpeg


d0145345_19180957.jpeg


d0145345_19531466.jpeg


d0145345_19595794.jpeg

今回、長い時間をかけて、準備した「円山マルシェin 阪急」。「大変だったでしょう?」と、よく聞かれますが大変だと思うと疲れそうなので、大変とは意識してなかったですよ。これからも、もっとよくなる方法を探していけたらと思っています。

d0145345_20002568.jpeg

昨日みたいに、関わってくれた皆さんの笑顔を見ることができら、信頼されてることが何よりうれしかったわたしです。


さて、一区切りついた気分にやっとなれ、次を少しずつ考えてみたいと思いながら、昨日はワインもお料理もたくさんたのしみました。
洗いものやキッチンの片付け、半地下ピロティーや窓の拭き掃除をしてくれた娘たちの姿にも元気をもらえました。


d0145345_18322351.jpeg

あと、何人かの方が言われました。

「絶対、よしおさんに違いないよね!玄関で、お出迎えとお見送りをしてくれてるもの!」


d0145345_18445219.jpeg

あ、ホントだ。こんな冷え込む夜にカマキリさん。一日中、玄関にいて、今日もまだいます。

「よしおさん、円山ステッチに、こんなに笑顔が溢れたよ。ありがとう」


佐野明子

d0145345_19551517.jpeg



# by higurashia | 2018-12-02 17:52 | 円山マルシェ | Comments(0)

20181201 赤木さんの個展へお出かけ

d0145345_23081492.jpeg

11月30日は、高島屋岡山店にて開かれている赤木明登さんの個展へおじゃましてきました。

d0145345_23095129.jpeg

高島屋岡山店さんでの個展は、2年振り。

岡山天満屋さんでのわたしの「円山マルシェ」にも参加してくださり、そのあとは、倉敷での個展とトークショウにおじゃましました。そして、10月末には能登のご自宅と工房、さらにゲストハウスにまでお招きしていただき、赤木さんの作品に触れる機会をはたくさんいただいた1年になりました。

d0145345_23202321.jpeg

神様がいらっしゃるような作品。

古いコケシを元につくられ、コケシの頭はまた、別のものになったそうです。

漆の色が違いますが、時計回りに、ベンガラ、ミックス、本朱と解説してくださいました。

そして、初めて拝見した金色のうつわに惹かれました。お値段を見ずにください!と言えたらいいですが、言えませんでした。

d0145345_23212497.jpeg

反り具合といい、木肌といい、なんて美しいうつわなんでしょうか。

d0145345_23293211.jpeg

こちらも素敵過ぎませんか。

使ってみたい作品ばかりでした。

d0145345_23305127.jpeg

わたしもがんばらねば、いけませぬ。

と、心でつぶやいて勉強させていただきました。

そして、赤木さんとゴハンに行かせていただいたのです。

ギャラリーにいらした赤木さんファンの千葉からこられていた倉敷生まれの女性と倉敷の板前さんの男性と4名で。たのしいことばかりしてるようで、すみません。

打ち合わせもちょこちょこしてますので、円山ステッチでの赤木さんの展示会にはぜひぜひよろしくお願いいたします。来年の5月12日からです。

がんばりますね。
夢でしたから。


佐野明子








# by higurashia | 2018-12-01 23:50 | 日々のしあわせ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る