<   2018年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

20181231 大晦日に祈りながら


d0145345_16495162.jpeg


のんびりおせち料理を作っています。菊花かぶ用に庭の菊の葉を。かわいいですよね。

d0145345_16504959.jpeg

縁起物の昆布巻きは、気がついたら、ちょうちょ結びにしてた(^。^)  

d0145345_16510853.jpeg


クワイは子どもの頃は苦手だったけど、ないと寂しい。これも毎年、毎年、家庭の味を食べさせてくれた亡き母のおかげだと思う。「芽が出ますように」と、芽が折れないように、そっと落とし蓋をして炊いていた母を思い出すクワイ。クワイを探して産直やスーパーをはしごしたこいとに感謝。


d0145345_16513183.jpeg

お餅つきの片付けを連日してくれた笑子に感謝。今日は、家族揃ってお餅を丸めることができ、ほっとしました。

d0145345_16514910.jpeg

たいしたことができないけど、元旦を無事に迎えられますように。元気でよい年になりますように。

祈りながら、作っています。

d0145345_16530434.jpeg

追伸
川島さんの包丁が大活躍とメールが届いて、しみじみうれしいです。











by higurashia | 2018-12-31 16:48 | いただきます | Comments(0)

20181230 のんびりお正月準備

d0145345_22260775.jpeg

ぽかぽか暖かい台所で、庭に時おりやってくるジョウビタキを見ながら、長女とのんびりとお正月の準備をしました。

毎年30日は、黒豆を煮る匂いからはじまります。前の年にいただいていたフヌイユ農園のゆきちゃんの黒豆は、味が濃いお豆で、つやつやに出来ました。今年のお豆が、届いたらその時はご紹介したい、とってもおいしいお豆です。ねっ、つやつやでしょう。

d0145345_22242134.jpeg


d0145345_22244142.jpeg

そして、お餅つき。平成生まれの長女にとっては、明治生まれのひいおばあちゃんのお道具、「もろぶた」と再会する恒例の行事。だけど、今日は次女がお仕事だから、「こいととあしたもやろうよ」と、あんこ餅を作ったり、おぜんざいを食べながら時間がゆるゆると流れています。


d0145345_22253383.jpeg


d0145345_22264424.jpeg

すごいのは、黒豆、きんかん、餅米、全ていただきものなんだけど、毎年買ってる前浜産の数の子もある方からいただいき、長女に見せたら、 「なんだか、うちだけで食べるのもったいないよね」。なんて、呟きつつ、元旦が楽しみな様子。「あ、玄関のドアも磨いたよ」って。昨日は、お鍋やレンジの中、グリルの中まで磨いてくれていたのに、ドアも磨いてくれていたんですね。


d0145345_22553437.jpeg


よしおさんが好んで食べていたわたしの「田作り」。今年はクルミではなく、ピーカンナッツを入れてみました。

今年の御節は、あまりがんばらないで、のんびり準備できたらいいなぁと思ってます。

たぶん、今日は日本中の多くの台所で、お正月を迎える時間が流れているんだろうなと、あたたかな気持ちになるわたしです。

みなさまもお疲れが出ませんように。

佐野明子


d0145345_22393696.jpeg







by higurashia | 2018-12-30 22:22 | いただきます | Comments(0)

20181229 深夜2時からの餅つき

d0145345_16241310.jpeg

お寺の朝は早い。

なんとしても起きなければ、、。22時に横になったものうつらうつら。何度か目が覚め、あまり眠れないまま、1時にアラーム。

身支度をし、下に降りると次女は既に煮込みうどんを作っていている。湯気に誘われわたしももらって、ごはんを一膳だけ梅ひじきのふりかけ(長女が買って来てくれてた!うれしい!)で、食べ、満天の冬の星空の下、出発。星が降ってきそうな空でした。

d0145345_16243285.jpeg

間に合いました!曹源寺へ深夜2時集合なのでした! (毎年ひとりだけど今年は次女と)


d0145345_16254373.jpeg

今日は、古き良き日本の伝統文化の「餅つき」。
総勢23名でしましたよ。年代物の道具も圧巻でしょう!庭では火を焚いて蒸されてましたよ。

d0145345_16245837.jpeg


曹源寺は、岡山の池田のお殿様の菩提寺なので、歴代のお殿様の御仏前や書院のお床、その数は、ドイツ人の大周さんが表にしていて、何合の「合」が、「GO」もインターナショナルな曹源寺らしく、すばらしい段取りで、例年より早く終わりました。

d0145345_16260853.jpeg

3時に蒸しあがり、トップバッターは、原田ご老師さまと副住職さま。

d0145345_16264114.jpeg

そして、海外から来ている若者達も全員杵を持ち、ちーさんことPriscilla Storandt さんの音頭で、エネルギーに満ちた時間が流れていきました。

d0145345_16274258.jpeg

d0145345_16280283.jpeg


初参加の娘も慣れた手つきで、ドンドン丸めていきます。みなさん、素敵な笑顔ですよね!

d0145345_16285179.jpeg


d0145345_16301123.jpeg

そして、おいしいものを次々といただきつつ、朝の7時まで続き、みんな今日は心から楽しんでいました。普段の厳しい修行を乗り越えてた笑顔はなんともさわやか。

d0145345_16311538.jpeg

みなさん、親しくしてる方ばかりで、大変よくしていただきました。

d0145345_16314302.jpeg

d0145345_16320129.jpeg



d0145345_16322485.jpeg


d0145345_16330889.jpeg

大変ご多忙な原田ご老師さまともお話させていただき、娘も心に残ったことでしょう。今年もあと、2日ですね。

がんばらなくてはと、思います。皆さまもどうぞ、よい年の瀬になりますように。

佐野明子


d0145345_16334906.jpeg


d0145345_16340454.jpeg







by higurashia | 2018-12-29 16:16 | 日々のしあわせ | Comments(0)

20181228 ケーキと数の子

d0145345_19462862.jpeg

今度は、いちごでした。かわいいでしょう!よかったね。おめでとう。

d0145345_20064037.jpeg

中野由紀子さんのガラスのドームにもぴったりで、かわいい。ごちそう様でした。

d0145345_20075901.jpeg

さて、昨日に引き続き、今日もひたすらお掃除しました。お風呂場の網戸を洗って、手が凍りそうでしたが、予定通りできて、よかったです。

気分的には、まだまだ、新年の準備は出来てないけれど、サプライズのものが、届きました!こちらです!

d0145345_20093125.jpeg

実は、毎年、前浜産を求めています。だけど、さらにすごそうです。いつも美味しいものを届けてくださる方ですが、びっくりしました。

不思議なんですが、心の中をお見通しなようで、天満屋に買い求めに行く予定の日にいただいたんです。実は、毎年、毎年、決めていて、おせち料理の数の子は、日本のものをと思っていて、だけど、とても高価なので勇気がいる買い物なんです。けれど、普段は食べないものだし、これだけは譲れないと信念をもっているので、こんなにうれしいことはありません。

自分で買ったものより、何倍もおかげがありそうです。おかげ様で、きっとよい年明けになりそうです。


d0145345_20141583.jpeg


冷え込んできました。「絶対に、風邪をひかないぞー」って、自分に言い聞かせ、年末を乗り切ります。

今夜は、冷えるけど、大仕事に行ってきますね!素晴らしいご縁の中で生きていけて、ありがとうございます。

佐野明子


d0145345_20174197.jpeg












by higurashia | 2018-12-28 19:45 | いただきます | Comments(0)

20181227 能登からのご縁

d0145345_23064067.jpeg

能登とのご縁はさらにつながり、こちらの県美での受賞展示を終えた有永 浩太 さんの素晴らしいワイングラスが、初荷で、能登から円山ステッチに来ることになりました。(ワイングラスたちは能登→岡山 何往復?)

d0145345_23065459.jpeg


実は、能登の赤木明登 さんのあの素敵なゲストハウスにずらりと並んでたワイングラスに引き寄せられ、「絶対ほしい、有永 浩太さんに、絶対会いたい!」って思ってたら、なんとすぐにチャンス到来。ご縁はつながり、告白したら叶いました。

ワイングラスは、水の中から生まれた泡みたいにかわいいの。生まれたてみたいにみんな違う顔をしてて、かわいいの。だから、本当は売りたくないけど、新年初売りからギャラリーに並べますね!

赤木さんもお墨付きの浩太さんのワイングラス、気になる方は、こっそりメッセージくださいね。そして、浩太さんを囲むパーティーも計画します。

来年もいただいたご縁に感謝しながら、ご縁をつなげていきたいと思います!

d0145345_23073422.jpeg















by higurashia | 2018-12-27 23:04 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

20181226 幸せ感

d0145345_23183483.jpeg

大掃除。

一気に出来ないので、先日から少しずつはじめています。

今日は、19時から自分のお部屋にこもって、23時まで気になってたところを片付け。途中、足の踏み場もなかったけど、終わりました。よかった。。

悪いクセは、仕事に追われて余裕が全くない時に紙袋の中に、郵便物や不要な書類をとりあえず入れてしまうところ。

このとりあえずは、2ヶ月くらいそのままになっていたり、半年前の紙袋があったりする。

それから、お店の紙袋も好きなものは、後で使うかもらって、大事にしてしまう。最近のは持ち手が布製のリボンのものがわりと多くて、見るたびに幸せな気持ちになるわたしです。

片付けながら、幸せな気持ちになれることは、よいことだなぁ。

リサイクルペーパーは、紙袋2個出ましたよ。あと、使うかなぁって取っていた化粧品のサンプル、ほとんどつかってないことが判明。

心の中ではシンプルに暮らしたいと思いながら、ものが増えていく、、。だけど、少ない方だと自分では思っています。

車も自転車も所有してないのは、珍しいですよね。

写真は、なかなか捨てらない英字新聞。なんだか、うちのミックス犬に似てるんです。この新聞は、片付けの時いつも捨てられない、わたしの「幸せ感」ですね。

たのしく、大掃除できたらいいですね!がんばりましょうね。

佐野明子

d0145345_23345964.jpeg


by higurashia | 2018-12-26 23:17 | 日々のしあわせ | Comments(0)

20181225 家事日和なクリスマスはワインを

d0145345_16522186.jpeg

クリスマス、日差しに気持ちが動いて白いセーターやブラウスを念入りに洗濯、アイロンかけもして、今日はひとりで家事日和でした。

d0145345_16524562.jpeg

岡山は、空が青いクリスマスでした。

d0145345_16532839.jpeg


d0145345_16540062.jpeg


母の心をお見通しの次女は、冷蔵庫に大岡さんの自然派ワイン(岡山産有機のマスカット) と吉田牧場さんのリコッタチーズを置いてくれてましたー。

d0145345_16541573.jpeg

そして、nicoさんの石窯パンも「食べていいよ」って。


d0145345_16542906.jpeg


そんなわけで、家事のご褒美に、ちょっとだけよ。1年があっという間に駆け抜けていった2018年でした。

まだまだ、課題が山盛りだけど、今日くらい気持ちがリラックスしている日はわたしにも珍しく。

ひとりで、ワインを飲んでしまいました。

d0145345_16561324.jpeg

桜の木の下で、「明子、いいんじゃない」って、ニコニコ香ってくれてありがとう。


一緒にたのしむ人がいなくなってしまい3回目のクリスマス。日差しに引き込まれ、家事日和でした。

日差しに感謝。

佐野明子

d0145345_16584105.jpeg


d0145345_16585547.jpeg



















by higurashia | 2018-12-25 16:51 | いただきます | Comments(0)

20181224 メリークリスマス☆

d0145345_20314080.jpg

今日は、岩国からの蝋燭作家 チエミサラさんをこちらにご案内しました。

わたし、こちらのお豆で毎朝、コーヒーを淹れていますから、オススメなスポット。

d0145345_20314345.jpg

なんだか参観日みたいで、
カウンターは恥ずかしいけど。
ドリップしてくれました。
(明日は焙煎担当日だそうで朝からいるそうです)

さてさて、わたしはいつものエチオピアの浅煎りを。
実は一番好きなお豆。
国の鳥がお豆のパッケージと説明のミニカードにも
描かれていますよ。
なんだかうれしいですよね。ミニカード!

今日は、イラストレーターの方もいらっしゃいました。

「似て過ぎますーー!!」と次女とわたしの顔を見て。


d0145345_20314967.jpg


そして、、、で、ないけど。時系列は逆なんですが、平和町にあるワインバー、6席のカウンターもあるスロウカーヴさんへチエミさんと。

d0145345_20314712.jpg

チエミさん、夕方から灯すお仕事でお車でしたし、
ふたりでお買い物を楽しみました。
わたしは、パスタとこちらのワイン、
リトロッツォの赤を。

d0145345_20315110.jpg

オーナーの渡邉さんがさてれいるエプロンにも描かれているたのしいイラストが前から気になっていたのです。

イラストのように、ぐびぐびはできませんが、
醸造所の方がすぐ飲みたくなるワインだそう。
1L入りのボトルもそういうことみたいです。

ご縁がある渡邉さんのお店でお正月用
ワインを選べて幸せでした。
おうちに帰って、まず、よしおさんへ
お供えしましたよ。


わたしは、お陰で風邪ひとつひかないで元気です。
そして、イブも拙いブログを見てくださり
ありがとうございます。

佐野明子



















by higurashia | 2018-12-24 20:56 | いただきます | Comments(0)

20181223 灯りとクリスマスの食卓

d0145345_00352879.jpeg

イブイブの夜はチエミ サラさんを岩国よりお迎えし、円山生活の会「灯す会」でした。

d0145345_12290864.jpeg

d0145345_00354565.jpeg


d0145345_00360009.jpeg



d0145345_00434666.jpeg



d0145345_00362151.jpeg

チエミさんの蝋燭の灯りとこいとのお料理に癒されて。
ワインやチーズ、パンもたのしみつつ、
こうして集えることに感謝。

d0145345_12295919.jpeg

「キャンドルナイトは、なんて癒されるのでしょう」と、みなさまから。

d0145345_00472761.jpeg



木の子のデュクセル、ニコの石窯バケットに好評。
大岡さんのワインで鴨肉のトッピングの林檎の赤ワイン煮も素材の力が素晴らしかったです。

d0145345_00383351.jpeg


d0145345_00415010.jpeg


d0145345_00364855.jpeg

こいとの米粉のニョッキは、かわいくて吉田牧場さんの素敵なチーズがたっぷり。

d0145345_12312636.jpeg

d0145345_00371062.jpeg



「音の絵展」は最終日で、菜々江さんは急用でご一緒できなく残念でしたが、娘達にクリスマスプレゼントもいただき、やさしさにじんわり温まった夜でした。



d0145345_00441367.jpeg

そして、パーティーでは展示会からの「音の絵」さんのファッションでご参加してくださった方も何人もいらして、感無量でした。

d0145345_00443332.jpeg

d0145345_12404302.jpeg



d0145345_00450494.jpeg
 
顧客さまからワインやお花のプレゼントや奈良の方からも宅配便でお菓子などの贈り物もいただき、ほんとうにありがとうございました。

d0145345_00453745.jpeg

お星様になったよしおさんからみなさまに。

「ありがとうございます。うちの明子や娘達によくしていただき」。

最後、夜空をみんなで見上げている時に、聞こえてくるような、よい夜でした。

今夜はみんな素敵な夢を見られますように。

ありがとうございました。

佐野明子


d0145345_00465868.jpeg

写真をいただきましたので、以下追加していきますね。

d0145345_10490571.jpeg


d0145345_10493060.jpeg

準備風景

d0145345_19171038.jpeg


d0145345_19174098.jpeg

撮影してるところを撮影ありがとう。

d0145345_19181205.jpeg



d0145345_19182694.jpeg

by higurashia | 2018-12-23 23:23 | 円山生活の会 | Comments(0)

2018.師走*カレンダー

平成30年7月豪雨にてお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さまにはお見舞い申し上げます。

一日も早く穏やかな日々が戻りますよう、心よりお祈りいたします。



d0145345_18550139.jpg

◯gallery円山ステッチ企画展

「音の絵展・2018 冬」

https://satelier.exblog.jp/27237125/

2018.12.8()12.23()

<お休み 10(月)・17(月)>

11:00~17:00

※18(火)のみ12:00オープン

間野菜々江さん在廊日 8(土)・9(日)・16(日)・21(金)・23(日)


*カフェイベント~koito cafe~*

12.8(土) & 12.16(日)

12:00~17:00 (LO16:00)

間野さんをイメージしたスイーツセット(ドリンク付)

カフェは展示会の特別イベントになります。



 

円山生活の会<予約受付中/残席有り>

2018.12.23()

灯りとクリスマスの食卓

時間/ 18:30-21:00 (受付/ 18:10〜 ギャラリーでお待ちいただけます)企画展は17時閉場。

参加費/ 5,000円(税込.ワンドリンク付き)(はじめての方は別途入会金 1000円お願いしています)

定員/15 名


d0145345_22583518.jpeg

 

・チエミさんの蝋燭の販売も片隅でしておりますので、みなさまの暮らしにも灯りを。

・18時半から点灯。灯りのライブショーをおたのしみください。


d0145345_22591836.jpeg


素敵なセンスをお持ちの蝋燭作家チエミサラさんを岩国よりお迎えし、イヴイヴの夜に特別な企画をしました。

心が感じるままにBGMに合わせてチエミさんが円山ステッチを蝋燭の灯りで演出して下さいます。

テーブルを彩るお料理は佐野こいと(佐野明子の次女)が担当。

季節の食材を使って体も心もあたたかくなるようなお料理をご用意致します。

心が洗われるような清らかな灯りと共にクリスマスの食卓をご一緒に囲みませんか。

今年最後の会になりますので、どうぞ、いつもよりドレスアップしてお越し下さい。


*写真は過去の「灯す会」。イメージになります。


*****

【円山生活の会 ご予約方法】

※はじめてご参加の方は、円山ステッチのブログ

「ご予約の前に(案内図・ご予約について)」をぜひご一読下さいませ。

http://satelier.exblog.jp/13023046/ (2011/4/18の記事)

ーーー

◆メール:maruyama8341@yahoo.co.jp

件名:円山生活の会 予約

(希望の会/お名前/初めての方はご住所/複数の方の場合はそれぞれの連絡先/緊急連絡先 携帯など/交通手段)

承り後、ご返信致しますが、72時間以内に返信のない場合は、お手数ですがお電話下さいませ。


◆電話:086-897-6574 

(10時~19時。お休みの日や円山生活の会の開催中はでられません。ご了承下さいませ。)


また準備の都合上、当日キャンセルは全額、前日キャンセルは50パーセントをいただいています。よろしくお願いします。


皆様のお越しを心よりお待ちしております。

gallery円山ステッチー



.


by higurashia | 2018-12-23 15:00 | 営業日のお知らせ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る