<   2018年 10月 ( 44 )   > この月の画像一覧

20181031*アマン東京でランチミーティング*

d0145345_23550997.jpeg

東京在住のジュエリーデザイナーAki kuwayama さんと、大手町にあるアマン東京でランチミーティングしました。

そこは、木々に囲まれて都会の中の森のレストラン。お席を予約し、メニューは当日選べます。ワンドリンク付きだから、まずは乾杯しましたよ。

わたしは、前菜はイベリコ豚の香草焼き。栗も添えてあり、おいしかったですよ。

d0145345_23593080.jpeg


メインは、わたしは秋刀魚のガレット。


d0145345_01242010.jpeg


亜樹さんは、鴨の赤ワイン煮込。秋刀魚は、ちょっと苦手な味付けで、ガレットの中も秋刀魚のペーストっぽく、半分しか食べられなく、残念。

亜樹さんが分けてくださった鴨は、おいしかったです。


d0145345_00003867.jpeg


d0145345_00055631.jpeg

そして、デザート。ほんとお昼なのに贅沢しましたが、こちらも選べるので、2人とも栗のスイーツとコーヒーを。食べてばっかりですが、慣れない大都会を移動し、あちこち歩いているので、ご褒美だと言い聞かせ。

おうちには、輪島の朝市からかれいや鯵の干物が届いているはずと。干物だけど赤木さんオススメの輪島の朝市方のお魚のだらと、気にしつ、、、


d0145345_00061793.jpeg


贅沢な時間は続きました。

スイーツ、とてもおいしくって、栗を満喫しましたよ。昨日も能登で栗の渋皮煮をいただき、心もほっこりし、ミーティングは、信じられないくらいに盛り上がりました。阪急、期待していて下さいね。

わたしが、長いこと待っていたシルバーのバングルも間に合うとのことです。バングルやチョーカー、天然石のリングが、クリスマスを迎える季節には特におススメですから、ぜひぜひ。


d0145345_00161006.jpeg

アマン東京での時間には、よいエネルギーが満ちていたのは、気のせいでしょうか。また、よしおさんの気配を感じた空間でした。

d0145345_00175558.jpeg


d0145345_00180994.jpeg

そして、アマン東京にあるこちらのショップでお買い物。亜樹さんが、撮影をしてくださいました。

d0145345_00182724.jpeg



そして、今朝のことも記録しておきましょう。

ホテルから歩いて、古代インド仏教様式こちらに。豪華ですよね。

d0145345_00193271.jpeg


d0145345_00200310.jpeg


d0145345_00202887.jpeg

1923年関東大震災で焼失したため、燃えない建築、畳でなく椅子式のお寺を建築家の伊東忠太先生が設計された「築地 本願寺」。誰でも自由にお参りできる開かれたお寺でした。

d0145345_00274586.jpeg


建築を見るのが、やはり好きなので、どこに行っても建築のディーテールをまじまじと見ては感動して、妥協しない精神から勇気や元気をいただいています。


d0145345_00293516.jpeg


そして、銀座三越へ。素敵なドア。


d0145345_00320589.jpeg


銀座三越では、阪急梅田までに切れそうな化粧品をこちらで求めました。スタッフさんが、あまりにも接客が素晴らしく、仲良しになりました。そして、撮影してたら、海外からのダンディな男性から、わたし達の笑顔が素敵と声をかけていただきました。彼女も海外から日本で働く人。ほんとうの真心がある方でした。「また、きますね!」と別れましたよ。ちょんさん、また会えますように。


d0145345_00330017.jpeg

そして、円山ステッチと同じ万成石を発見。どこでしょうか?わかりますよね。銀座のランドマーク的なビルだから、ちょっとうれしくて、パチリ。恥ずかしいからサット一枚だけカシャ。音がね。。。


d0145345_00384314.jpeg

あ、そう言えば、銀座三越でアナウンスがあり、

「ただいま、銀座ステッチでは、、、、の商品を揃えて、、」あら、銀座ステッチ? 聴き違いかなぁ。

久しぶりの東京なので、せっかくならと、2泊し、昨日も今日も毎晩、東京の方とお会いしていますが、疲れも全くなくなんとかやっています。今日はディスプレイの小物も見つけ、気持ちは「円山マルシェin 阪急」です。

がんばりますので、どうぞ阪急に逢いに来てください。


佐野明子



by higurashia | 2018-10-31 23:54 | 日々のしあわせ | Comments(0)

20181029*能登 赤木さんのゲストハウスへお泊り*

d0145345_22541679.jpeg


能登では、観光というよりは、赤木さんのアテンドで、
いい気が流れている赤木さんのお気に入りの場所へご案内していただきました。


泊めていただいたゲストハウスは、古い建物をリフォームされたそれはそれは、素晴らしい空間と癒やしを兼ね備えたおうちでした。すてきでしょー。


d0145345_23140462.jpeg



d0145345_23142373.jpeg

二階には、寝室がふたつ。バスルーム付きのダブル。そして、シャワールーム付きのシングル。その間には、かわいいサイズのキッチンと吹き抜けの図書コーナーにつづく、


d0145345_23203140.jpeg


キャットウォークがあり、手すりや壁は、真っ白で、さらに畳のお部屋と屋根裏部屋のかわいらしい本を読むための秘密基地みたいなお部屋もあり、わたし達は、何回も何回もつぶやいたのです。

「いいなぁ」


「がんばって、好きなものを少しずつ集めたいし、わたしも空間を作りたいです。

おー、ここには、有永さんのワイングラスがこんなに。。」彼女はほほをピンクにしてうっとりしています。


d0145345_23160716.jpeg

まだ、独身のともこさんは、きっぱりと言い、わたしも頷き、かならずできるよと。

小谷眞三先生に学ばれた能登島のガラス作家有永さんのワイングラスもあり、使わせていただけ、まさかこんな日がくるなんてと、顧客さまのともこさんのタイミングをつかむ若々しい力に、またパワーをいただいた旅になりました。


d0145345_23241419.jpeg

何より赤木さんて人は、とにかくやさしい方で、それは、癒されたいというお気持ちが、ご本人の心の底にあるのではと、空間づくりや作品から、わたしも彼女も受けとっているのです。


d0145345_23244798.jpeg


そして、あちこちを飛び回るあのエネルギーはどこから来てるのか、それもわかった旅になりました。


d0145345_23254223.jpeg




d0145345_23260610.jpeg


ゲストハウスは、あの建築家 中村好人さんの設計で、とてもシンプルな設計で、それが疲れたからだにもなんともやさしく、ありがたい限りでした。


d0145345_23004572.jpeg



d0145345_23101977.jpeg



d0145345_23265231.jpeg



d0145345_23095513.jpeg

d0145345_23271260.jpeg



d0145345_23150691.jpeg



d0145345_23282110.jpeg

そして、赤木さんの漆ぬりのお風呂に、入ってから軽くみんなでワインをたのしむ時間もセッティングしてくださり、岡山弁を「明子さん、これわかるじゃろう?」「わかるにきまっとるがー」なんて、まるで漫才のコンビを演じたり、なんとも遊び心があるお茶目な面をアピールしあいましたよ。


そして、まだまだサービス精神の赤木さんのサプライズは続き、なかなか、予約が取れないレストランへ無理やり予約を入れて下さり、ご招待してくださったのです。


d0145345_23125717.jpeg



d0145345_23220851.jpeg


今までいただいた前菜の中で、一番お魚やお野菜がおいしかったです。素晴らしいシェフさん、スタッフの方で、皆さまに宣伝したいレストランです。

d0145345_00515386.jpeg

赤木さんは、中国で3つ展覧会と6つ?お話会をされ、帰国された日にもかかわらず、たのしい時間を用意して下さり、ほんとうにやさしい方ど改めて感じ、幸せ過ぎました。


この幸せは、また仕事を通して、円山ステッチに寄りそってくださる方々に、お返しできるように、勇気を出していきたいわたしです。

「勇気は必ず自信になるだろう」by 明子


佐野明子




by higurashia | 2018-10-30 22:51 | 日々のしあわせ | Comments(0)

円山マルシェ in 阪急【nahorohan】

円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~

2018年11月14日(水)~20日(火)


開催までの間、出展者のプロフィールや円山マルシェへの想いをお伝えしています。ぜひ、ご覧下さいませ。


d0145345_12521135.jpg


nahorohan

岩垣奈保 Naho Iwagaki


幼い頃よりものづくりに親しんできました。出身は遠野です。

住んだ場所は、遠野、アメリカ、東京、沖縄、2012年より岡山です。

沖縄在住時Selby’s Atticの名で創作発表を開始し、現在はnahorohanの名で活動しています。

各々の土地から受け取ったもの、出会いから学ばせてもらったもの、自然の摂理から感じ取るもの…作品の源は特定できませんが、これからも心を開いて、インスピレーションを受け取り、作品づくりをしていきたいと思います。


d0145345_12520776.jpg


d0145345_12522141.jpg



~出展に向けてのメッセージ~

普段は真鍮とシルバーを使ったアクセサリーを作っていますが、イヤリング、ピアスに加え、テーブルウェアを製作しました。

佐野明子さんの提案する、豊かな暮らし。私たちの日常に、彼女のセレクトが彩りを添えてくれます。私の作品も、その一助となれば嬉しいです。


d0145345_12524546.jpg


d0145345_12522548.jpg


nahorohan 全日出展・15日(木)は在廊いたします。



d0145345_12515616.jpg

〜 制作風景 〜



円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~


2018年11月14日(水)~20日(火)

午前10時~午後8時 (14・15・18・19日)

午前10時~午後9時 (16・17日)

午前10時~午後5時 (20日最終日)


会場/阪急うめだ本店10階 うめだスーク 中央街区


◯出展者一覧はこちらから

https://satelier.exblog.jp/27140611/


ディレクション/円山ステッチ 佐野明子


d0145345_20034316.jpg

d0145345_11481061.jpg



.


by higurashia | 2018-10-30 22:50 | 円山マルシェ | Comments(0)

円山マルシェ in 阪急【Yoshiko Kuroda】

円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~

2018年11月14日(水)~20日(火)



開催までの間、出展者のプロフィールや円山マルシェへの想いをお伝えしています。ぜひ、ご覧下さいませ。


d0145345_19152000.jpg


【Yoshiko Kuroda】

岡山県岡山市出身 在住

女子美術短期大学 卒

バンタンデザイン研究所 卒

8月8日生


d0145345_19152405.jpg


小さな頃から縫い物が好きで、遊び道具として布と糸はいつも身の回りにありました。

大学では服飾を学び、卒業後はパターンナーとして企業に就職。

その後転職もありましたが数えきれない良き経験を経て、2017年に独立。

自身で「作りたいものを作る」ようになりました。


今作っている物は、国際自然保護連合(IUSN)や環境省が案内しているレッドリストに掲載されている動物達です。

それぞれ学名や名前を作品に記載していますので是非調べてみてください。

動物園ではお馴染みのライオンやゾウ。キリンもゴリラもホッキョクグマも。

そんな動物達が、絶滅の危機に瀕している事実。


d0145345_19193642.jpg


私が絶滅危惧種の動物達に興味をいだくようになったのは、2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震がきっかけです。

福島県の原子力発電所が爆発し、海の汚染、環境の事、そして明日への不安を感じはじめた頃、絶滅危惧種の動物達の存在を知りました。世界には絶滅してしまいそうな動物達がたくさんいる事を。

2012年頃から動物達を紙に描き始めましたが、描ききれない種類の多さに更に驚愕し、皆はこの事を知っているのだろうか?知らせなきゃ。と思うようになったのです。


d0145345_19153337.jpg


誰でも手に取って知ってもらえるようにとブローチやキーホルダーを作り始めたのは2016年頃。

布に手描きのイラストと手刺繍で、可愛らしくも愛おしく、糸で表現しました。

いろんなことに囚われず自由に、また子どもの頃に遊んでいた「ぬり絵」感覚で刺繍を刺しています。


ブローチやキーホルダーの裏面には岡山県産のデニムを使用しカジュアルに。中身は和綿(コットン)を入れているので手触りはフワフワです。化繊のワタと比べると「ちょっとイイ」手触り感です。


国際自然保護連合(IUSN)や環境省が案内しているレッドリストに掲載されている動物達を抜粋しつくっています。


なにより、少しの時間も絶滅危惧種が絶滅する事なく長く生きられる地球でありますように。

そんな願いも込めて、日々つくっています。

※売上の一部を公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWF ジャパン)へ寄付をしています。


There are many animals that are likely to die out in the world.

It is an introduction of living things living on the earth to let you know about this.

Hand-drawn animals of endangered species are hand-drawn illustrations and

hand embroidery, expressing lovely lovely.

I hope the animals of endangered species are the ones

that can live long without extinction for a little time.

I also make such a wishes every day, every day.


d0145345_19153024.jpg


~出展に向けてのメッセージ~

岡山市から東へ、少し車を走らせると操山(みさおやま)があります。その麓の木々に覆われた緑いっぱいの円山ステッチ(アトリエ)。「自然と寄りそう丁寧な暮らし」をコンセプトに、日々の暮らしを大切に、大事に楽しまれている佐野明子さん。佐野明子さんが主宰する円山マルシェが大阪でも展開されます。

是非、関西の方へも円山マルシェの世界観をお楽しみいただけますと嬉しいです。

Winterシーズンに相応しく、清らかな白を基調とした円山マルシェ。

個性あふれる数多くの作家様が出品している中、私の作った動物達も登場します。

是非、お手にとってくださいませ。


◯Yoshiko Kuroda は 全日出展・17日(土)は在廊いたします。

 <17日(土)は正午~午後6時までの在廊となります。>



円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~


2018年11月14日(水)~20日(火)

午前10時~午後8時 (14・15・18・19日)

午前10時~午後9時 (16・17日)

午前10時~午後5時 (20日最終日)


会場/阪急うめだ本店10階 うめだスーク 中央街区


◯出展者一覧はこちらから

https://satelier.exblog.jp/27140611/


ディレクション/円山ステッチ 佐野明子


d0145345_20034316.jpg

d0145345_11481061.jpg




.



by higurashia | 2018-10-30 22:20 | 円山マルシェ | Comments(0)

20181028 *旅がはじまりました*

d0145345_07354913.jpeg

久しぶりの遠出です。

東京経由で羽田空港から能登空港へ。


目的は、塗師 赤木明登さんの工房へおじゃますること。そして、赤木さんのご自宅とゲストハウスへも。

なんとも 夢のような旅が、実現できることになりました。だけど、超多忙な赤木さんと結構忙しいわたしの予定が、ぴったり合うなんてたぶん、そうそうないから、実現なんて、夢。。まして、ゲストハウスに宿泊だなんて、厚かまくて口に出しては、言えない。。

だけど、口に出してしまったんです。
あれは、「夏のおくりもの展」を円山ステッチで開催のとき。


d0145345_07515260.jpeg

口に出した相手は、赤木さんファンの顧客さまのともこさんなんですよ。そうしたら、なんと、あっという間に、ゲストハウスに泊まる話が決まり、往復のチケットまで、全て段取りを整えてくれていて、わたしは何にもしなくて、手帳にだけ岡山を出る時間を記していました。


そして、わたしの遅い遅い夏休みがはじまったのです。
たぶん、ひとりで1泊で京都に行ったのが、2016年。

d0145345_08100654.jpeg


たぶん、それから旅には出ていなく、円山からも出ない日々を送っていたわたし。もちろん、能登は初めて。東京経由にしたので、せっかくならと、4泊5日の旅にしたんですよ。

そして、せっかくなら、会いたい人に会うことにしよう。そう、思い、なかなか会えない方に連絡。

「会いにいく旅」が、始まったのです。グローブ トロッターの白いスーツケースをお供に。


d0145345_08294227.jpeg

思い切りましたよね。
時にはジャンプしてみたくなるわたしです。


富士山も美しい姿を見せてくれました。たのしんで来ますね!


佐野明子


d0145345_07354913.jpeg


















by higurashia | 2018-10-29 23:59 | 日々のしあわせ | Comments(0)

円山マルシェ in 阪急【コウボパン小さじいち】

円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~

2018年11月14日(水)~20日(火)


開催までの間、出展者のプロフィールや円山マルシェへの想いをお伝えしています。ぜひ、ご覧下さいませ。


d0145345_10542712.jpg


コウボパン小さじいち

2006年、神戸より鳥取県大山に脱サラして移住。

標高300メートルの自然に恵まれた地で清らかな空気と水の力を借りて自家製酵母を起こしパンを焼く。

粉は地元の農家の方が作る小麦を、使うその日に石臼で自家製粉した全粒粉をたっぷり使用。

パンと酵母を存分に味わえる酵母プレートランチを提供する小さな小屋のカフェも併設しています。


d0145345_10565803.jpg



d0145345_10570647.jpg

小さじいちのシュトレンは、パン屋近くのペンションオーナーさんが山から摘んでこられる山葡萄をいただいて発酵させるところから始まります。


d0145345_10570326.jpg


この野生の甘酸っぱいフルーティーな酵母を使って生地を発酵させます。

そして大山の牧場のとてもおいしい大山バターを贅沢にたっぷり使います。

特別に手の込んだことはしていませんが、町のみなさんが山で深呼吸をするような空気感を味わってくださったらいいなと考えながら焼いています。


d0145345_10565227.jpg


ねっとり甘い黒いちじくは生地に練り込み、生地全体にいちじくのプチプチ感。そのほか爽やかな酸味のカランツ、ピンクがかわいいクランベリー、オレンジピール、グリーンレーズンなど6種のドライフルーツ。ナッツはくるみやカシューなど4種。


スパイスはシナモン、クローブ、生姜など体が温まるスパイス。粉は大山産石臼挽き全粒粉のブレンド。



クリスマス準備の夜なべのひとときに大人だけでこっそりと・・・。

もちろんクリスマスのおやつにお子様にもどうぞ。


d0145345_10564865.jpg


~出展に向けてのメッセージ~

岡山のナチュラルで素敵な人やモノたちと一緒に大阪まで飛び出して行きます!

大山の森を散歩するようなシュトレンを焼きたいと思います。



コウボパン小さじいち 17日(土) 出展いたします。(在廊日なし)

※数に限りがございますので、お一人様一つまでと致します。ご了承下さいますようお願い致します。

※商品のみ届きます。



円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~


2018年11月14日(水)~20日(火)

午前10時~午後8時 (14・15・18・19日)

午前10時~午後9時 (16・17日)

午前10時~午後5時 (20日最終日)


会場/阪急うめだ本店10階 うめだスーク 中央街区



◯出展者一覧はこちらから

https://satelier.exblog.jp/27140611/





ディレクション/円山ステッチ 佐野明子

d0145345_20034316.jpg

d0145345_11481061.jpg


.


by higurashia | 2018-10-29 13:12 | 円山マルシェ | Comments(0)

円山マルシェ in 阪急【art space MUSEE】

円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~

2018年11月14日(水)~20日(火)


開催までの間、出展者のプロフィールや円山マルシェへの想いをお伝えしています。ぜひ、ご覧下さいませ。


d0145345_10505206.jpg


art space MUSEE

アートスペースミュゼは主に岡山の作家の作品を集めたアートギャラリーとしてクレド岡山に店舗を構え、企画展や作家の個展、雑貨市、ワークショップなどを毎月開催しています。


d0145345_10505499.jpg

ボリジのブローチは佐野明子さんのオリジナルデザインをミュゼが企画して製作した商品です。

佐野さんに見せていただいたスケッチブックの中に描かれていたシンプルな線画の可憐な花から着想を得て、彫金作家に依頼。何度も試作を繰り返し、佐野明子さん自ら細かい修正を加えて誕生しました。


d0145345_10505639.jpg


花言葉は「勇気」そして「変化」。

手にされた貴方が一歩前に踏み出せる勇気を手に入れて、素敵な変化が起こります様に…!



~出展に向けてのメッセージ~

オープンした時から注目していて憧れていた「うめだスーク」。

今回はブローチのみの参加となりますが携わらせていただけて大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願い致します。



art space MUSEEは全日出展・15日(木)在廊 いたします。


d0145345_10505965.jpg
〜 製作風景 〜


円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~


2018年11月14日(水)~20日(火)

午前10時~午後8時 (14・15・18・19日)

午前10時~午後9時 (16・17日)

午前10時~午後5時 (20日最終日)


会場/阪急うめだ本店10階 うめだスーク 中央街区



◯出展者一覧はこちらから

https://satelier.exblog.jp/27140611/


ディレクション/円山ステッチ 佐野明子


d0145345_20034316.jpg

d0145345_11481061.jpg



.


by higurashia | 2018-10-28 13:08 | 円山マルシェ | Comments(0)

円山マルシェ in 阪急【takayokatayama】

円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~

2018年11月14日(水)~20日(火)


開催までの間、出展者のプロフィールや円山マルシェへの想いをお伝えしています。ぜひ、ご覧下さいませ。


d0145345_13013760.jpg

takayokatayama

ずっと趣味で編んでいた籐かご作りだったが、

2017年より「takayokatayama」としてスタート。

すべて「紅籐」と呼ばれる皮付きの丸籐を一つ一つ編み込んで制作。籐と異素材の新たな可能性を日々追求している。


d0145345_10463145.jpg


~出展に向けてのメッセージ~

硬くて丈夫な紅籐にレースやチュール、リネンなどの異素材を組み合わせ甘さをプラスしました。是非お手にとって見て頂けると幸いです。


takayokatayama は全日出展いたします。(在廊日なし)


d0145345_10463556.jpg


d0145345_10463866.jpg
〜 製作風景 〜


円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~


2018年11月14日(水)~20日(火)

午前10時~午後8時 (14・15・18・19日)

午前10時~午後9時 (16・17日)

午前10時~午後5時 (20日最終日)


会場/阪急うめだ本店10階 うめだスーク 中央街区


◯出展者一覧はこちらから

https://satelier.exblog.jp/27140611/





ディレクション/円山ステッチ 佐野明子


d0145345_20034316.jpg

d0145345_11481061.jpg


.


by higurashia | 2018-10-28 12:44 | 円山マルシェ | Comments(0)

20181027

d0145345_03333174.jpeg


月の庭いち @ 円山ステッチ



d0145345_03334589.jpeg



沖縄から空を飛んで来た宗像堂さんのパンたちのご予約販売と koito cafe イベント。



d0145345_03360089.jpeg


いつもの方々が来てくださり、一番うれしかったのは、わたし。癒されました。



d0145345_03340811.jpeg




d0145345_03343942.jpeg




そして、Aki  Kuwayamaさんのジュエリー展、ルチル クオーツのペンダント「祈り」のお渡し日は、初対面の方々も心が解放され、笑顔がいっぱいだった円山ステッチ。


三姉妹のようで、



d0145345_03351018.jpeg



初対面の方々もアットホームな円山ステッチ。キラキラ光る方々がいっぱいでした。



ありがたい限りです。どうぞ、おいしいパンを朝からお楽しみください。そして、お守りのようなジュエリーで、邪気を寄せ付けませんように。清々しい日々が益々増えますように。キラキラな日々が増えますように。


そして、また、円山ステッチでお会いできますように。




佐野明子





d0145345_03352958.jpeg








by higurashia | 2018-10-28 03:32 | 月の庭いち | Comments(0)

円山マルシェ in 阪急【ASABAN(アサバン)】

d0145345_21271572.jpg



円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~

2018年11月14日(水)~20日(火)


開催までの間、出展者のプロフィールや円山マルシェへの想いをお伝えしています。ぜひ、ご覧下さいませ。


ASABAN(アサバン)

20年間のヨーロッパの暮らしから気づいたことを、リネンのある暮らしをテーマに発信しています。

門脇織物 ASABANは、肌に負担をかけないリネンの暮らしのものを中心に展開するブランドです。


d0145345_21272865.jpg


~出展に向けてのメッセージ~

<ずっと使えてだんだんよくなっていく、日本のふだんに 日本のいいもの>


毎日の暮らしの中で、お気に入りのものを使う・・・・そんな日々の積み重ねは、内から輝く女性の豊かな感性を磨きます。体にも心にも心地よい・・・・・ASABANのリネンは、いつも優しくそばに寄り添ってくれます。


d0145345_21293181.jpg

播州で、リネンの原料である亜麻を植え、亜麻と向き合いその特性を学ぶ。1つの植物に焦点を当てると、そこからは限りない学びがあります。


d0145345_21271797.jpg

ASABAN(アサバン)は全日出展いたします。(在廊日なし)


d0145345_21271661.jpg



円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~


2018年11月14日(水)~20日(火)

午前10時~午後8時 (14・15・18・19日)

午前10時~午後9時 (16・17日)

午前10時~午後5時 (20日最終日)


会場/阪急うめだ本店10階 うめだスーク 中央街区



◯出展者一覧はこちらから

https://satelier.exblog.jp/27140611/


ディレクション/円山ステッチ 佐野明子


d0145345_20034316.jpg


d0145345_11481061.jpg




.


by higurashia | 2018-10-27 21:33 | 円山マルシェ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る