<   2016年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2016.10月のお知らせ

d0145345_21213861.jpg

by higurashia | 2016-10-31 19:20 | 営業日のお知らせ | Comments(0)

包丁展-その2

d0145345_8411036.jpg


「愛と調和と感謝の包丁展 」ギャラリー円山ステッチ

11月23日 祝日〜12月3日土曜日(お休み29)
11時〜18時 (最終日 17時)
備前長船の刀匠 川島一城さんの包丁
ブランド「長船 光太朗」が生まれました。

毎日使う道具は、ちゃんとしたものがいいと思います。適当に手にいれたものは、適当に使ってしまいます。
「やっとの思いで、手に入れたものは、ご本尊様のように思えるんだよ」
 倉敷ガラスの小谷眞三先生が教えてくれたこと。川島さんの包丁を使ったら、直ぐに洗って拭いて、また乾いたお布巾できちんと拭いてから、棚にそっと寝かせています。命を繋ぐ料理を作る大切な包丁だから。そっと。
「川島さんの包丁展やりなさい」と側で見守ってくれていたのが、建築家であったよしおさんです。よしおさんがガラスに写りこんでいる写真をさっき、見つけました。川島さんは、冷たくなったよしおさんのヒゲを最後にハサミで整えてくれた方です。そんな方です。
包丁は、手間がかかるので、ひと月にわずかしか出来ないのですが、毎日の暮らしに使うものだからと、お願いしています。それはもう感謝でしかありません。

すこし値がはりますが、質のいいニットより手にしやすい価格かと。すべて川島一城さんが、お一人で制作されたもので手強いヤスキハガネ白紙1号を使った切れ味も素晴らしい包丁です。
ぜひ、11月23日からの円山ステッチでの展示会にお運び下さい。備前長船の豊かな自然から生まれた刀匠の包丁。池田の殿様の菩提寺である曹源寺、曹源寺とご縁の深い盛徳院、そして石高神社に囲まれパワースポットと言われている円山ステッチにて、川島さんの包丁がさらにパワーを放っていると思います。


《お問い合わせ》
円山ステッチ 086-238-7582 (10:00〜19:00)
23日「包丁×食べる会」残席あと少しございます。


d0145345_8474189.png


すばらしい切れ味で、人参は向こうが透けてみえ、お刺身は口の中で舌に吸い付く感じでおいしくなる包丁。ハード系のパンも楽に切れ、断面は絹豆腐のよう。断面を顕微鏡でみたいくらいに上手く切れ、気持ちもよいです。その理由は扱いにくい材料をあえて選ばれ挑戦されているからです。
「腕の見せどころ」と考えられています。
そして、ひと手間もふた手間もかけておられます。見かけは優しさにあふれ、気さくな方ですが、仕事中の所作は、無駄がない動きで武士のよう。鍛錬所にお邪魔した時には、さりげない場所に張り紙がしてあり、こう書かれていました。



「できるまでやる」
「必ず出来る」



全ての食材には命があると考えられている川島さん。愛と感謝の気持ちが自然と生まれてくるのは、川島さんのすごい「氣」がこめられているからだと思います。
2年越しで進めている展示会ですが、先日よい柄を作る方と出会い、さらにより良いものをと気持ちをひとつにして進めています。毎日の暮らしにぜひ、瀬戸内生まれの包丁を。
実は一年半まえからご予約を何人かの方からいただいております。
「愛と調和と感謝の包丁展」
ふと、降りてきたタイトルをつけました。
✴︎
✴︎
✴︎
包丁の価格などは、またお知らせできたらと思います。
「包丁貯金しますね」と、若い女性からメールがきました♪

d0145345_847940.jpg

by higurashia | 2016-10-31 08:42 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

包丁展

d0145345_10185538.jpg



「愛と調和と感謝の包丁展」@円山ステッチ
11月23日 祝日〜12月3日土曜日 お休み29日火曜日
11時〜18時 (最終日 17時)

d0145345_10190949.jpg

備前長船の刀匠 川島一城さんの包丁
ブランド「長船 光太朗」が生まれました。

すばらしい切れ味で、人参は向こうが透けてみえ、お刺身は口の中で舌に吸い付く感じでおいしくなる包丁。ハード系のパンも楽に切れ、断面は絹豆腐のよう。断面を顕微鏡でみたいくらいに上手く切れ、気持ちもよいです。その理由は扱いにくい材料をあえて選ばれ挑戦されているからです。

「腕の見せどころ」と考えられています。

d0145345_10202712.jpg


そして、ひと手間もふた手間もかけておられます。見かけは優しさにあふれ、気さくな方ですが、仕事中の所作は、無駄がない動きで武士のよう。鍛錬所にお邪魔した時には、さりげない場所に張り紙がしてあり、こう書かれていました。

d0145345_10204524.jpg

「できるまでやる」
「必ず出来る」

全ての食材には命があると考えられている川島さん。愛と感謝の気持ちが自然と生まれてくるのは、川島さんのすごい「氣」がこめられているからだと思います。

d0145345_10210321.jpg


2年越しで進めている展示会ですが、先日よい柄を作る方と出会い、さらにより良いものをと気持ちをひとつにして進めています。毎日の暮らしにぜひ、瀬戸内生まれの包丁を。

実は一年半まえからご予約を何人かの方からいただいております。
d0145345_10212514.jpg


「愛と調和と感謝の包丁展」
ふと、降りてきたタイトルをつけました。

✴︎
✴︎
✴︎

刀匠 川島一城(かわしまかずき)経歴

刀工銘 一城(いちじょう)
昭和45年 高知県安芸市 鍛工十四代川島正秀の長男として生まれる
平成元年 高知県立安芸高等学校卒業
岐阜県関市 中田正直師に師事
平成6年 美術刀剣製作認可
平成7年6月 北海道礼文島 日本最北端の牧場、道場乳業で命の洗濯
平成7年11月 無鑑査刀匠 吉原國家刀匠ついて備前伝を勉強
平成8年 備前長船博物館鍛刀場にて独立
新作刀展覧会初出品入選
平成15年 長船町に川島正城日本刀鍛錬場
平成17年 新作刀展覧会努力賞受賞
平成18年 新作刀展覧会努力賞受賞
現在 備前伝一文字を目標とし 華麗な重花丁子に挑戦中
暮らしのデザイナー佐野明子プロデュース で包丁を制作中
2016年11月 ギャラリー円山ステッチにて包丁の初個展予定

2年越しで改良を重ねて新作を生み出され、いよいよ来月、円山ステッチでのオープニングパーティーは、備前焼 一陽窯 木村 肇さんにお料理担当をお願いし、腕を振るっていただきます。こちらの会は、円山ステッチページにて告知中で、あと少し空き席があります。お早目にお問い合わせください。

「包丁×食べる会」23日12時〜15時<予約制>  

瀬戸内の素晴らしい文化の継承を皆様のご家庭の台所から、ぜひよろしくお願いします。

包丁ブランド「長船 光太朗」企画/ 円山ステッチ 佐野明子

by higurashia | 2016-10-30 10:15 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

坐禅と呼吸の会 ー終えてー

d0145345_19232221.jpg



〜坐禅と呼吸の会 〜円山生活の会

24日は、曹源寺にて坐禅会を主催しました。
広い本堂を10名でお借りし、小鳥のさえずりだけの静寂の中、心を浄化する手だてである坐禅や呼吸について学びました。

d0145345_21161775.jpg

お玄関にて待っていただきお迎えして下さったのは、曹源寺の副住職の堀口宗彦(そうげん)さん。原田老師様の妹様の息子さんであられます。また、5月に他界したわたしの夫のよしおさんのお葬式をあげて下さった素晴らしいお坊さまでもあります。

d0145345_21102675.jpg
円山生活の会」では毎年蝉時雨の頃、坐禅会をお願いしていますが、今年は10月24日、企画展が終わった翌日に開催できました。この度の会は、「円山生活の会」が初参加の方が大半で、みなさん色々な想いがあってこの会に来て下さり、とても感激しました。

d0145345_1924989.jpg

中には先月のRSKイブニングニュース、「円山マルシェ特集」を見られてでなく聴かれて盲導犬のタミーちゃんと湊から往復1時間かけ、徒歩で参加してくれた方がいらっしゃり、感激しました。

d0145345_21210258.jpg

d0145345_21212985.jpg

また、日曜坐禅会のお友達のなこちゃんは、2年前に突然倒れ、車イスに。がんばり屋さんで杖で歩けるまで出来て、ヨガのインストラクターに復帰。たけど坐禅は無理だと聞いていたのに、今日は杖がなくても畳の上も歩けて、一緒に坐禅ができたので、ほんとうにうれしかったです。ほんとうにがんばり屋さんで、すごいと思いました。

d0145345_21100100.jpg

心落ち着かせて、自分の五感を研ぎ澄ませて、内なる声に耳を傾けていけたら、心は軽くなり、何も心配することはなくなるのですね。

d0145345_21092451.jpg

今日も笑い合いました。 

笑子が写真撮ってくれて、「1たす1はー?」副住職さんが一番おっきな声で、


「に〜〜っ」って(笑)


d0145345_21060540.jpg


坐禅会の後は、お茶を丁寧に点てていただきご馳走様になりたした。お菓子は、のらくら堂の緑さんに相談し、目が見えない方にも一口で食べやすい和三盆と胡桃のクッキーを用意し、皆さんから喜ばれました。


d0145345_21085642.jpg


また、新しい年のはじめに開催できたら、喜んで下さる方がいらっしゃるかなと、思いながら、徒歩にて家路につきました。

d0145345_21131031.jpg

心落ち着く禅寺、曹源寺にて、心のお掃除が出来ました。






by higurashia | 2016-10-26 16:07 | 円山生活の会 | Comments(0)

光の方へ

d0145345_19044747.jpg


綱わたりのような苦しい生活の日々もたくさん経験しました。薄氷の上をそろり、そろりと歩んだ祈りの日々もありました。だけど、いつも言ってくれていた。


d0145345_19363599.jpg


「がんばって続けてご覧。きっと誰かが見てくれているよ」
d0145345_19341321.jpg


いつもニコニコしてわたしに寄りそってくれてたよしおさんでした。

d0145345_19060086.jpg

よしおさんがいなくなり頼れる人がいなくなってしまいました。


だけど、今日もたくさんの方と打ち合わせしたり、夢を伝えたり。

光の方へ方へと歩いていきたい人たちと。

d0145345_19105643.jpg

d0145345_19320225.jpg

d0145345_19343686.jpg


by higurashia | 2016-10-21 19:04 | 日々のしあわせ | Comments(0)

音の絵 展示会開催中です

d0145345_20112945.jpg

d0145345_20115185.jpg

d0145345_20121921.jpg


d0145345_20154436.jpg

d0145345_20161682.jpg

明日は、間野菜々江さんが在廊になりました。生地の計り売りは、明日と23日になります。

また、明日はパンのご予約販売があり、のらくら堂さんからりんごのケーキが届きます。
スローコーヒーからも森のコーヒー豆が届きました。

d0145345_20131064.jpg

23まで休みなく開催していますので、ぜひ、お越しくださいませ。


d0145345_20242824.jpg





by higurashia | 2016-10-18 20:10 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

今日はラジオ

d0145345_08431703.jpg

先日、森田恵子さんが円山ステッチに来てくださり、ラジオの収録でした。そっと寄り添ってくれ、心をふんわり開いてくれる魔法のような美しい語り口の恵子さん。よしおさんの病気が分かった時の封印していた気持ちや病気と向かいあった日々のこと、その気持ちの移り変わり、5月に他界してからの新しい気持ちの変化など、正直に話せました。誰かの役に立つといいなと思いながら。 

そして、いつも素敵な編集をしてくださる女性ディレクターさんに、とっさに、よしおさんの好きだった曲を番組内で流してほしいとリクエストしました。それは、ほんとに自分でもびっくりするくらいのタイミングに思い付き、曲名を伝えたのはわたしの口からでしたが、よしおさんが確かにその時もそばにいたと感じました。

放送は13日の木曜日 FM 岡山(76.8)
「森田恵子のFresh Morning OKAYAMA」
 朝9時半ごろから10時前までで、よしおさんの月命日の13日に偶然なりました。

d0145345_08395653.jpg



by higurashia | 2016-10-13 08:38 | 出演・取材・ | Comments(0)

ぼわーん ぼわーん

d0145345_21593365.jpg

15日からの展示会ですが、本日「音の絵」搬入がほぼ終わりました。カゴに入ってやってきましたよ。

さて、いろいろありますが、「ぼわーんぼわーん」という、かわいい名がついたリネンの刺繍生地のエプロンもあります。

d0145345_22005087.jpg


※ぼわーん、ぼわーんの由来

「鶏(トリ) ねむる村の東西南北に
ぼわーんぼわーんと 桃の花見ゆ」

            小中英之/作

鶏も眠くなるような春霞のかかったような穏やかな桃畑の花を見て、美しいと感じられたのでしょうね。

素敵なお話。

d0145345_22011375.jpg

キジバトと桃の木が、岡山らしいデザインで人気の生地です。生地の計り売りも15.16.23はありますので、ぜひいらして下さいませ。

刺繍デザイン/イラストレーター 大神慶子




by higurashia | 2016-10-12 21:57 | Comments(0)

うつくしくなる料理の会 ✴︎ 2016.10.12

d0145345_21530374.jpg

2010年5月から始めた自宅部分も開放しての「円山生活の会」。自然と寄りそう丁寧な暮らしの提案も今日で、211回目*\(^o^)/*

「円山マルシェinてんまや」では二段のお弁当が完売の野菜食堂こやまのシェフ 石川俊輔 さんによる「うつくしくなる料理の会」でした。

この会は3か月のコースで初試み。わたし達の母の時代は当たり前だった食文化が失われつつあります。ごはんにお味噌、季節のお野菜が中心の伝統食である自然食をもっと毎日の食卓に取り入れていきたいもの。


d0145345_21532509.jpg


季節の声に耳を澄ませて、調和とバランスを気にしながらお料理できたら幸せな事。からだの中からうつくしくなるごはんを日々の暮らしに取り入れていきたいと企画しました。今日参加いただいたみなさんは素敵な方ばかりで、素晴らしい「円山生活の会」になり、石川俊輔さんからもありがとうございましたとの事です。

食べることは本当に大切ですね。今日もありがとうございました。


d0145345_21540284.jpg
 



by higurashia | 2016-10-12 21:52 | 円山生活の会 | Comments(0)

りんごと栗のお菓子販売

d0145345_17195671.jpg


【お菓子強化月間】笑

いよいよ今週末からは、新たな企画展のはじまり。

秋なので、りんごと栗をテーマに厳選された材料で「円山マルシェinてんまや」でも好評だったお二人の女性にカントリーケーキを焼いていただきます。

ご予約も受け付けます。ケーキの説明は各写真に説明で記載していますので、ご覧いただけたらありがたいです。

d0145345_17240617.jpg
のらくら堂

商品番号 01N
アップルシナモンクランブルケーキ (右)

⚫︎平飼い卵、発酵バター使用

⚫︎なず菜さん販売の紅玉、生を生地に混ぜ込み使用
(りんごの味により生で使用)

⚫︎シナモン、ヘーゼルナッツ入りのクランブルを乗せて焼いています

商品番号 02N
アップルキャラメルケーキ (左]

⚫︎平飼い卵、発酵バター使用

⚫︎なず菜さん販売の紅玉を煮て生地に混ぜ込み使用

⚫︎農薬不使用のクルミがたっぷり

販売価格/ 各 400円 税込み

d0145345_17244650.jpg

misakitchen
商品番号 03M
マロンハニーケーキ(クリームはついていません )

⚫︎高梁産、岡山産の栗の甘露煮がゴロゴロ入ったぜいたくなケーキ 。写真より栗が増える予定です。

⚫︎白砂糖不使用、乳製品卵不使用

⚫︎福田養蜂場の非加熱蜂蜜を加熱しないで使用

販売価格/ 300円 税込み 予定



○出来たて入荷 予定

15日土曜日 12時から販売
19日水曜日 12時から販売
資源節約の為、ケーキ箱は準備していません。すみませんが、ケースやエコバッグご持参の協力をお願いします。

✴︎焼菓子の予約は《3個から》受け付け 
予約なし販売分もご用意いたしますが、売り切れの場合は、ご了承下さいませ。

ご予約方法

⚫︎メール
件名を「焼菓子予約」で。
お名前
緊急連絡先
商品番号×個数
ご来店日

すみませんが以上を記載の上、
ご来店予定の前々日までに下記まで、メール下さい。

⚫︎お電話の受け付けもしておりますので、
お電話は10時〜19時までによろしくお願いします。

円山ステッチ
岡山市中区円山834-1
maruyama8341@yahoo.co.jp
086-238-7582


d0145345_17263039.jpg


d0145345_17264654.jpg

by higurashia | 2016-10-10 17:18 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰と冊子「日暮らし」を作っています佐野明子のページ。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて人と自然がとけあう暮らしの提案をしています


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る