<   2016年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

はげまし

d0145345_13321564.jpg
辛い時にそっと本を送ってくれる友達が何人かわたしにはいます。

昨日届いたゆうパック。手紙は入っていない。初女さんの本だ。彼女からの本は、もう本棚には5冊になる。

無言のメッセージ。だからわたしも
「ありがとう」とメールも電話もできない。

昨夜、眠る前にそっとページを開いた。はじめのページは95歳になられた最近の写真だろうか。わたしは、ドキッとした。よしおさんは初女さんと同じ眼差しになっていた。

この本は、友達からだけど、よしおさんからのような気もしています。

「苦しみから立ち上がるには、人のために動くことです。喜びに満たされたときも、人のために動くことです。人のために働き人に喜んでもらえると、なにものにも代えがたい、深い感動に満たされます。

それは、誰もが持つ天性です」

佐藤初女さん著 『いのちをむすぶ 』より
by higurashia | 2016-05-27 13:31 | 日々のしあわせ | Comments(0)

5月28日は円山マルシェ

d0145345_21283342.jpg


d0145345_2131248.jpg


d0145345_21295497.jpg


d0145345_21301723.jpg

by higurashia | 2016-05-26 21:31 | 円山マルシェ | Comments(0)

佐野 宜夫

d0145345_17452985.jpg

13日に、よしおさんが円山ステッチにて安らかに息を引き取りました。

昨年秋から治療しながら死を迎える前々日まで、ニコニコして仕事をしていました。そして、建築家として仕事を最期まで愛し自分の道をあるがまま自然に歩いた60年の人生だったと思います。一度も弱音を言わないで、涙もこぼさず病気と向かい合いました。「先の心配はいうな、今日という日をがんばるんだ」と最期までわたしを励ましてくれました。

顔は少年になり子どものようになり、最期は
「キリストになってる…」とお寺の蓮守りの方に言われました。曹源寺の副住職さんからは、「素晴らしい生き方」と言っていただきました。きっとよしおさんは、悟っていたんじゃないかと思います。

円山の地に導かれたきっかけである曹源寺のお坊様にお願いし、15日日曜日に円山ステッチにてガーデン葬儀を執り行ないました。円山マルシェのみなさんの進行で。

今日は、曹源寺へよしおさんのこれからの事をご相談しました。ちょっとひと段落です。

実は眠ったまま、一人息を引き取ったのですが、よしおさんからのメッセージが毎日わたしに降りてきます。だから、わたしはこの深い悲しみを乗り越えていけそうです。娘達と。つながりのある方々と。

d0145345_17474852.jpg


佐野 宜夫 という素敵な建築家がいた軌跡も
葬儀でお伝えできましたし、これからもたくさんの方々のお力を借りつつ、よしおさんの意思と佐野アトリエも引き継いでいきたいと思います。

みなさま、本当にありがとうございました。よしおさんに成り代わりお礼申し上げます。

2016.5.17 佐野アトリエ 佐野明子 記

by higurashia | 2016-05-23 17:45 | 日々のしあわせ | Comments(0)

よしおさん

d0145345_08134741.jpg

光の粒つぶになったよしおさん。
新しいお名前をいただきました。
今日もわたしのそばでニコニコしています。
d0145345_18281629.jpg


d0145345_08141978.jpg


お会いする方々からの思い出話から
よしおさんのメッセージが降りてきます。
キラキラと✨✨✨

みなさま、たくさんあたたかなメッセージをいただき、ありがとうございます。

d0145345_08132376.jpg


d0145345_18262695.jpg

by higurashia | 2016-05-20 08:12 | Comments(2)

庭と台所がつながる暮らし 5月

d0145345_16205945.jpg

雨が続きましたが、昨日は晴れ間ものぞきましたね。私は仕事の手を休め庭に出て晩ごはんの材料を探しに。


d0145345_16223762.jpg

ありました。かわいいイチゴ。薬も肥料もなしの自然栽培です。すごく甘いですよ。

d0145345_16234427.jpg

イチゴの下に咲いているのはハーブのクリーピングタイムです。とても強いので、石積みのすき間にもどんどん広がっています。かわいいピンクで癒やされています。

d0145345_16410020.jpg
d0145345_16290495.jpg

それから、このスイトピーのようなお花は何か分かりますか? 今朝のラジオでもお話ししたのですが、

赤花エンドウの お花なんです。かわいいですよね。

d0145345_16312634.jpg

エンドウの支柱は、うちに自生している笹を利用しています。なんでも自然な感じが落ち着きますしかわいいから、気にいってます。

d0145345_16340680.jpg

エンドウ豆は、種取りして毎年蒔いていますが、少しあると結構採れて、食卓へ毎日のようにのぼります。

d0145345_16363763.jpg

台所から見える庭に食卓にのぼる食材がある暮らしが理想です。


d0145345_16380693.jpg

今朝は、FM岡山 森田恵子さんの「フレモニ」にて、「台所と食卓がつながる暮らし」についてお話しさせていただきました。


d0145345_16482843.jpg

最後の写真は「フレモニ」のディレクターさんが、収録の日に撮影して下さったもの。今日、ラジオを聴いて下さった方、ありがとうございました。




by higurashia | 2016-05-12 16:20 | はな・みどり | Comments(0)

円山マルシェ@円山ステッチ マルシェ通信Vol.1

d0145345_14445443.jpg

【円山マルシェ@円山ステッチ】2016.5.28(土)11:00-15:00

マルシェ通信 Vol.1

今日から出店の内容をアップしていきたいと思います。まず、トップバッターは、円山マルシェ最多出場 12回中、11回の参加のCoMAさんです。

CoMAは、岡山市の中心部丸の内にある素敵なカフェ。お店の名前は、「o」のみ小文字表記になっています。ナゼ? 店主の長岡さんにマルシェで尋ねてみて下さい。「ナルホド〜」とうなづけます。

さて、今回のマルシェでは、長岡さんが丁寧に準備した水出しアイスコーヒーをお楽しみ頂けます。長岡さんより、メッセージが届きましたので、読んでみて下さい。そして、28日は円山ステッチの木陰で水出しの特別なアイスコーヒーをぜひ、お楽しみください。

「完熟した果実だけを手摘みで収穫し、果実が持つ風味を焙煎で引き出した珈琲豆。10時時間以上水に漬けて抽出する事で珈琲本来の香りや風味を水の中に閉じ込めます。上質でやわらかい甘味や、円やかな口あたりが感じられる水出しアイス珈琲です。」 

d0145345_14452110.jpg


「円山マルシェ」では、自然に寄りそう丁寧な暮らしの提案をしています。
余裕があれば、マイコップを持って来て下さいね。ゴミが減ります。


d0145345_14460146.jpg


d0145345_14522336.jpg

by higurashia | 2016-05-10 14:51 | Comments(0)

5/28 円山マルシェ お知らせ-1

d0145345_22075530.jpg


d0145345_22102245.jpg


詳しいお知らせは、少しずつしていきたいと思います。円山マルシェにぜひ、お越しください。

by higurashia | 2016-05-02 13:43 | 円山マルシェ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る