<   2014年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

となりのトットリ展

d0145345_22253343.gif


岡山市中区円山の円山ステッチにて只今開催中です!

岡山のおとなりの県、鳥取県の自然から生まれた手仕事のモノとたべものの展示会、
「となりのトットリ展」、11月9日まで開催しています。

d0145345_22255662.gif


10月 26日は、鳥取から大江さんをお迎えし鳥取産竹でのザルづくりのワークショップがありました。

d0145345_14352510.jpg


11月9日にも料理をたのしみ食べる会があります。「霜月の円山生活の会」のページに詳しく記載していますが、円山ステッチでは、さまざまな暮らしの会もしております。

10月30日‥
コウボパン小さじいちのパン販売。予約のセット販売と予約なし可能の単品3点のみ販売。

10月30日〜売り切れまで‥ 
七草のお菓子販売
 
11月3日‥ 
大山くろぼく野菜畑の有機栽培野菜の販売・小さじいち 予約なし可能の単品販売。

11月9日… 漁師中村直々による鮮魚販売。クーラーバック保冷剤のご持参を。
      鳥取のうつわで魚料理食べる会(料理教室です。空き席あと1)

10/30・11/2・3・4・‥
とりカフェ(珈琲やお茶の淹れ方教室)13時から17時の間で随時。
参加費/ 400円+お菓子代・予約なし可。鳥取のうつわでたのしんでいただきます。

d0145345_1483752.jpg

小さじいちの西村さん夫妻とわたくし佐野。お店は、大山の山が目の前にみえるいいところです。
小さじいちのパンは、ゆったりと発酵された酵母から生まれています。周りには、森藤さんはじめ、農家の方も多く、パン販売のとなりにある「たべるところ」でいただけるランチには、ご近所さんの野菜を使われていて、とってもおいしいです。円山ステッチでも何度か「酵母づくりとランチを食べる会」をして、好評でした。


d0145345_13481559.jpg

七草のお菓子は、見た目は素朴ですが、味は洗練されています。それは、素材のひとつひとつを丁寧に選ばれ、ゆったりとつくられているからなんです。クルミ、りんご、金ごま、全てトットリ産です。

d0145345_1423179.jpg


大山くろぼく野菜畑の森藤 力さんです。NYに7年、その前はフロリダに5年間住まわれていたそうです。現在は、大山の山すそで有機栽培に情熱をかけておられます。

d0145345_14184233.jpg


そして、トットリといえば海ですね。
9日には、御崎海岸より漁師中村さんが、鮮魚を持って円山ステッチにやってきてくれます。
鳥取の方にそのことをいうと、「漁師中村が来てくれるとは、すごいですねぇ!!」と驚かれます。盛り上げていきたいと思います。

みなさん、展示会を通じて、鳥取の魅力を感じていただけたらとおもいます。
よい季節です。ぜひ、円山ステッチにお越しくださいませ。
by higurashia | 2014-10-31 22:24 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

となりのトットリ展 関連イベント

d0145345_10142756.jpg

となりのトットリ展 ー5日目ー

今、七草のかよさんのお菓子と小さじいちのパンが宅急便で届きました!
円山のみなさんに喜んでもらえるものをと、何回も打ち合わせしました。
今日は、箱をかけたら気持ちがぐーっと伝わってきて、涙がででます。

d0145345_1015356.jpg

小さじいちのあゆみさん、西村さんの徹底した細やかさすごいです。
かよさん、妊娠四ヶ月のおからだで、しかもご長男の七五三もあったりで、
忙しかったと思うのに、丁寧にありがたいです。

d0145345_10163162.jpg


小さじいちも七草もはや、作品ですね。
こうして、つなげていく幸せをじんわりとかみしめてます。

d0145345_101644.jpg


みなさん、おたのしみにいらしてくださいね。
今日の円山ステッチは、鳥取から愛情がいっぱい届いて、
いつもより、さらにいい氣が流れてますよ〜。

d0145345_10164391.jpg

by higurashia | 2014-10-30 10:17 | 月の庭いち | Comments(0)

となりのトットリ展

d0145345_17575486.jpg


となりのトットリ展 ー3日目ー
 
今回、たべものもおいしくて素敵とおもったものだけセレクト。
連日、おいしかったからと追加で来てくれる方もいて、うれしいです。
「れんげ米」は福田養蜂場さんからで、
れんげの蜂蜜採りのあと、れんげ草を肥料にしてます。
いいお米なので、ごはんの粒がたちます!甘いです。
今回、急ぎで1キロ袋をつくっていただきました。
トマトケチャップもトットリ産。
女性グループが昔ながらのつくり方で、皮も種も取り除き手間をかけています。
瓶にぎっしりで、手間を考えるとお安いですね。
こんな感じで、いろいろ試食を毎日お出ししています。
ゆっくりと見にきてほしいものばかりです。

d0145345_1802417.jpg


粉引の豆皿は、国造焼の4代目、山本佳靖さんのものです。今回、ご無理いってこのサイズで作っていただきました。こちらもおすすめです。
by higurashia | 2014-10-28 18:56 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

鳥取の竹で手仕事の会 ー終えてー

d0145345_1842229.jpg


となりのトットリ展 ー「鳥取の竹で手仕事の会」ー
秋晴れのオカヤマで、となりのトットリ展、26日の会の様子です。

展示会には、この日は鳥取からもなんと10名のお客様でした。
そして、大江啓司さんを鳥取からお迎えしての「鳥取の竹で手仕事の会」、
すごい高度な手仕事でした。薄くした竹だと早く編めますが、丈夫にするために、編みにくくてもよいものを使わせていただきました。
さらに、カーブをつけてより使いやすいように、
大江さんが一人一人に丁寧にしてくれました。
竹好きのわたしもテンション上がりました〜♡

d0145345_1845175.jpg


d0145345_1851775.jpg


d0145345_1855442.jpg


d0145345_185577.jpg


d0145345_1864318.jpg


10月の会、包丁研ぎ、フランスの楽器、フランスのマルシェからの食、
竹仕事と、素敵な内容が続いています。
円山ステッチに来てくださるみなさん、最高です。

d0145345_187428.jpg


大江さんが16年まえに14日間かけてつくった高級品を持たせていただきました。
竹は使いこむと艶も出て深い色目になります。よい手仕事のものに憧れます。

「となりのトットリ展」では、焼き物のうつわや、木のうつわ、織物、和紙などの手仕事のものも展示販売しています。手間をかけてつくられたものは、丁寧につかえば長くもち、気持ちもほっこりです。
by higurashia | 2014-10-28 18:07 | 円山生活の会 | Comments(0)

RSKラジオに本日出演*

d0145345_8354587.jpg


となりのトットリ展 *ラジオに*
杏です。おはようございます。
実は今日は、円山ステッチにRSKラジオの「ラジまる」がやってきます。
明子おかあさんが、13時半ごろから出演させていただくみたいです。
「となりのトットリ展」のお話をたのしくできたらと、
今日もわくわくしてるみたいです。
杏も今回は出たいんだけどなぁ。
どなたか、一時ごろから遊びに来てください。

杏ちゃんでした♪
by higurashia | 2014-10-28 08:37 | 出演・取材・ | Comments(0)

となりのトットリ展 - 明日 10/26 12時より -

d0145345_12202295.jpg


となりのトットリ展 明日26日12時から!

昨日から大詰め!ひたすら値付けと陳列をしています。
すごく肩がこるけど、すごくたのしい作業です。
おとなりのトットリのつくり手のみなさんのお気持ちを、
愛をこめてお伝えできたらいいなぁ〜。
手仕事のもの290点。たべもの700点。
トットリ、素敵ですよ〜。

d0145345_12204075.jpg


d0145345_12214237.jpg

by higurashia | 2014-10-25 12:21 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

となりのトットリ展 - 10/26より

d0145345_1640244.jpg


となりのトットリ展  10/26より!

今日は、鳥取で木のうつわをつくっているドモク堂の朝倉康登さんが、
おとなりのトットリからご家族全員で作品を届けてくださいました。
どれも毎日の暮らしに役立ちそうなモノばかりです。
鳥取産の木から生まれたうつわもたくさんあります。
ぜひ、お早めに見にきてほしいと思います。

d0145345_1640377.jpg


「また会期中に来たいです。岡山は青空がすごい!ここでビールのみたい〜」と帰られていった朝倉さん。円山ステッチに住みたいそうです。
朝倉さん、仕事がんばって追加、よろしくお願いします〜。

となりのトットリ展 
手仕事のもの 290点、たべもの 700点、全ておすすめです。
by higurashia | 2014-10-24 16:41 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

小さじいちのパン予約 

d0145345_9585260.jpg

             写真/7月のパンセット
となりのトットリ展 関連イベント
大山ーコウボパン小さじいちのパンを30日と3日に販売します。
天然酵母の酸味が苦手な方は、ぜひ食べてみて。
酵母の発酵のタイミングを見極める力がすごいのです。
何より酵母の気持ちがわかる西村公明さん。
彼の手から生まれるパン、おいしいですよ。
今日いっぱい受付てますから、ぜひ食べてほしいです。

d0145345_1001950.jpg

d0145345_100694.jpg


雑誌にも頻繁に取り上げられている小さじいち。
岡山からだと、大山も近くてうれしいですね。
円山ステッチは、もう少し近いから、ぜひぜひ。
ご予約方法などは「日暮らしな日々」10/19のページを。

26日からの「となりトットリ展」にもぜひお越しください。お待ちしています。
by higurashia | 2014-10-24 10:01 | 月の庭いち | Comments(0)

ロートレックからの風ー楽器職人さんを囲む会ー終えて

d0145345_1959034.jpg


ロートレックからの風 ー楽器職人を囲む会ー 1部
円山ステッチでの「円山生活の会」、
実は外国人の方の参加は時々あるのだけど、フランス人の講師の方は初!
と、いうことで、たくさんの方が参加してくださいました。

d0145345_19584639.jpg


講師Benjamin Duchêneはフランス、ロートレックに住まわれている楽器職人さんです。その彼の手からうまれたシャリモというクラリネットの祖形である木の楽器について学びました。

d0145345_2014583.jpg


バンジャマンのつくるシャリモは柏の木、柊、さまざまな木でできた美しい楽器でした。
会では、みなさんに実際に吹いてもらうWSもしました。ほとんどの方がなかなか音がでなく、コツを丁寧に教えていただきました。会では、音楽を愛する方、食の仕事の方、手仕事のつくり手あんなど、さまざまな分野の方が参加してくださり、WSをたのしんでいただきました。

d0145345_2085379.jpg


d0145345_2085683.jpg


d0145345_2091036.jpg



バンジャマンのお話を奥様の登紀子さんが丁寧にフランス語に通訳され、フランス語が円山ステッチに聞こえることもみなさん感動されていました。お二人の素敵なお人柄のお陰で、一部の時間はそれはそれは、素敵でした。

彼の演奏してくれたシャリモの音色はとてもあたたかくて、包みこまれるような音色と感想をいいました。

d0145345_2005765.jpg


皆さんが帰られてから、暗くなってもわたし達は話込みました。彼がパオに暮らしていて、丸いものは癒しの「場」であること。わたしの夫のよしおさんも以前、発達障害のおこさんの居られるお家を設計させて頂いき、丸いドーム型の部屋をつくったこと。今日、Benjaminが演奏してくれた音色を聴いて包み込まれているようと感じたことが、腑に落ちました。

楽器を通して、言葉は必要なく、心と心が響き合った会になりました。

今日は、彼のシャリモが二台、参加の方のおうちへとそれぞれ行く事になりました。癒しを与えてくれるバンジャマンのシャリモ。円山ステッチがつなぎ手をさせていただいてます。フランスで唯一のシャリモ職人ですので、ぜひお問い合わせください。11月4日まででしたら、岡山に滞在されています。

ここからは、2部の様子を記します。

d0145345_20202647.jpg


ロートレックからの風ー楽器職人を囲む会ー 2部 

トゥールーズのビオのマルシェにて、Duchêne Tokikoさんが用意してくださったものは、ビオの赤ワイン、鴨肉のリエット、テリーヌ、フォアグラのクリーム、ビオの黒オリーブのタポナード!それから牛のミルクのチーズ「トム・ドゥ・モンターニュ」、すみれの砂糖漬け、フルーツシロップなど! そして、石窯ぱんやnicoの坂本清秀さんが焼いたパンとInoiの新居典子さんの栗のタルトなど岡山のおいしいものも共演していただき、みなさんに喜んでいただけました。

d0145345_2029459.jpg


d0145345_20203413.jpg


d0145345_2023975.jpg


d0145345_20232467.jpg


d0145345_20265675.jpg


d0145345_20241165.jpg


とってもチーズもワインもとってもおいしくて、初めて円山生活の会に参加してくださった方もたのしんでいただけてた様子でした。

みなさん、お越しくださり、そして、素敵な時間をつくってくださりありがとうございました。これからも円山ステッチは、手仕事を愛する暮らしにつながることや人と人、人とモノとのご縁を結ぶ「場」としても発信していきたいと思います。出会いは、偶然でなくご縁だなぁとつくづくおもいます。

30日、円山ステッチでの「となりのトットリ展」にもお二人がお見えの予定です。
by higurashia | 2014-10-21 20:30 | 円山生活の会 | Comments(0)

神無月のパンセット*20日から予約開始*

d0145345_16142170.jpg


今月のパンセットは、大山のコウボパン小さじいちから届きます。
おすすめのパンセットの内容が決まりましたので、
明日からご予約を受付けたいとおもいます。
どうぞ、よろしくお願いします。

小さじいちの西村さんは、酵母をおこす名人です。
天然酵母のパンは酸味が苦手と思っている方は、ぜひ一度お試しください。

*小さじいちから酵母のはなし*

「小さじいちでは自家製でいろいろな酵母を起こしパン作りをしています。
レーズンとライ麦サワー種、お米の酵母がメインですが、そのほか果物、野菜、ハーブなど季節のおいしいものから酵母を培養し、自然の力だけでパンを発酵させています。
化学的・工業的な力が一切加わらない自然発酵はたいへん時間がかかりしかも均一ではありません。
この長い発酵時間があるから生きている酵母がゆっくりと作り出す旨味+作り手側の丁寧に育てる愛着の気持ちが加わるのだと思います。
「時間をかけず計算どおり」も必要なことですが本当の自然の力の自然の時間に私たちの方が合わしてみる。こんな時間の中から天然酵母パンが生まれてきます。
いただきもののユズや柿、遠くから届いたリンゴ、庭のカモミール、お父さんが趣味で作ってる苺、お隣りになっているグミ、山の野いちごや山葡萄、山梨。畑のトマトやしょうがやブラックベリー。
大山の自然に感謝しながら楽しく酵母を作っています」

大山を目の前にした毎日の暮らしの中から生まれたパンなのです。

Aセット 1550円(税込み)
梨のコンポートサンド
(トットリ展ー熊谷さんちの梨使用で初登場でおすすめ)

サイコロ食パン
(熊の焼き印が人気。トーストしてバター&福田養蜂場さんの蜂蜜のせがおすすめ)

バケット 1/2
(小麦の風味がよく、パスタのお供にオリーブオイルとの相性最高)

ライ麦カンパーニュ
(朝食にバターをつけて、スープに合います。やみつきになる大人のパン)

くるみとチーズのリュスティック
(うすくスライスして、ワインにもあう大好きなパン)

Bセット 850円 (税込み)
おやきマフィン
(熊の焼き印がかわいくいつも人気。サンドイッチに最高)

バターナッツと野ぶどう 
(今回セットに初登場の気になるパン)

くるみとクランベリー
(まんまるのかわいいパン、甘味、酸味、芳ばしさが最高)


となりのトットリ展関連イベント(月の庭いち)
2014.10.30(木)12:00〜18:00 (19:00までパンセットのお渡しは可能)
パン予約期間/ 10月20日(月)〜24日(金)17 時まで。

◯メールでのご予約方法
*メール件名「パン予約」
*メール記載内容
1.お名前  
2.初めての方は、ご住所
3.電話番号
4.セット名と数
5.時間外に受け取り希望の方は、お時間をお知らせくださいませ。

受付けが完了しましたら、こちらから2日以内にご返信いたします。
まれに、PCから携帯へ、お返事が届かないときがあります。
携帯からのメールの方は、設定チェックをよろしくお願いします。
by higurashia | 2014-10-19 15:14 | 月の庭いち | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る