<   2013年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

大山のめぐみ酵母料理の会

d0145345_2321020.jpg


d0145345_23192588.jpg


d0145345_23184755.jpg


取り急ぎ3枚だけ。

おいしくて、楽しくて、すばらしい会になりました。皆様、ほんとうに、ほんとうにありがとうございました。

小さじいちさんの次回の会も打ち合わせできました。お楽しみに。

あらら。。。。 大事な一枚を忘れそうでした。みんなにこにこ、わくわくだった梨酵母づくり。

d0145345_23433485.jpg

by higurashia | 2013-09-30 23:19 | 円山生活の会 | Comments(0)

野ぶどうとバラとりんご

d0145345_192505.jpg

                 山の野ぶどう

今日は、「テレビを見ました」と、たくさんメールやお電話をいただきました。
下の素敵なおばあさまから「感動しました」とアトリエの方へ留守録が入ってました。うれしくて、熟しておいしそうな柿を木からふたつもいでお礼に伺いました。そうしたら、お玄関に活けてあったお誕生日プレゼントの花束をさっととって、
「おすそわけ」と下さいました。明日、87歳のお誕生日のおばあさまは、後で、野ぶどうをお花のお礼におすそわけしました。「かわいいわねぇ。おたくには、なんでもあるんですね」と言われました。

d0145345_19363150.jpg

        次男さんからおばあさまに贈られた花束のお福わけ

そのあと、裏のかわいいおかあさん(83歳)より、お電話をいただきました。「ご主人が屋根の上でかわいかった。ふたり仲良くていいなと思ったわ。わたしも若かったらね。今は何にもできなくて」と言われました。「でも、小学校の先生をされていたんだし、お忙しかったから、今はゆっくりする時なのよ」と言うと、
「そうなの。教え子に孫が生まれたっていうのよ」と、うれしそうでした。また、お顔を拝見しに伺いたくなりました。母がいなくなって母のようにしてくれる人がいっぱい増えました。

d0145345_194409.jpg

              長野の白鳥さんのりんご

ワールドハーモニー・テラが新しくなって元の内山下に戻られました。それで、
「円山生活の会」のHさんに会いに行きましたら、まっかなかわいいりんごを見つけました。長野の白鳥さんのりんご、甘酸っぱくてシャリシャリです。皮もおいしいのです。明日、お寺のおかあさんに持って行こうと思います。マルシェのフライヤーも設置していただきました。

テレビを見て下さった方、ありがとうございました。人生山あり谷あり。ずっと山の上だったらいいけど、いろいろあります。元気でこうしていられていいいい記念にもなりよかったです。

そうそう、今日、「日暮らし15号」の表紙の紙を決め、注文してきました。ここのところ、時間がなくて、止まっているので10月になったらまた再開です。がんばります。

テレビ/山陽放送「住人十色」-山あり谷ありハウス-
by higurashia | 2013-09-29 19:52 | はな・みどり | Comments(0)

30日の酵母の会献立 

おいしい酵母の作り方と酵母の使い方も学べる会です。

大山の小さじいちより、30日の会の献立が届きました。

*車麩のしょうが酵母焼き:梨酵母の葛ソースと大山のお野菜
*コリンキーとそうめんかかぼちゃと手作りドライトマトのサラダ:梨酵母と赤しそドレッシング
*レンズ豆と金柑酵母のカレースープ
*豆乳と葛のブラマンジェ:ぶどう酵母の魅惑のソースで

酵母は減農薬20世紀梨の酵母仕込み。
フルーティーで微炭酸の爽やかな酵母ができます。
そのままドリンクとして飲むのが一番おいしいですが、爽やかさを生かしたドレッシングには最高です。
火を通せば酸味が強くなり、果物酢として楽しく使えます。

ご予約は、あとお一人、受付をいたします。
自然の恵みに感謝できるおいしい会になりそうです。
by higurashia | 2013-09-28 22:19 | 円山生活の会 | Comments(0)

10月の本棚

d0145345_17473756.jpg


スロウな本屋から届いた10月の本の中からわたしのベスト5。
ひと足先に、30日の「円山生活の会」でご覧いただけます。素敵な本ばかりです。

それから、9月によかった本も再度入れていただいてます。細川亜衣さんと杉本雅代さんの本です。

d0145345_21263223.jpg


d0145345_21274999.jpg


          台所の本棚に置いておきたい美しい本です。
by higurashia | 2013-09-28 17:49 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

本が入れ替わりました。

d0145345_2035799.jpg


今日は展示を開けていました。ひっりきなしに大勢の方が来てくださいました。草履のかわいい女の子がお二人、おままごとをしてお母さん達が本を選ぶのを待ってくれました。そして、スロウな本屋のみゆきさんが夕方来て下さって、棚の本を入れ替えて下さいました。

みゆきさんは、いつも風呂敷(シンプルな)に包んだ本を市場かごに詰めてやってきて下さいます。風呂敷を紐解くと、たまたままだおられたお客様から「わ〜、すてき♪全部読んでみたい」と歓声があがりました。「でしょ。ここで見るとまた素敵でしょ?」と大笑い。

パンの本は、30日の会のパン好きな方にぜひ持っていてほしいしっかりした本ばかりです。珈琲の本は来月の焙煎の会の方に。おやつの本は小さなお子さまのお母さまに。素朴で簡単なお菓子の本もあります。展示は明日もしています。ぶらりとお越しくださいね。

そうです。「酵母の会」は広島と和歌山の方からもご予約をいただきました。それから、昨日は東京からも取り扱いのものの問い合わせをいただきました。ほんとうにうれしく思います。

d0145345_2011793.jpg


9月26日の空は雄大で、今日は雲一つない青い空。秋の空は好きですか?
by higurashia | 2013-09-27 20:04 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

「住人十色」放送日

d0145345_1437544.gif


「住人十色」ー山あり谷ありハウスー

山陽放送での放送日が決まりました。9月29日(日)14時〜14時半です。

毎日放送ではすでに4月に放送されたものです。実は、今年2月に撮影が2日間ありました。わたしは、台所シーンが4回。屋根の上でのシーンが2回。洗濯を干すところ、洗い物シーンもありました。今思えば、ディレクターのDさんの要求は、はんぱでなかった。「円山生活の会」もして下さい。女優さんとの3分間クッキングもお願いします。そして、夕飯を作るシーン。それを食事するシーンなど盛りだくさんでした。夫は石割りをしたり、娘はてきぱきと各シーンの前に台所の片付けをしたり、泣けるコメントをしたりと、みんなで一丸となって挑みました。2日間で回ったテープが440分。30分番組に、ぎゅっとまとめたプロの仕事をどうぞご覧下さいませ。楽しい番組になってますので、笑われそうです。

実は、このお話、岡山では放送されないと聞き、お受けしました。ところが、「円山生活の会」のお客さんから岡山でも不定期に山陽放送で放送されていることを教えていただきました。その時は、撮影は終わっていたので、知ってる方が見てくれたらはずかしいなと思っていたのですが、4月に関西方面で放送されたものを見て、気持ちが変わってきました。わたし達は、不動産屋さんを通じて、この土地に巡り会い、この家を建ててくれた建設会社さん、大工さん、電気工事屋さん、照明屋さん、万成石の石材屋さんなどのお陰で、今、こうして安心して暮らせています。そういったお世話になった方々に、「今、わたしたちは、円山ステッチの暮らしを楽しんで元気ですよ」と伝えたい。そして、お家の設計をさせていただいた佐野アトリエのお施主さんたちからも連絡がありました。その日は、ご縁のある方々が、テレビの前に座ってくれていると思うと、とってもうれしくなります。みなさんにちょっと元気のプレゼントができたらうれしいです。

おうちをつくる事は大変なことでした。でも最後まで、ここで暮らすイメージを持てたことが、最後までがんばる力につながりました。まだまだ夢はたくさんで、未完成の円山ステッチですが、夫が石を積み石畳をつくり、わたしが花を育て、ふたりで愛情をおうちに注ぎ、希望のもてる場所をつくっていきたいと思います。
by higurashia | 2013-09-26 15:06 | 出演・取材・ | Comments(0)

コウボパン 小さじいち

d0145345_1818465.gif


お知らせです。

30日月曜に予定しています「大山のめぐみ酵母料理の会」ですが、キャンセルがあり、一部と二部に空き席がでました。
この会では、鳥取産の20世紀梨で酵母を仕込みます。普通、梨は農薬をたくさん使用されているので、小さじいちさんも今まで敬遠されていたのですが、減農薬で梨を栽培される方との出会いがあり、「円山生活の会」で使っていただけることになりました。酵母はパン種だけでなく、調味料としても万能です。季節の果物で、酵母を育てる暮らし、楽しいですよ。30日は、酵母料理も教えていただきます。小さじいちの天然酵母パンと共にお楽しみ下さい。梨の酵母を育てる暮らし、とっても楽しみです。実はわたしは、梨酵母で何を作ろうかと今からわくわくしています。前に教えていただいたレシピで、秋野菜を揚げびたしもいいし、ケーキに梨酵母ソースも素敵です。まずは、小さじいちさんの料理を学んでからですね。小さじいちの西村さん夫妻は、二回目の「円山生活の会」ですから、よりアットホームな会になりそうです。

素敵なきっかけになります。ご気軽にお問い合わせ下さい。 電話 086-238-7582

写真の料理はイメージです。ぎりぎりまであゆみさんがレシピを考えてくれています。お楽しみに。
by higurashia | 2013-09-25 18:26 | 円山生活の会 | Comments(0)

2013長月 カレンダー

d0145345_1951194.gif


9月のお知らせ
うつわ 小野哲平 ・ガラス 倉敷ガラスのコップ・本 スロウな本屋・カフェリコ9月の珈琲・他

 
by higurashia | 2013-09-24 19:03 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

おはぎと母

d0145345_17163590.jpg


お彼岸ですね。
連休はお墓参りをされた方も多いのではないでしょうか。いいお天気が続いて何よりでした。昨日は、高松に行っていたのですが、今朝、お墓参りに出る前になんとか大急ぎでおはぎを作ることができました。母がいた頃はいつも作ってくれていましたが、今はわたしにバトンタッチされたのです。

お墓は矢掛という山に囲まれた町にあります。岡山から一時間半。矢掛までの道のりは楽しいものでした。黄金色の田んぼ。案山子。あぜ道には彼岸花の群生。コスモス。車の助手席から(でも今日は助手席は杏ちゃんでした)見える景色は、正に日本の秋でした。

d0145345_17374446.jpg


人の手のぬくもりを感じる田んぼ。どこまでも続いているように思えるあぜ道。街道近くで見つけました。そして、お墓参りの時は、途中にある産直のお店に寄るのが母とわたしの楽しみのひとつでした。

d0145345_17521418.jpg

色とりどりのケイトウの小さな花束。農家の庭先の匂いがしそうです。

d0145345_17541226.jpg

朝採りの日本イチジクとレモン。産直のものは、新鮮でうれしいです。ジャムか酵素シロップか悩みます。

d0145345_1757949.jpg

 
そして、宿場町矢掛の真ん中にある本陣です。わたしの母はこの近くで生まれ育ちました。和菓子屋さんやお醤油屋さん、荒物屋さんなどが、軒を連ねています。今では、お墓参りの時だけ通る懐かしい道となりました。

d0145345_18163595.jpg


おはぎは、お墓にもお供えしました。くずの葉を敷いて。そして、帰り道、夫のよしおさんと矢掛の山を見ながら食べたおはぎは、すごくおいしかった。なんだか、ほっとしました。お参りに行けたこと。おはぎをつくれたこと。母のように育てた庭の花もお供えできたこと。杏も行けたことなど。

それにしても今日一日でおはぎを7個も食べたわたし。よしおさんは、6個のようです。お母さんに笑われそうです。

d0145345_18323492.jpg


さて、明日は菊を植えるとしましょう。丁字咲きの小菊(一番奥のポット)が「やさい広場直売所」にひとつ残っていました。母が挿し木してくれた一番すきな菊。大事に育てて、お供えできるようになればうれしいです。

「丁字咲き」の意味はこの方のブログが詳しいです。→
by higurashia | 2013-09-23 18:40 | いただきます | Comments(6)

小野哲平さんのうつわ

d0145345_18121882.jpg


今日は、お昼に思いたって玄米炊き込みごはんを作りました。いつも夫が現場の監理に行く日は、おなか一杯になるものを作っているのですが、今日は「うまい、うまい」と言って、三膳もおかわりしてくれました。冷蔵庫に焼き揚げを常備してあるとこんな時、助かります。少しふっくらした厚みのお揚げをプライパンで焦げ目が薄く付く位に焼いて、余分な油をキッチンペーパーでとり、二枚に開いておくのですが、おうどんに入れたりもします。炊き込みご飯は、具を小さく同じサイズに切り揃えて、食べやすく。不思議なもので、秋を感じると、なぜか炊き込みご飯を作りたくなるものですね。

炊き込みご飯をよそおっているのは、小野哲平さんのめし碗です。手に持つと安心感があります。絶妙な重さに土を感じます。田んぼや稲を思い出します。そして、ご飯が不思議とおいしい。

d0145345_18123158.jpg


そばちょこ、お湯のみ、取り皿、小皿もあります。小皿は、毎日、お醤油をちょっと入れてお漬け物に使っていますが、すごく美しいカーブなのです。丁寧な気持ちになれるうつわだと思います。

展示は、明日もしています。秋のお花の咲く円山ステッチにお出かけ下さいませ。

d0145345_843733.jpg


スロウな本屋セレクトの本、カフェリコ焙煎の珈琲もおすすめです。
by higurashia | 2013-09-20 18:47 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る