<   2013年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

コウボパン 小さじいち 円山生活の会

d0145345_161207.jpg


3月1日からご予約開始の「円山生活の会」のお知らせです。

鳥取県大山のふもとのコウボパン 小さじいちが、円山ステッチにて、酵母の会をして下さいます。そして、酵母を使ったお料理を学び、ランチも楽しんでいただけたらと思います。ぜひ、ご参加下さいませ。

「自然の恵み 酵母の会」
2013.3.23 (土) 11時〜13時 (時間変更)
定員/ 10名 
参加費/ 3,500円(材料・酵母のビン・試飲試食・資料・お土産付)
持参するもの/ 筆記用具・手ぬぐい・エプロン・1リットルビンを入れて持って帰る袋

小さじいちさんからのメッセージです。

小さじいちでは自家製でいろいろな酵母を起こしパン作りをしています。
レーズンとライ麦サワー種、お米の酵母がメインですが、そのほか果物、野菜、ハーブなど季節のおいしいものから酵母を培養し、自然の力だけでパンを発酵させています。
化学的・工業的な力が一切加わらない自然発酵はたいへん時間がかかりしかも均一ではありません。
この長い発酵時間があるから生きている酵母がゆっくりと作り出す旨味+作り手側の丁寧に育てる愛着の気持ちが加わるのだと思います。
「時間をかけず計算どおり」も必要なことですが本当の自然の力の自然の時間に私たちの方が合わしてみる。こんな時間の中から天然酵母パンが生まれてきます。
いただきもののユズや柿、遠くから届いたリンゴ、庭のカモミール、お父さんが趣味で作ってる苺、お隣りになっているグミ、山の野いちごや山葡萄、山梨。畑のトマトやしょうがやブラックベリー。
大山の自然に感謝しながら楽しく酵母を作っています。

当日は、大山の季節のもので酵母を仕込み、お持ち帰りいただきたいと思います。お楽しみに。

d0145345_16114154.jpg


予約は、3月1日の21時からメールにてお願いいたします。

お申し込み件名 「弥生の会 予約」

1. 希望の会と日にち
2.お名前
3.携帯などのお電話番号

3つを必ずおねがいします。
初めての方は、
4.お車かどうかもお書き添え下さいませ。大勢の場合はお車をお止めいただく場所もご連絡いたします。こちらの都合などで開催できなくなった時やキャンセル待ちのことなど携帯電話にショートメールでご連絡いたします。

メールアドレスが変更になっています。お間違えのないようにお願いします。
メール/ maruyama8341@yahoo.co.jp
電話/ 086-238-7582 (9時〜19時) お電話での予約も受付しています。

いつもありがとうございます。みなさまのお越しをお待ちしています。

写真/ コウボパン 小さじいち

by higurashia | 2013-02-28 16:14 | 円山生活の会 | Comments(2)

弥生の会 ご予約

d0145345_20262868.jpg


弥生の円山生活の会のご予約開始が本日、21時からはじまります。
来月も皆様の暮らしにつながりますようにと、楽しい企画を揃えました。
にこにこわくわくな時間をご一緒できますように。

みなさま、お元気でお会いしましょう。
by higurashia | 2013-02-25 20:29 | 円山生活の会 | Comments(0)

明日は、チーズの会

るんるるーん、明日は竹内雄一郎さんが円山ステッチにやってきてくれるよー。

どんなお話を聞けるのか、どんなお料理を教えてくれるのか、とってもわくわくしています。昨日、参加ができなくなった方からのメールが3つもあり、残念に思ってましたが、ブログとFBでお知らせをしましたら、お一人の方が、嬉しいメールを下さいました。まだ間に合いますので、興味のある方はお知らせ下さいませ。

雄一郎さんのブログです。

命のあるたべものに向き合うことで、からだが元気になるのです。生産者のお顔の見えるたべものに出会う機会を楽しみたいし、チーズを使ったレシピも教えてくださるそうですからますます勉強になります。もちろん、レシピはご参加の方だけになります。羊や山羊たちのお話にもわくわくしています。

d0145345_1624312.jpg


今朝、お庭の手入れをしていると。。。
なんと、ふきのとうがひとつ。にこにこうれしい顔をして、明日を待ってるように見えます。

それから、南の「杏のこみち」は石工事中ですので、明日は北の「オリーブのこみち」か、半地下階段からお越し下さいませ。
by higurashia | 2013-02-25 16:30 | 円山生活の会 | Comments(0)

蒜山イル・リコッターロ 

d0145345_10295955.jpg


いよいよ26日は、チーズについて学び、リコッタチーズを楽しみ、チーズのお料理を知る会です。
イタリア帰りの 竹内雄一郎さんのお話も楽しみです。空きがでましたので、お問い合わせ下さいませ。


「県北からの贈り物 ・チーズの会」イル リコッターロ オーナー竹内雄一郎 

2013.2.26(火) 11時半 — 14時半  参加費/3500円 (12名)
持ち物/ エプロン、手ふきタオル、筆記用具、(チーズを買われる方は保冷バックなど) 

羊たちについてのお話やチーズについて学び、竹内雄一郎さんが蒜山に根を下ろされて、今、目指されているものについてお話ししていただきます。

そして、円山ステッチのキッチンでチーズ料理を学びます。もちろんできたての会食つきです。

自然を愛し、命あるたべものに向かい合いましょう。
by higurashia | 2013-02-24 00:25 | 円山生活の会 | Comments(0)

木を彫り木に向かう会

d0145345_1462820.jpg


今日は少し風が冷たい岡山です。
円山ステッチの菜園ガーデンにヒヨドリが頻繁にやってきては、菜花の葉っぱをむしゃむしゃたべています。つぼみを食べないだけいいことにしようと、自然にまかせて見守っています。

さて、Semi-Acoの加賀雅之さんから、弥生の会の見本のトレイが届きました。パンの他にケーキを置いてもかわいいし、チーズやドライフルーツの盛り皿としてもお使いいただけると思います。森で育った木の命に向かい、自分と向き合い、たべることの大切さも考えていける時間になればと思います。

加賀雅之さんから届いたメッセージです。

メープルの木を使って、カップとパンがのせられる手彫りのトレイをつくります。
手彫りの跡にはつくり手それぞれの個性がよく出ます。仕上がりに正解はありません。
思いのまま、木と向き合って下さい。
材料は、メープルシロップが採れる樹です。緻密な肌目は美しく、女性的な印象です。
サイズは、27cm×17cmで予定しています。

当日は、雅之さんのおつくりになったお箸、コースター、花入れなどの展示販売会もあります。木のぬくもりを感じにいらして下さい。

ご予約開始日など詳細は弥生の会のページをご覧下さいませ。
by higurashia | 2013-02-22 14:27 | 円山生活の会 | Comments(0)

ていねいなおひな様のお料理の会

d0145345_18332043.jpg


今日の岡山は、晴れ。一足早いおひな様のお料理を楽しみました。
たまご以外は全部植物性のお寿司です。竹かごに盛るとお寿司も喜んでいるように見えますね。

d0145345_18473621.jpg


竹ざるを持って、お庭でよもぎを探して頂きました。そして、種から育てている菜の花のつぼみや葉っぱもお寿司用に摘みました。まだ冷えますが、季節は春に向かっているのですね。

d0145345_18441519.jpg


今日は、お久しぶりのよしこさんにも会えたし、お馴染みのひろさんも有給をとって来て下って感激しました。そして、4月に他県にお引っ越しが決まったみちるさんもはりきって動いてくれました。

実は、今回はYさんが、お子さんの入院で参加できなくて、その方のお名前も配布のプリントにそっと書き加えておきました。またお子さんと作って頂けたらと思います。

d0145345_1841446.jpg


みちるさん(左)、今日はあなたが寿司飯を手際よく作ってくれましたね。おいしかったです。

d0145345_18461041.jpg


それから、今回のお料理には特に、まるみ麹本店の発酵食品をあれこれ使いました。これにもみなさん大喜びでした。麹の輪が広がるといいなぁ。

d0145345_19292542.jpg


ほんとに、お料理って、自然からの贈り物なんですね。たべることには、手間をかけたいし、喜んでもらえるのでますますうれしい気持ちになってきます。

この会は、23日の土曜日もあります。お持ち帰りもありますので、お時間がある方はご予約お待ちしています。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

d0145345_1845315.jpg


今日も元気に過ごせました。ありがとうございました。

2/21 早速、こんなメールを頂きました。

いつもながら季節を感じるわくわくするような食材、色の組み合わせ、盛り付けなどなどあきこさんのアイディアには驚かされます。
お庭の植物や野菜をとってきてその場でお料理できるなんてとても豊かで幸せなことですね。
我が家もこれからあたたかくなるのでお庭づくりをがんばろうと思っています。ハーブもいろいろ植えてみたいと思ってます。 ( Hさまより)

うれしいコメント、励みになります。お庭からハーブがいつでもとれる生活の輪、広げましょう! 


お持ち帰りにした手まり寿司、夕食に出しただけで、春が舞い込んできた感じがしました。
季節の行事も大切だということを実感した時間でもありました。
自分ひとりじゃなかなかできないことも、みなさんとワイワイしながら作るといいですね~
帰りに、早速、ひしお麹と甘酒を買って帰りました。      (Yさまより)

早速、醤を仕込むとは、嬉しい限りです。ほんのひと手間がおいしい、うれしいに変わりますね。
by higurashia | 2013-02-20 19:34 | 円山生活の会 | Comments(0)

2013年 弥生の会

d0145345_1827285.jpg

              円山ステッチの花桃(2012年3月撮影)

3月の円山生活の会のお知らせです。

「倉敷ガラス コップを愛する会」 倉敷ガラス 小谷眞三
2013.3.3(日) 14時 —16時 参加費/ 2000円  定員/18名 お茶お菓子付き
いつもそばに置いて、毎日使いたくなるコップ。小谷眞三さんをお招きしてコップを楽しむ会です。3月3日は、眞三先生の83歳のお誕生日なので、特別な時間になればと思います。コップ展示予定。

持ち物/ 眞三さんのコップ(ある方)お持ちでない方はこちらで用意いたします。


d0145345_1821490.jpg

           のらくら堂 いちごのケーキ

「うれしい日ののいちごケーキの会」   のらくら堂 堀部 緑
2013.3.5(火) 10時—12時 参加費/ 2800円 定員/ 10名  試食、持ち帰り付き

元気に育った平飼い卵、優しい甘さの甜菜糖、国産のしっとりとした小麦粉を使ってスポンジケーキを焼いてみましょう。特別な日のケーキだから、材料にもこだわって。
香ばしいふんわりスポンジが焼けたら、美味しい生クリームとオーガニックのパイナップル、そして真っ赤なメリーベリーさんの苺を飾って。
メリーベリーさんの苺は岡山の邑久町で低農薬栽培された愛情たっぷりの苺です。

初心者さんの、優しい材料のケーキが食べてみたい方のケーキの会です。いつもより短い時間ですので、赤ちゃんをお連れの方も遠慮なくどうぞ。

d0145345_14315377.jpg

            Semi-Aco 木のトレイ


「木を彫り木に向かう会」  Semi-Aco 加賀雅之
2013.3.13(水) 13時 半—17時 参加費/ 4800円  お茶お菓子付き
定員/7名 (大人のみ)
持ち物/ 軍手か作業用革手袋、エプロン、タオル、持ち帰り用の袋(エコバックなど)
木を彫り、トレイを作ります。トーストを置いたり、和菓子をおいたり、使いやすいサイズのものを考えていただいています。

「おばあちゃんのおぼたの会」  円山生活の会 佐野明子
2013.3.16(土) 13時半—16時半 参加費/ 3000円 定員/8名  試食、持ち帰り付き
小豆をとことこ煮て、4色のぼた餅を作ります。見た目も美しく、そして何個でも食べられそうなわたしの母から受け継いだ飽きない味をお伝えしたいと思います。春はおぼた、秋はおはぎと呼ぶのもかわいいですね。

持ち物/ エプロン、手ふきタオル、筆記用具、持ち帰り用お弁当箱(わっぱのある方はマイわっぱ)


d0145345_18241764.jpg

           円山ステッチのお庭のふきのとう(2012.3月撮影)


「春の摘み草とお料理の会」 円山生活の会 佐野明子  
2013.3.18(月) 13時—16時 参加費/ 2000円 定員/ 6名 
持ち物/ エプロン、手ふきタオル、筆記用具、

お庭のふきのとう、野原のつくし、おそとで遊ぶ時間は気持ちがいいです。大人も子どもの頃の気持ちに戻って、あそびましょう。つくし摘みにも出かけますよ。そのあと、円山ステッチにて、ふきのとうとつくしを調理します。雨天の時は、つくしを前日に摘んでくる予定です。




以上の会につきましては、2月25日の21時からメールで受付いたします。


その他の弥生の会
「自然の恵み 酵母を料理を楽しむ会」 コウボパン 小さじいち
2013.323(土)10時半—12時半 参加費/ 3500円
この会のご予約は3月1日からになります。お間違えのないようにお願いいたします。
by higurashia | 2013-02-17 18:07 | 円山生活の会 | Comments(0)

円山ステッチ&円山生活の会 テレビ収録

d0145345_20371247.jpg


やったー!! 
「住人十色」、二日間の収録が盛りだくさんに終わりました。
昨日は、女優の宮地眞理子さんが出てくれて、夕食シーンでお酒も楽しみました。今日は、朝起きたら雨だったけど、「収録円山生活の会」の時には晴れて、めでたし、めでたし。

d0145345_9403850.jpg


眞理子さん、「住人十色」のスタッフさん、「円山生活の会」のかずみさん、ゆかさん、のんちゃん、そして、よしおさん、しょうこ、杏チャン、神戸からケーキとエールを送ってくれたこいちゃん、ありがとうね。

宮地眞理子さんは、16日放映の「世界不思議発見!」に出られるそうで、楽しみです。

d0145345_20364290.jpg


d0145345_20403831.jpg


d0145345_2044032.jpg


d0145345_12142410.jpg


みなさんのお陰で、よい経験ができました。また明日からがんばらなくっちゃ。
by higurashia | 2013-02-15 20:48 | 出演・取材・ | Comments(0)

三和さんの会を終えて。。うれしいメール

d0145345_2220465.jpg


明子様

今朝は春の足音が聞こえてきそうな
とても暖かい日差しが差し込んでいますね。
昨日のみわさんのスープの会、
心も体も温まる素敵な時間にたくさんの元気をもらいました。
ひとつひとつの素材に、食べてくれる人に
心を込めてスープを作る事の素晴らしさが心に響きました。
みわさんのひだまりのような笑顔がみんなを照らしてくれ、
待ってくれている家族の顔を思い浮かべて参加したみんなの優しい笑顔に包まれ
そんな中に共に集わせて頂けたことに私も幸せをもらいました。
早速昨夜お豆の下準備をし、
今朝は家族に美味しい冬のスープを食べてもらうことができました。
家族にも笑顔が広がり、幸せな食卓になりました。

回を重ねる度、円山生活の会に参加する緊張も少しずつ解れてきました。
よしえさんともお話させてもらうことができました。
明子さん、本当に素敵なご縁をありがとうございます。
明子さんの積み重ねてきた多くの心遣いが
沢山の人に沢山の出逢いを生み出しているのだなーと
改めて明子さんにも、感謝の思いで一杯です。
明子さん、お疲れが出ませんように。

今しばらく寒さも続きますゆえ、ご自愛くださいませ。
また、お会いできる日を楽しみにしております。 (優子さんより)


d0145345_22223684.jpg



あきこさんへ、

優子さんからのメールを読ませて頂きました。転送してくださり、ありがとうございます。

食べることは、生命の維持の源。かけがえのない最愛の家族の存在。
人との出会い、そして、つながりの素晴らしさ。優子さんのメールから、このようなことが、私の心に刻まれました。そして、生きていることへの喜びや、人への感謝の気持ちも噛みしめました。

これは、正しく、あきこさんの円山生活の会の賜物。食べること、心の通い合う人との温かいかかわりを、常日頃、生活の真ん中におかれていらっしゃる、あきこさん。会の企画や運営で、多々ご苦労もあろうかと思います。だけど、あきこさんの存在は、郷土岡山の礎と申し上げても過言ではないのではと思います。これからもお身体を大切になさりながら真の豊かな暮らしを追求し続けていかれますように。私も、微力ながら、少しでもお力になれれば幸いです。 (由江さんより)

まだまだたくさんの方々より昨夜と今朝、メールが届きました。
みなさんの清らかな心根に、またパワーがむくむくのわたくしです。
円山ステッチで、みんなつながって、まあるいご縁が広がりますように。
まぁるいおやまの円山生活の会ですね。  明子
by higurashia | 2013-02-10 22:23 | 円山生活の会 | Comments(0)

ミアズブレッド スープの会 盛り上がりました^^

d0145345_22403997.jpg


d0145345_2251078.jpg


d0145345_2241964.jpg


d0145345_22415034.jpg


d0145345_22422398.jpg


d0145345_22445918.jpg


d0145345_22455365.jpg


d0145345_2246466.jpg


d0145345_22473869.jpg


三和さん、ありがとう。すごく素敵な時間でした。みなさん、お越しいただき、ご縁に感謝します。

こんな素敵なメールが届きました。


明子様

 こんばんは
 今日は、お腹に優しい美味しいスープを三和さんや明子さんや
 円山生活の方々と一緒にいただけて本当に嬉しかったです。
 夏の会と違い寒さで縮こまったカラダをほぐしてくれるような優しい温かいスープでした。
 お料理やご飯を食べるというのは、そのお料理に心がこもっているものって
 本当に美味しいと感じるのですが、それは、その気持ちをみんなと共有しながらいただけたからこ そ、ますます大きく感じられるもかなと思って余韻をも楽しませていただきました。

 このような会をセッティングしてくださり感謝しています。 (s.kさま)

d0145345_1161263.jpg


またまたやさしい方よりメールを頂きました。

明子さま。

今日はパンの会でお世話になり、本当にありがとうございました。
午前午後と、一日大変だったと思います。
よいお天気に恵まれ、明子さんや三和さん、みなさんと楽しい午後が過ごせましたことに感謝しています。

どれもおいしくて、感動しましたよ。

一番感じたことは、三和さんの表現の素晴らしさです。
感じたことを表現することは絵や音楽に限らず、食事一般…たとえばパンやスープ、サラダにもできることなんですね。
わたしは、頭がかたくて、「こうしなきゃ、こうでなくちゃ」という小さな枠にとらわれすぎているなあって感じてしまいました。

どうやったら、もっと生き生きと、のびやかに、おいしく楽しく、気持ちよく生活できるか・・・
なんて考えてしまいました。一度の人生ですものね。
三和さんと同じようにはできないけれど、ヒントはたくさんあったような気がします。
そんな意味でも、目の覚めるような時間でした☆

こうやって人と人とを繋げてくださっている明子さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
明子さんありがとうございます。

以下略   (y.uさま)

みなさんのお陰で、よい会になりました。いつもありがとうございます。明子











 
by higurashia | 2013-02-09 22:49 | 円山生活の会 | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る