<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

羊毛の会と麹の会へご参加の方へ

d0145345_15331849.jpg


今日は小鳥が多く遊びにきてくれたいる円山ステッチです。

2月2日土曜日は、羊毛あそびの日です。
定員は6名さまでしたが、多くの方からご予約いただき、おひとり追加させていただき、7名の方にきていただきます。今回はバスなどの方が多いので、お車の方はお二人のようです。開始20分前から受付をいたします。


d0145345_15334118.jpg


翌日3日の日曜日は麹の会です。
こちらは、21名の方に来ていただけそうです。会では、開始前に受付をして頂いています。その時に会費を頂いています。おつりのないようにして下さるとうれしいです。
20分前から受付開始いたします。この日は円山ステッチ以外にも臨時駐車場を盛徳院さんのお隣の場所にお願いしています。場所がわからない方は遠慮なく連絡を下さいませ。案内図を送ります。

追記
当日、まるみ麹本店の生麹、甘酒、お味噌などの販売会もいたします。売り切れのご心配な方は、ご予約も受け付けています。予約受付は生麹のみとさせて下さい。生麹で塩麹、甘酒、お味噌も簡単に作れます。生なので、働きが違います。少し多いですが、健康のためにもおすすめです。

発酵食品は毎日たべたいですね。まるみ麹本店さんのブログです→

生麹は1.3キロの袋入りで1260円です。
ご予約のメールには、生麹予約と件名をお入れ下さいませ。

d0145345_15391095.jpg

     
楽しい時間を用意してお待ちしています。
by higurashia | 2013-01-28 15:06 | 円山生活の会 | Comments(0)

伝言板

d0145345_10345787.jpg


おはようございます。月曜日ですね。
朝、窓を開けるとうっすら雪化粧が見られ、美しい朝のはじまりでした。今日は1月28日。はやいですね。

先日のこと、2月の後半の「円山生活の会」のお知らせをしまいた。そうしたら、さっそくご予約の申し込みのメールが届きました。いつもありがとうございます。後半の会のお申し込みは今月30日の21時からにさせて頂いています。そして、必要項目も書いてくださってからの受付になります。お友達とのご予約の場合も参加の方のお名前、連絡先は書いてほしいのです。詳しくお願いしますね。活字にするととってもえらそうなのですが、よろしくお願いいたします。。。ぺこり。

それから、たまに申し込みのメールが数日後にわたしのところへ届く場合もありました。よくわからないのですが。。。そして、わたしから携帯電話にキャンセル待ちの緊急連絡をした時も、何かの行き違いがあったこともありました。わたしからの予約受付のお知らせを見て頂いたあと、念の為に「見ました!」と確認メールを下さると安心です。

電話番号もその都度お聞きしています。お車かどうかも。お車を置いていただく場所を考えて、個別に連絡をしています。3日の会は満席で21名さまになりました。開始の時間5分くらいはおくれても、ちゃんとスタートできるようにと、当日の段取りなど一番に考えてます。ほんとにこんな風に書くと、何だか、えらそうですが。。。開始時間前に来て頂いている方にもうしわけないと思ってます。時間に遅れないようにお願いします。たまに会が始まってからはじめの挨拶中にお電話が鳴る場合があります。はじまるとすぐに出られない時があります。道などのお問い合わせは開始10分前までにしてくださると助かります。初めて来て下さる方には、優先して円山ステッチに止めていただくように、他の方にご協力してもらっています。

実は、昨年の1月に、元気だったわたしの母が急死しました。17日の朝のこと、電話が鳴って突然の知らせがわたしの元に来ました。あわてたわたしは、そばにいた家族に「円山生活の会」のご予約のノートを渡して、21日の会が出来なくなったことを連絡してもらいました。母の元に駆けつける前に、優先してしておきたかったのです。足が震えていて、その時は長女が代わりに電話をしてくれました。

いつ、何が起こるかわからない。
災害もそうですが、小さい頃からいつもそう思っています。なので、間違いのないように、念のためにいつも連絡先も書いていただいています。わたしに何か起こっても、いつも誰が見てもわかるようにしておきたいのです。

d0145345_10353218.jpg


今日も元気です。何事も起こらず、静かな雪を見れました。夫と湯気の出ている朝ご飯をたべて、稲本さんの珈琲を淹れて、夫といつものようにたわいのない事をおしゃべりして。その後、洗濯を干して。そして、円山のゆうこさんから頂いたラスクをかじって、ゆっくりした朝の時間を過ごすことが出来ました。

d0145345_1036012.jpg


円山を愛してくださる方のお陰でよい出会いの場となっています。みなさまもよい一週間になりますように。
by higurashia | 2013-01-28 10:39 | 円山生活の会 | Comments(0)

木の小皿をつくる会 -20130126

d0145345_21422868.jpg


今日は風がありましたが、円山ステッチは、わくわくどきどきな手仕事の時間でした。たべることを大切にしたい人たちが、マイうつわ作りに集まってくださったのです。

d0145345_21321693.jpg


無心になり、夢中になり。。。。
以前、人類学者の中沢新一さんから「古代人だよ」とお墨付きを頂いていたわたしは、やや野生にもどっていたかもしれません。みなさんは、それぞれすばらしい出来で、パチパチ〜でした。

Semi-Aco主宰の加賀雅之さんの丁寧な下ごしらえのお陰で、とってもよい会になりました。まさやん、ありがとうございました。

d0145345_974498.jpg

     丁寧に説明をして下さっている木のものづくりの加賀雅之さん


気になる、木になる♡次回は、みなさんのリクエストにお応えして、ドーンと木のトレイです。3月の平日に決まりましたので、お知らせをお楽しみに。

FBにもアップしています。よろしければ見てくださいませね。

それにしても皆さん素敵な笑顔でした。身の回りで使う道具を作ることは、ほんとにおもしろくってやみつきになるはずです。

今日で睦月の会は無事に終わりました。お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。
by higurashia | 2013-01-26 21:41 | 円山生活の会 | Comments(0)

如月の会−3

d0145345_2039796.jpg


昨日、今日とお天気がよく、そんな日はいいことがあることが多いです。
ご近所さん達にお菓子をお裾分けしたんですね。ほんの少しでしたが、お伺いしたことをすごく喜んでくれてお庭のお花をたくさん切って下さいました。マンサクとロウバイ。黄色いお花です。またまた黄色にお部屋がなりました。この色があると春も近くなったみたいで、気持ちもわくわくしてくるのがうれしいです。日差しが心地よく感じたら、ぶらぶら歩いてみませんか? ほんの少し春に近くなっているようです。

さて、2月の「円山生活の会」、後半の会の予約受付は、1月30日の21時からにさせていただきたいと思います。


「県北からの贈り物 ・チーズの会」イル リコッターロ オーナー竹内雄一郎 

2013.2.26(火) 11時半 — 14時半  参加費/3500円 (12名)
持ち物/ エプロン、手ふきタオル、筆記用具、(チーズを買われる方は保冷バックなど) 

羊たちについてのお話やチーズについて学び、竹内雄一郎さんが蒜山に根を下ろされて、今、目指されているものについてお話ししていただきます。

そして、円山ステッチのキッチンでチーズ料理を学びます。もちろんできたての会食つきです。

 ・天然酵母パンとリコッタ

 ・リコッタチーズのポルペッタ(焼きorスープ)、リコッタチーズのパスタ等
 ・焼きチーズ

 ・リコッタアッフミカータを使ったサラダ 

デザート
 ・リコッタチーズと蜂蜜の相性について
 ・リコッタチーズの焼き菓子
 ・リコッタセミフレッドかティラミスを召し上がっていただき、レシピ説明

リコッタほかチーズの販売などを予定しています。内容が変わることがありますので、よろしくお願いします。


d0145345_23255769.jpg



「ていねいなおひな様の料理の会」  円山生活の会 佐野明子 
見た目に美しいお寿司を作ります。自家製の桜の塩漬けや、円山ステッチのお庭から三つ葉などを摘み草しつつ楽しみます。季節のものを慈しみ、やさしい気持ちで台所に立ちましょう。円山ステッチの白梅の薫る頃です。そして桃のつぼみもかわいらしい時期です。お楽しみに。

2013.2.20(水)と23日(土) 11時—14時半 
参加費/3500円 (各会 6名)
持ち物/ エプロン、手ふきタオル、筆記用具 
ドレスコード/ 白、グレー、ベージュなどのやさしい色めの普段着でお越し下さいね。

お申し込みは、1月30日の21時からになります。

1. 希望の会と日にち
2.お名前
3.携帯などのお電話番号

3つを必ず
おねがいします。
初めての方は、
4.お車かどうかもお書き添え下さいませ。大勢の場合はお車をお止めいただく場所もご連絡いたします。こちらの都合などで開催できなくなった時やキャンセル待ちのことなど携帯電話にショートメールでご連絡いたします。

メールアドレスが変更になっています。お間違えのないようにお願いします。
メール/ maruyama8341@yahoo.co.jp
電話/ 086-238-7582 (9時〜19時) 

いつもありがとうございます。みなさまのお越しをお待ちしています。

d0145345_9124569.jpg

只今、イタリアに行かれている雄一郎さん(左)と。真ん中の素敵なご夫婦ともご縁がふかまりつつあります。 / 2012.12早川ユミさんの会にて



by higurashia | 2013-01-24 20:55 | 円山生活の会 | Comments(0)

冬のしあわせ 柚子

「いいのもでないですが、姉のうちの柚子です」
お正月に和歌山に帰省されていた、「円山生活の会」のたかこさんから、りっぱな柚子を頂いていました。たくさんだったので、ひとりで使うのももったいなく思って、思いつきました。
「そうだ〜果汁はレモネードに混ぜて、種の使い方を提案したらいいかも」
それで、急遽レモネードの会にて美容液作りをして楽しみました。

贈ったり、贈られたり。たくさん頂いたら、お裾分け。

柚子の種は、すごいんですよ。わたしは柚子の種の美容液をもう3年くらい使っていて、調子がいいのです。だから、柚子を頂いたら、果汁は酢の物のお酢に混ぜたりレモネードに混ぜたり、皮は、お風呂にいれて柚子湯にしたり、こんな風に丁寧にしてみたり。そして、出て来た種をやさしく集めては、よろこんでいます。

d0145345_17111594.jpg


柚子はいいですよね。レモンもいい。窓辺に置いていると鮮やかな黄色がかわいくて、うれしくなります。お客さんも「いいね!」って言って下さいます。冬は寒いけど、柚子やレモンが旬だからうれしくなります。

そうしたら、今度は、徳島の柚子の種がどっさり「写真の会」ののんちゃんから届きました。
「あきこさんが、柚子の種、種って言ってたから、お土産です!」
なんと、そんなことを「おせちの会」で、柚子釜作りをしながらつぶやいていたかもしれません。わたしの好きなものをわざわざ今度は、徳島からです。昨年の秋のことですが、のんちゃんと祖谷でかずら編みもさせていただいてから徳島ともご縁が広がっています。だから、のんちゃんにとってもわたしにとっても特別な種なのです。

わたしが、のんちゃんにおせちの会で柚子釜を教えてあげて、今度は、のんちゃんから種の贈り物が届きました。倉敷ガラスのお皿に入っているのが、その種です。

ちょうど、白菊の渡邊秀造さんが作られたとってもおいしい地酒が運良く残っていました。全部使うと夫が寂しがるから、少しだけ?いただきましょう。(買ったのはわたし)今度は、日本酒と柚子の種で作った美容液をだれかに贈りたいなぁと、そんなことばかり考えていると、自然と気持ちがぬくくなっているわたしです。

d0145345_158190.jpg

 「純米 大典白菊」 ここのお酒をお出しすると、お客さんもみんな喜びます。
by higurashia | 2013-01-23 15:25 | はな・みどり | Comments(0)

睦月の会ーレモネードの会と重ね煮カレーの会

d0145345_16141969.jpg


今の時期が旬のレモンでレモネードを作る会が16日、19日とありました。岡山のレモンは、色がきれいです。冬の窓辺に置いてみたくなります。

d0145345_16371918.jpg


d0145345_15535565.jpg


柚子を頂いたので、柚子の種で手作り美容液もつくりました。かわいい瓶に入れると使う時もうれしいので、「かわいさも効用なり」かな。わたしは、円山の薬草や柚子の種で化粧水や美容液を数年前から作っていて、とっても気に入っているのです。作ってみるとその植物についの事やちょっとした季節の移り変わりにも気持ちが向くように変わっていくのが、おもしろいのです。

d0145345_1347890.jpg

柚子美容液ー気持ちを込めて時々振ります(漏れないように、衛生的なラップなどで蓋の隙間をうめておく)



d0145345_1339256.jpg


15日は、岡山のやさい食堂こやまの石川俊輔さん初の円山生活の会でした。冬野菜たっぷりの重ね煮を学び、そしてカレーをつくりました。玉ねぎの飴色炒め、岡山産のマッシュルームや根菜などひとつひとつの材料に気持ちがこもっていておいしかったです。実は、まるみ麹本店の赤味噌も入った特別なカレーなのでした。それから、こんなものも?というものが入っていて、すごくおもしろかったです。

d0145345_1671260.jpg


この日、使った器やお盆も俊さんが用意してくれました。盛りつけ配膳は、みなさんと和気あいあいで、楽しいひと時でした。しゅんさん、また次回は夏カレーかしらね? お楽しみに。

d0145345_16103872.jpg


d0145345_13414785.jpg

 
レモンの会に参加のはまちゃんから頂いたメリーベリーさんの甘いいちご。

ゆうこさんにお願いしていたケーキは岡山産のピーカンナッツ入りでやさしい味でした。

いつもみなさんのお陰で心地よさがプラスされ、うれしい限りです。ありがとうございました。

さぁ、一月もあと少しです。たべることは大切です。ご飯づくり、がんばりましょう。
by higurashia | 2013-01-22 17:30 | 円山生活の会 | Comments(0)

ミアズブレッド森田三和さんの円山生活の会

d0145345_19342912.jpg


今日も寒かったですね。20日が大寒ですから、うなづけます。けれど、日差しが気持ちよかったので、ウールのニットに大判ストールだけで出かけました。下は何枚も重ね着しているので、わりと寒く感じないのが不思議です。

さて、2月前半のご予約ありがとうございます。
どの会もたくさんご予約のお電話をいただき、ありがとうございます。三和さんから素敵な画像が届いたのでお知らせいたします。(イメージ画像になります)

円山ステッチで、昨年の7月には、サンドイッチの会をしていただきました。その時参加してくれた方々が口を揃えて言われた言葉を少し書き添えたいと思います。

素敵な人で、笑顔がとってもすばらしい。
たべること、たべものに対する考え方に感動。
寝る暇がないほど、お忙しいのに今もパンを手ごねにていてその姿勢に感動。
自家製のオーガニックの野菜が、おいしかった。
今まで食べたサンドイッチで一番おいしかった。(パンも三和さんが作ったもの)
三和さんから元気をもらえた。などなど。。

こちらの昨年のページもごらん下さい。

また三和さんに会いに来て下さい。もう少し、空きがあります。お早めにお問い合わせ下さいませ。

詳しくは、1月7日の記事「如月の会-2」のページを。
今回も円山生活の会、恒例ドレスコードがありますが、普段着でお越し下さいね。
by higurashia | 2013-01-18 20:06 | 円山生活の会 | Comments(0)

レモネードの会で手作りコスメ

d0145345_2051734.jpg


「心ぽかぽかレモネードの会」のご参加の方に連絡です。

柚子をいただきましたので、当日、柚子で美容液を作りたいと思います。100ml くらいの空き瓶をお持ち下さい。ジやムの空き瓶でも大丈夫です。
あまり口が小さいのは、適さないので、口は大きい方が無難かと思います。急な思いつきですみなせんが、どうぞよろしくお願いいたします。

d0145345_2181159.jpg


柚子とレモンの香りに包まれたしあわせな時間になりそうです。
by higurashia | 2013-01-12 20:58 | 円山生活の会 | Comments(0)

睦月の会ー「摘み草粥」と「冬のお庭あそびの会」

今日は、夕焼けがきれいでした。
自転車での買い物からの帰り道、円山ステッチの手前から見える西の空が茜色に染まっていました。
竹や冬の木立の姿が、その空に影絵のように見えました。夕焼けの向こうは、街の灯りがありそうです。あの子は今頃、通勤の帰りかな?あの方はお子さんとご飯の支度かしらと、人々の営みを夕焼け空に感じたひと時でした。

さて、10日からのご予約をたくさんいただき、ありがとうございました。今回も初めての方からが多くてうれしい限りです。神戸からも来てくださる方もいらっしゃるのですよ。それから、先月の倉敷での早川ユミさんの会で出会った方からもご予約があり、再会がとっても楽しみです。

「如月の会」、どの会もまだ空きがありますので、引き続きご予約お待ちしています。

写真中心になりますが、8日と9日にありました「円山生活の会」の様子をお知らせします。

d0145345_1834263.jpg



d0145345_1814739.jpg



d0145345_1824386.jpg



d0145345_1823163.jpg


日本の冬の歳時記、七草粥。お互いの健康を祈りつつ、七草を探して野山を歩きました。参加の方もナズナを探して持ってきてくれたり、お庭のヨモギやタンポポの葉っぱまで入れた円山ならではのお粥を楽しみました。

そして、翌日は‥

d0145345_1862127.jpg


d0145345_1893027.jpg


d0145345_19315975.jpg


d0145345_18105878.jpg

     ピザを持って急ぐとこを撮影/ yuki neki

d0145345_1815568.jpg


d0145345_18164315.jpg


d0145345_1911079.jpg


「円山マルシェ」でお世話になったカフェリコの稲本さんにぽつりといった「お庭で珈琲焙煎してあそびたい」が始まりで、夢のような楽しい会になりました。火を囲んで、大人のあそびの時間。珈琲についての勉強も皆さん熱心にメモを取られていました。(キッチンにいたので、どなたかメモ、見せて下さい〜)稲本さんのファンも増えたようで、うれしい限りです。珈琲ってすごいよね。珈琲は奥が深いのです。

この「お庭であそぶシリーズ」、もっと何か出来そうです。実はわたし、かなりのおそと好きなんです。3月に何か考えますね。珈琲焙煎の会は4月の桜の時期に2回目を計画中です。

睦月のふたつの会に来てくださった方、いかがでしたか?

しあわせって、足元にあるのですよね!よい週末をお過ごし下さい。
by higurashia | 2013-01-12 18:33 | 円山生活の会 | Comments(2)

如月の会−2

d0145345_19414263.jpg


今朝は寒かったですが、日中はぽかぽかよいお天気でした。

年が明けてもう、7日です。今日は七草粥を楽しまれた方も多いのではないかと思います。
「円山生活の会」は、自然を愛し、たべることを大切に思いながら、人と人とのつながりをいつも感じれる日々と、手から生まれるものを慈しむ暮らしを提案したいと思います。そして、日々の暮らしの中にあたかな希望の光がもてるように輪が広がればいいなと思います。

2月の「円山生活の会」もたべること、つくること真ん中においていきたいと思います。

経験をわかち合うテーブル。
講師、先生とは呼ばない会です。参加の方も下のお名前で呼び合う関係がいいなと思っています。円山ステッチでは、わたしたちも自然の一部。◯◯さんの奥さん、☆☆くんのお母さんではなく、本来のご自分としての時間を過ごしていただきたいなと思っています。

2月は奈良から、県北蒜山から、総社から「たべるものをつくる人」も来て下さいます。
水の輪のごとく、みなさまにもご縁が広がっていきますように。

如月の会

「ふわふわ羊毛あそびの会」        羊草 -ひつじくさ-  森 文香
2月2日 (土)13時〜16時   2800円 (定員6名)

あたたかな羊毛でマットをつくります。自分でつくったものに囲まれているとしあわせな気持ちが増すと毎回好評な手仕事の会です。文香さんのやさしいお話の時間とお茶とお菓子つきです。

d0145345_2074017.jpg

色もお選びいただけます。無地のもの、かわいいワンポイントをつけたり、お好きな一枚をつくりましょう。
d0145345_19411876.jpg

                昨年の「円山生活の会」での森 文香さん



「ぶくぶく麹パワーのお話会」     まるみ麹本店代表 山辺啓三
2月3日(日) 13時〜15時   1500円 (定員20名)

発酵食品である麹。お味噌屋さんでありながら麹屋と名前をつけられているまるみ麹本店。わが家の元気をささえてくれているマイ麹屋さんでもあります。「円山マルシェ」でもお世話になっています。

麹について学ぶ時間の他にと生麹を使ったお味噌づくりのデモンストレーションもあります。まるみ麹さんの甘酒、生麹を使ったお漬け物付きです。そして、生麹も販売していただこうと思います。きっと、すぐに生麹で塩麹やお味噌を作ってみたくりそうです。麹のお米も岡山産です。

d0145345_19434947.jpg



「冬野菜のスープとおいしいパンのたべ方の会」奈良 ミアズブレッド 森田三和
2月9日(土) 午前の会/10時30分 — 13時 ・午後の会/14時 — 16時半
参加費/ 4000円 (各会 12名) 持ち物/ 筆記用具・手ふきタオル
ドレスコードあり/ 白、グレー、ベージュなどのナチュラルカラー(上のみ)でおしゃれも楽しみましょう。

野菜を育て、パンをこね、全国的にファンの多いパン屋さんであり、出張カフェやワークショップもがんばる三和さんの2回目の「円山生活の会」です。どんな冬野菜のスープなのでしょう。「ひとつひとつの仕事を丁寧に気持ちをこめることで、特別なものが生まれる」そう、三和さんは笑顔で言われます。 スープの作り方を学び、ミアズのパンとの試食つきてす。
d0145345_2034561.jpg

               昨年の「円山生活の会」での森田三和さん


この他にも、わたくしの「ていねいな早春のお料理の会」が、2月20日と23日。今回から2回に分けて、各6名さまでできたらと思っています。春を一足先に感じるお寿司と食卓を彩るおかずをつくりたいと思っています。お庭にも小さな春が訪れていそうです。

そして、県北蒜山で山羊を飼育され、チーズをつくり、カフェまでされている若き男性の初円山生活の会も決まりました。2月26日「県北のおくりもの・チーズを学び楽しむ会」 イル リコッターロ の竹内 雄一郎さんにチーズ料理やチーズを使ったスィーツも作っていただき、みなさんとテーブルを囲みます。岡山の地に根を下ろされ、がんばられている雄一郎さんのお話も楽しみです。
後半の3つの会のご予約開始は、1月30日になります。

前半の会の予約開始は、1月10日になります。
1. 希望の会
2.お名前
3.携帯などのお電話番号

3つを必ず
おねがいします。
初めての方は、
4.お車かどうかもお書き添え下さいませ。大勢の場合はお車をお止めいただく場所もご連絡いたします。こちらの都合などで開催できなくなった時やキャンセル待ちのことなど携帯電話にショートメールでご連絡いたします。円山生活の会でご登録いただいていると助かります。

メールアドレスが変更になっています。お間違えのないようにお願いします。
メール/ maruyama8341@yahoo.co.jp
電話/ 086-238-7582 (9時〜19時) 

いつもありがとうございます。みなさまのお越しをお待ちしています。
by higurashia | 2013-01-07 18:29 | 円山生活の会 | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る