<   2012年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

よいお年を

d0145345_17231441.jpg


今日は風がありましたが、岡山の空はとってもきれいで穏やかな大晦日になりました。

今年も「日暮らしな日々」を見てくださり、ありがとうございました。今日もパソコンのアルバムを開くと、日差しのまぶしい写真の中に素敵な笑顔をみつけたり、さまざまな「円山生活の会」の写真があって、とってもなつかしくなりました。

一年は早いですね。みなさんにとって、2012年はどんな一年でしたか?円山ステッチで、はじめて会えた方、再会した方。ご家族との別れがあった方、新しい家族が増えた方。つらい人にあえばつらい人といっしょ。うれしい人に会えばうれしい人といっしょでした。

d0145345_17362761.jpg

             黒豆写真/ 岡村典子

いろんな事があった一年でした。いいこと、心配ごと、でも楽しかったことが多かった一年でした。円山ステッチに多くの方が来て下さいました。たくさんの元気をいただきました。ご飯もたくさん作りました。この写真は、この前、高知から電車で早川ユミさんが円山ステッチにやって来てくれた日のご飯。のんちゃんが写してくれました。ユミさんとの出会いからたくさんの大切なことを知りました。またわたしの暮らしにつながりそうです。

みんなつながっているのですね。

d0145345_17441088.jpg


ていねいな暮らしをしたい。毎日を精一杯がんばりたい。
そう思っていますが、気がつけばやらなければいけない事をうっかり忘れていたり反省することも多い一年でした。でも、何かたのしいことが頭に浮かんだら一直線の性格は磨きをかける一方のようです。「円山生活の会」、「円山マルシェ」のこと。暮らしの道具の展示のこと。頭の中にいつも30本くらいの糸があって、その先に素敵なわくわくがあるイメージなのです。マルシェの時はその糸が一気に60本くらいになってしまいます。

さてさて、もうすぐ新しい年になります。
たべることを暮らしの真ん中において、来年も過ごしたいと思います。写真はお雑煮の具です。赤い根元のほうれん草ときんぴら牛蒡。金時人参と百合根はゆがします。寄島のも貝がお魚屋さんにああったのでお酒を含ませて甘辛く煮ておきます。ここまでは岡山生まれです。これに山口のかまぼこと、長崎の鰤の煮付けをのせたものが、祖母と母がおしえてくれた岡山の宿場町、矢掛スタイルのお雑煮です。

みなさまも大切な人とよいお年をお迎え下さいませ。今年もありがとうございました。

岡山が希望の地となりますように。
by higurashia | 2012-12-31 18:02 | いただきます | Comments(0)

初春ステッチ (展示)

d0145345_1440920.jpg


今朝は冷え込みました。椿の木まで霜で真っ白でした。この前、秋だったような気がしますが、真冬です。

うれしいお知らせです。
高知、谷相の山のてっぺんで暮らすうつわびとの小野哲平さんからうつわが届きました。薪窯から生まれたものです。手に取るとどっしり土を感じます。うつわに火を感じます。そして谷相のよい水を含んだ気が流れているうつわです。大切にしたい気持ちがわいてきます。裏っかわの高台を見ると、胸がきゅんとなります。


d0145345_14411687.jpg



岡山産の白菜で、おつけものがおいしくできました。今日のお昼は、お粥ときんぴらごぼう、白菜のおつけものをいただきました。

よいうつわです。めし碗、クロスの取り皿、ちいさいお湯のみ、唐津のお湯のみ、そば猪口など毎日のご飯に長く使っていただきたいなぁと思います。

たべることは、大切です。たべることを暮らしの真ん中においている哲平さんの手から生まれたよいうつわでご飯を。


初春ステッチ
1月5日(土)13時〜17時  6日(日) 13時〜17時 7日(月) お休み 
8日 円山生活の会後 15時〜17時 9日(水) 円山生活の会  10日(木) 13時〜17時

初春ステッチ 展示のものたち
うつわ/小野哲平 ・ホームスパン/新藤佳子・本/ 平澤まりこ(451BOOKS)など

お正月なので、お車は円山ステッチにお願いします。(9日以外)
お問い合わせ 電話086-238-7582








    
by higurashia | 2012-12-31 14:51 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

如月の会ー1

今日はとってもあたたかでした。
ご注文いただいていた土楽窯の土鍋が届き、さっそく足を運んでくださる方もいて毎日がうれしい限りです。

朝からおせちやお雑煮の準備をしています。
わたしのうちのお雑煮は岡山の宿場町である矢掛スタイルです。
出汁は、昆布といりこで丁寧にとります。薄口醤油味です。お餅は新庄村のひめのもちで搗いた自家製まるもちです。トッピングの具は豪華です。また書きたいと思います。

今日は、2月の素敵なお知らせです。

円山マルシェでいつも人気の岡山、まるみ麹本店の山辺社長さんによる「麹を知り味わう会」(味噌づくりのデモンストレーション付き)が2月3日の日曜午後にあります。
それから、7月にサンドイッチの会を情熱的にしてくださった奈良、ミアズブレッドの三和さんの「冬野菜のスープとパンのおいしいたべ方の会」も決まりました。こちらは、2月9日の土曜の午前と午後の二回です。

たべることは、ほんとうに大切です。多くの方に参加していただけるように考えています。実は、睦月の会も予約開始から半日でほとんどが満席になってしまいました。ですから、予約開始の1月10日はどうぞよろしくお願いいたします。

2月の後半は、わたくしの「ていねいな如月のお料理の会」が、23日。もうひとつは、今交渉中です。こちらは、1月後半に予約開始いたします。
2月の会について、くわしくは、後日書きたいと思います。

今からお餅の準備です。
by higurashia | 2012-12-29 22:16 | 円山生活の会 | Comments(0)

自家製 瀬戸内ピザ

d0145345_129308.jpg


木工のまさやんから香川の手摘みオリーブの塩漬けをいただいていたので、岡山産の蓮根と牛窓産のじゃがいもを入れてピザを作りました。お塩は直島の完全天日産SOLA SHIO。圓藤くんが関わっている塩です。だから、瀬戸内ピザ。生地はイメージ通りにできたのですが、なにかもう少し工夫がいりそう。来月の「冬のお庭あそびの会」までに、もう少し改良したほうがよさそうです。

今日は、不思議なことに来年の取材がふたつ決まった日でした。ひとつは円山ステッチの取材で、毎日放送さん。もうひとつは、円山マルシェの取材で、地元の情報誌さん。これもご縁なので、楽しみに思っています。

明日もがんばらなくっちゃ。
by higurashia | 2012-12-25 22:16 | いただきます | Comments(0)

まぁるいおくりもの

d0145345_1530767.jpg


今日は、郵便受けの硝子瓶にぷっくりふくらんだ封筒。中身は、石窯で焼いたシュトーレンでした。石窯ぱんやnicoさん、ありがとう。チョコはベルギー人修行僧であるともだちと、こいとから。

d0145345_15404629.jpg


早川ユミさんが、高知から電車で円山ステッチにやって来てくれました。袋には、どっさり里芋とかぼちゃ。

畑でとれたお豆さんと西大寺のヤーリー梨はよしえさんからもらっていたのも。慶子さんからも福岡のご実家から送られてきた大きな柿をたくさん。どれも気持ちのこもったものばかりです。いただきもので生活しているわが家ですね。

d0145345_1653844.jpg


またまた白いリボンでかわいいおくりもの。ちえさんからで、「明子さん、おとうさんが作った酢橘です。しぼってます」お手間がかかったものをありがたいです。酵素ジュースにブレンドして頂いています。

d0145345_15412886.jpg


そして、新藤佳子さんからは、りっぱな林檎を頂いていました。そうしたら、おとといの事。のんちゃんから「りんごをたくさん頂いたのでジャムにしました。よかったらどうぞ」と、ぴかぴかのジャムをいただきました。お茶受けにもいいぞー。いろいろ、うれしいかぎりです。

こんな風に寒い季節もあたたかな日々を送っています。しあわせです。

おくったり、おくられたり。もらったり、おすそわけしたり。

「谷相では、朝おきたら、あつあつのお豆腐が玄関にあったり、野菜がたくさん置いてあったりするのよね」と、おととい聞いた早川ユミさんのお話。

うん、うん。そうだよね。そんな風な気持ちがまあるくまわって、世界がもっとよくなればいいなぁ。

メリー クリスマス !
by higurashia | 2012-12-24 15:41 | いただきます | Comments(2)

ふわふわ羊毛あそびの会

d0145345_2059236.jpg


昨日は、早川ユミさんのちくちくツアーへ。
暮らし方をていねいにしたい方、少し心にゆとりを持ちたい方、ユミさんの暮らしに関心の深い方々が夜の倉敷に集まられていました。中には、大阪、滋賀から参加の方もいらっしやいました。心の豊かさを感じる生活を求めている人が多くなってきているのですね。ユミさん、すばらしいお話もたくさん、ありがとうございました。

さて、ホームスパンの森 文香さんの会のお知らせです。
ふわふわの羊毛で、マットをつくります。ランチョンマットより一回り小さいサイズですから、お茶の時間に使ったり、お花を飾ったり、ちょっとあるだけで温かく感じそうです。

ふわふわの羊毛あそびに、気持ちも癒されにいらしてくださいませ。

「ふわふわ羊毛あそびの会」        羊草  森 文香
2月2日 (土)13時〜16時   2800円 (定員6名)

ご予約開始 2013年1月10日  初めての方は、
お電話の方が、ありがたいです。ご予約お待ちしています。


この他の「如月の会」は、まるみ麹 麹のお話会、お味噌づくり、ミアズブレッドの会、ていねいなお料理の会などたべることに関係したものが多くあります。お楽しみに。
by higurashia | 2012-12-23 21:21 | 円山生活の会 | Comments(0)

柚子湯とおつけもの

d0145345_15325584.jpg


今日、12月21日は冬至ですね。なんとなく昨日より寒く感じます。お日様の日だまりが今日はおやすみのようです。

冬至と言えば、柚子湯ですね。それとかぼちゃを食べますね。寒い時期にからだを温めたり、ビタミンのあるものを食べたりと昔の人の知恵はすばらしいなぁと思います。かぼちゃは夏の野菜ですが、「気」を高めたり、血の巡りもよくしてくれるので、お肌にもよいはず。こうしてみれば、からだによいたべものは、身のまわりにたくさんありそうです。寒い冬を元気に過ごすためにも日頃から、たべることを大切にしたいと思います。

たべることを暮らしの真ん中においていらっしゃる早川ユミさんのお話会が、18日、倉敷のアチブランチでありました。ユミさんのことは、「日暮らし14」で伝えさせていただきましたので、「日暮らし」の愛読者の方も大勢こられていました。たべることでつながっているからこそ生まれるいい気の流れもいただいた時間となりました。それにしても早川ユミさんの暮らしは素敵です。今日は、薪のお風呂で柚子湯なのでしょうね。あっかたそうです。

d0145345_15533873.jpg


昨日はお日さまも出ていてあったかでした。それで、「白菜のおつけものを漬けるぞー」と、ひとりはりきって、外のテーブルに白菜、お塩、計り、昆布、唐辛子、そして、おつけもの作りの主役である吉野杉の樽と9キロの重しを出して、がんばりました。杉樽はたるや竹十さんのものなので、安心です。

柚子を入れるのもあるけれど、わたしのうちは、昆布と唐辛子を入れるのが好きです。マンションの時は杉樽の置き場がなく、プラスチック製で、重しをぐるぐるって回して押すタイプのものだったので、杉樽は頼もしくていいなぁと思います。

家族みんなの揃う年末から食べごろになりそうです。お正月のごちそうを食べすぎた頃、炊きたてほかほかの白いご飯と白菜のおつけものに、お醤油を少し付けて。最高です。

寒い冬の暮らしも楽しみましょう。

d0145345_16221073.jpg

by higurashia | 2012-12-21 16:06 | 日々のしあわせ | Comments(0)

今年最後のおせちの会

d0145345_2228978.jpg

           撮影/ 岡村典子

今日は雨でした。寒さが戻ってきたようです。わたしは、午後から「日暮らし14」の製本をまとめてしました。どんな方の手元に届くかなと一冊、一冊、ホッチキスで止めていきました。

さて、土曜、日曜と3つの「円山生活の会」があり、その最後の会が「おせちの会」でした。娘たちが小学生の時から、毎年、毎年、娘たちと3人で作っているわたしのうちのおせちの中から、色どりのよいもの、切り方に工夫のいるものを選んで作りました。おせち作りがまったく初めての方ばかりでしたが、年末にはちゃんとできるように、丁寧にお伝えできたかなと思います。

気持ちをこめて、ひとつひとつを丁寧に。少人数制もいいなと思った会でした。
とりいそぎ、一枚だけですが、のんちゃんがいて素敵な写真を写してくれました。みなさま、ありがとうございました。
by higurashia | 2012-12-17 22:43 | 円山生活の会 | Comments(0)

おしらせ

こんばんは。今日は、「おせちの会」でした。
昨日から3つ連続、会が続いていたのでちょっとひやひやしていましたが、今日も元気に皆様をお迎えでき、ほっと一息ついてます。

さて、昨日からご予約が始まっています来年の1月の会ですが、初日で満席の会が二つあります。それからあと1席の会もあります。どうぞ、ご気軽にお問い合わせ下さいませ。

土曜の会をひとつしか設けてなかったので、お問い合わせを頂きました。それで追加にひとつ増やしました。

「心もぽかぽか、レモネードの会」
2013年1月19日(土) 10時30分〜13時  ご予約お待ちしています。
by higurashia | 2012-12-16 22:00 | 円山生活の会 | Comments(0)

2013年 睦月の会

自然を愛し、手仕事のものを愛す暮らしの中から生まれた穏やかな時間。
普段の暮らしが、ちょっと特別になるような、本当の自分にもどれる場所。
どうぞ、足をとめてみて下さい。「円山生活の会」は、2013年もわくわくする小さな種のようでありたいと思っています。そして、みなさんの暮らしの中に円山ステッチでみつけたわくわくを種まきしてほしいのです。みなさんのおうちで、愛情という水を注いで、木になり、やがて実がなればいいなぁと思います。


d0145345_14531126.jpg



「摘み草粥の会」        円山生活の会主宰 佐野明子
2013.1.8 (火)11時〜14時00分  参加費/ 2500円  (定員/7名)
持ち物/ エプロン、手ふきタオル、筆記用具
服装/近所を少し散歩しますので、歩きやすい靴と暖かい服装でおいで下さい。 
 
春の七草をみつけに野山を歩きます。そして、お粥をことこと煮て、皆さんと七草粥を楽しみます。
玄米や黒豆で、冬を元気に過ごせる体によい飲み物もつくりましょう。 (食事付き)


「冬のお庭あそびの会」      カフェリコ稲本道夫×佐野明子
2013.1.9 (水)11時30分〜14時30分  参加費/ 2500円  (定員/8名)
持ち物/ 膝掛けやマフラーなど。 暖かい服装でおいで下さい。 

冬ならではの会です。お庭で炭をおこして、珈琲豆を焙煎します。カフェリコの稲本さんに珈琲の淹れ方を教えて頂き、珈琲豆のお話もお聞きします。室内では、焼きたてのピザをわたくしが用意しようと思います。ハーブとジャガイモのピザ、オリーブもいいな、あれこれ考え中です。

「冬野菜の重ね煮カレーの会」  やさい食堂こやま 石川俊輔
2013.1.15 (火)11時〜14時  参加費/ 3500円  (定員/10名)
持ち物/ エプロン、手ふきタオル、筆記用具

くみさんのだんな様のしゅんさんの会です。野菜のもつ力を引き出す、重ね煮という調理方法を学びます。冬のお日様をあびた岡山産のお野菜のカレーで、元気に過ごしましょう。

「木の小皿づくりの会」       Semi-Aco 加賀雅之
2013.1.26 (土)13時30分〜16時30分  参加費/ 4000円 お茶、お菓子付き(定員/7名・大人のみ)
持ち物/ エプロン、手ふきタオル、軍手か革の作業用手袋(ホームセンターにあります)

お箸づくりを丁寧に教えてくださった雅之さんの二回目の会です。今回は、11cmくらいの小皿をウォールナットを彫って作ります。毎日、手にとりたくなるような特別の一枚になればと思います。

d0145345_16185134.jpg

     参考写真/ 真ん中のうつわのサイズに決まりました。

「心もぽかぽか、レモネードの会」   円山生活の会  佐野明子
2013.1.19 (土)10時30分〜13時 追加
2013.1.30 (水)13時〜15時30分  参加費/ 2500円 お茶、お菓子付き(定員/各4名)
持ち物/ エプロン、手ふきタオル、筆記用具、1Lサイズくらいの保存瓶

旬のレモンでレモネードをつくりましょう。岡山産のレモンでします。ラベルも作りたいと思います。手作りの飲み物のある暮らしで、心もぽかぽかになりますように。

睦月の会、ご予約、お待ちしています。
受付開始、明日15日 9時よりお願いいたします。初めての方はお電話だとありがたいです。
お申し込み時にお名前、携帯電話番号を必ずお知らせ下さいませ。

お申し込みは maruyama8341@yahoo.co.jp  変更になってます。
電話/ 086-238-7582  電話受付 9時〜20時 
会場/ 岡山市中区円山 834-1 円山ステッチ (P有り)

どうぞ、よろしくお願いいたします。    



 












 
by higurashia | 2012-12-14 16:53 | 円山生活の会 | Comments(2)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る