<   2012年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ちくちく刺し子の会 

d0145345_1894924.jpg


今日もよいお天気でした。朝、窓の外の紅葉が一段と鮮やかに見えました。
表の庭の紅葉はもう終わりなのに、まだ幼いこの木は全身でエネルギーを出してくれているようにも見えます。あと10年くらいしたら、どのくらいになるかしら。窓の外の風景も変わりつつあります。

蒜山の方からお問い合わせのお電話がありました。
「どこからどう来たかおぼえてないんですけど、こちらのブログにたどり着きました。刺し子の会にお休みがとれたら参加したいです。それに、木を彫る会もぜひ、参加したいのですが」
「まあ、うれしいです。木のほうはまだ予約開始してないのですよ。蒜山からですか。今年はさぞ紅葉がきれいだったでしょう?」
「ええ、もう終わりですけど、観光客の方がまだ多いです」

蒜山。いいなぁ。蒜山大根、蒜山ジャージィー牛乳。山の幸もいろいろありそうだな。。
その方からのお電話のあと、あわただしく自転車で銀行までの道、今年の秋は行けなかった県北への道を想像して、なぜか気持ちがよかったわたしです。

さて、路子さんの刺し子の会、まだまだ空きがあります。
今回は、白雪ふきんを使います。模様は、お目出度い七宝をアレンジしたもの。まるくて人気の模様です。新しい年を真新しいふきんで迎えるのは、とっても気持ちがいいはずです。お盆や竹かごに入れたお湯のみなどに、さらっとお手製の刺し子のふきん。

ていねいな暮らしをはじめましょう。

路子さんの刺し子は、考え方が独創的というか、おもしろいのです。糸も素敵ですからお楽しみにおいで下さい。

ちくちく刺し子の会    平山路子
2012年12月5日(水)11時〜14時 
参加費/ 3000円 おむすびの軽食付き (定員8名) 

ご参加お待ちしています。
by higurashia | 2012-11-29 18:45 | 円山生活の会 | Comments(2)

瀬戸内生活工芸祭2012-その2

d0145345_17294935.jpg


「瀬戸内生活工芸祭 2012」
仕事で行けなかった高松の子がブログ楽しみにしてますって、言ってくれたから、ちょこっとアップです。

玉藻公園内にある披雲閣の板ガラス、ゆるゆる波うってきれいでした。古いものなんでしょうね。美しい建具です。垂直が好きです。その後ろには、まあるい木々にまあるい石。

そして、畳の間までの光の感じがとてもよかったです。

d0145345_17364482.jpg


朝9時過ぎに着いたので、ゆっくりとした中で見ることかできました。辻 和美さんの展示サイン。
柱のようで、すくっとしています。

「暮らしの巾」。

d0145345_1741366.jpg


さりげなく、芳名帳が置かれていた台も素晴らしいのです。
作品は、畳の上の部屋の廊下との境目にそっと置かれていました。
丸いガラスのお重箱。はじめて見ました。
何もない畳の部屋に、淡い光をさしこんだガラスのお重箱。
大人の女の人がつくった、そんな華もありました。気持ちがよかったです。

でも、写真にわたし、撮れなかったんです。
あまりに周りの方たちが、せわしそうに、携帯でパシャ。はい、次、しゃがんでパシャ、歩いて、しゃがんでまた次をパシャ。

眞三先生が言われてました。まえに、「円山生活の会」で。
「美術館にいってな、あぁ、これ前に見た事あるわぁ〜と思って、さぁーっと見ないこと。
はじめてみる気持ちでものをよく見ること。そうすれば美しいものを見る力が養われていくよ」って。

d0145345_2011791.jpg


辻和美さんの思いに感動しました。けれど思いを形にしちゃうなんて、素晴らしすぎます。すごい人だなぁ。辻さん。

朝一番に見たもの。ガラス窓とガラスのお重箱。ここ一番としてのうつわ。

d0145345_1758113.jpg


そして、夕暮れ時のこの会場で最後にばったりあった人。辻 和美さん。
日暮らし9号阪急うめだの時にお会いした以来、わーい、ラッキーでした。

「暮らしの巾」
暮らしのはば。
ゆとり。

素敵な時間をありがとうございました。
by higurashia | 2012-11-27 18:04 | おでかけ | Comments(0)

2012年 師走の会

d0145345_23151675.gif


d0145345_12542410.jpg

撮影/ m.h


d0145345_11355879.jpg

撮影/ s.k


ご予約/22日よりお願いいたします。
はじめての方は詳しい場所などの説明もいたしますので、お電話がありがたいです。
電話/ 086-238-7582 (時間10時〜17時)


持ち物/お申し込み時にお知らせいたします。お料理の会では、エプロン、手ふきタオル、筆記用具はいつもお持ち下さい。指輪、腕時計などは、身につけないでご参加を。小さなおこさま連れの方は、ご相談下さいませ。ベビーチェアは、あります。

お車/円山ステッチには5台駐車頂けます。満車の場合は他をご案内いたします。

受付/開始15分前からになります。遅刻になる場合は必ずお電話で連絡をお願いいたします。

忙しい毎日、やりたいことを後回しにしないで、時間をつくりたいものです。普段の生活からちょっと離れてみませんか?「円山生活の会」は、みなさまの暮らしの中の小さな種のようでありたいと思っています。そして、ご縁あって来て下さった方々と一緒になって素敵な時間をつくっていきたいと思います。どうぞ、日だまりのあるぽかぽか円山ステッチにお運び下さいませ。

いつもありがとうございます。





by higurashia | 2012-11-26 22:37 | 円山生活の会 | Comments(0)

土鍋と冬のうつわ展

d0145345_1630923.jpg


土鍋の恋しい季節になりました。今年も土楽窯の素敵な土鍋が届きました。

土鍋と冬のうつわ展
2012.12.7(金)〜13日(木)  オープン時間 12時から17時 お休み 8日(土)

12月6日「円山生活の会」丁寧な冬のお料理の会では、土鍋の使い方を学びます。土鍋の扱い方を知ると、丁寧な暮らしがはじまります。思いのこもった暮らしの道具で愛情をこめた食卓に。

そんなお話も楽しみに、円山ステッチにお越し下さいませ。

会場/ 円山ステッチ 連絡先/ 086-238-7582 お電話の時間は、10時〜17時でお願いします 
by higurashia | 2012-11-25 20:50 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

瀬戸内生活工芸祭2012-その1

d0145345_2302466.jpg


今日は少し寒い一日でしたが、石村由起子さんが深く関わっていらっしゃる「瀬戸内生活工芸祭2012」を楽しんできました。海風はつらかったけれど、素敵な方とたくさんの出会いがあり、心がぽかぽかになりました。

d0145345_232517.jpg


海沿いの小さなおうちに、手仕事のあたたかな作品。さりげなく風景をじゃましないたたずまい。
この素敵なイベントに総合ディレクター三谷龍二さんの作品がにっこり迎えてくれました。

d0145345_2373490.jpg


d0145345_237231.jpg


ひつじ。手元においておきたいな。心のポケットに仕舞って帰ろう。きっとまたあえるかな。あえるといいな。

ありがとう。女木島。

d0145345_23121969.jpg

by higurashia | 2012-11-24 23:12 | おでかけ | Comments(2)

円山の紅葉

d0145345_213616.jpg


三連休ですね。お仕事の方はご苦労さまです。円山ステッチは今日は静かな一日でした。
昨日から12月のご予約をいただいています。ありがとうございます。6日のお料理の会は1名プラスで8名になり、満席になりました。がんばってしたいと思います。

写真は円山の曹源寺のお庭です。真ん中の大きな木は花梨。もみじと仲良く色づいています。

d0145345_2138044.jpg


遠くに行かなくても、きれいな紅葉が見れてしあわせです。

d0145345_21474571.jpg


円山ステッチの紅葉も今年はこの子ががんばっています。曹源寺にいる友人から二年半前にいただいた山もみじ。友人が種から育てた大切なもじみ(←わっ!も・み・じです25日.追記)です。

d0145345_21564342.jpg


これから冬へと季節が変わって、風景も変わっていくのでしょうね。一日、一日を大切にしたいものです。
by higurashia | 2012-11-23 22:01 | はな・みどり | Comments(0)

円山マルシェ 持ち寄りご飯会

d0145345_1895774.jpg


今日は、「円山マルシェ」のお疲れさまご飯をしました。
今年もお手伝いスタッフをしてくれた仲間たちに呼びかけたところ、9人の人たちが円山ステッチにやって来てくれました。

d0145345_18224965.jpg


すべて手作りなんです。どれもこれも気持ちがこもっているのです。

d0145345_18241462.jpg


わたしは、赤木明登さんのぬりものに合うかなと黒オリーブで軽めのもの。それと冬らしいものをとル・クルーゼのお鍋にカブの煮込みを。直島の塩があるしあわせです。そして畑の元気なルッコラでペーストを添えました。持ち寄りなので、お互いに情報交換しつつ準備を進めてくれみなさん、頼もしい限りです。

d0145345_1829858.jpg


イタリアンあり、和食あり。重ね煮あり。仕上げをステッチのキッチンで焼き焼きする人。いつもながら、ぽかぽか円山ステッチが、和気あいあいです。

d0145345_1831618.jpg


おむすび担当さん、なんと30個も握ってきてくれてありがとうございました。うだつマルシェのこんにゃく、キミセ醤油と、マルシェで出会ったご縁のおむすびでした。

d0145345_18325564.jpg


盛りつけもみんな素敵。ステッチの緑をあれこれ手折ってきて、楽しそうにあしらってくれました。甘いものは、焼き菓子も色々とあって、しあわせすぎでしたね。

画像が大きいままで手間をかけてないのですが、お許しを。

d0145345_18342913.jpg


丁寧に、思いを込めて。

素敵なご飯会になりました。外でするより円山らしいかなと毎年こんな風にしています。みんなそれぞれ、おうちの味があって、学ぶところも多かったです。

本当はわたしがみなさんにお礼をしなければいけないのに、素敵なご飯会をありがとうございました。

今日も光が透明でした。また明日からがんばろう。
by higurashia | 2012-11-21 18:34 | いただきます | Comments(2)

12月、1月の予定

d0145345_2149326.jpg


円山マルシェが終わり、元の静かな円山ステッチに戻っています。

昼間は、ぽかぽか日だまり。二階に上がればぬくぬくです。仕舞っていた毛糸のミトンや、夫の手袋を窓辺に並べて干してみました。そうしたら、散歩に行きたくなりました。

さて、12月の「円山生活の会」、少しお知らせです。

平山路子「ちくちく刺し子のおふきんの会」
佐野明子「丁寧な冬のお料理の会 〜 土鍋 〜」
岡村典子「ひだまり写真の会 〜寄る〜」
のらくら堂「クリスマスを迎えるお菓子の会」
佐野明子「お正月に飾るもち花の会」
佐野明子「はじめてさんのお節の会」 お節はじめてさん対象

1月は、男性が多いです。
カフェリコ×佐野明子「冬の庭で珈琲焙煎とスープの会」
やさい食堂こやま 石川俊輔「重ね煮の冬野菜のカレーの会」
Semi-Aco 加賀雅之 「木を彫る 小皿づくりの会」など

来週、詳細をお知らせいたします。12月のご予約は、来週22日よりお願いいたします。
1月の日程はしばらくお待ち下さいませ。
by higurashia | 2012-11-16 22:35 | 円山生活の会 | Comments(0)

写真で綴る円山マルシェ2012-2

d0145345_16124172.jpg


d0145345_16134263.jpg


d0145345_19282246.jpg



d0145345_16141012.jpg


d0145345_16155491.jpg


d0145345_16163066.jpg


d0145345_16173560.jpg


d0145345_16204337.jpg


d0145345_1625934.jpg


d0145345_16263349.jpg


d0145345_16253762.jpg


d0145345_1640554.jpg


d0145345_2120117.jpg

d0145345_21203777.jpg

by higurashia | 2012-11-15 16:18 | 円山マルシェ | Comments(0)

写真で綴る円山マルシェ2012- 1

d0145345_15511213.jpg


d0145345_15514738.jpg


d0145345_1552169.jpg


d0145345_15524722.jpg


d0145345_15533799.jpg


d0145345_15541088.jpg


d0145345_15544045.jpg


d0145345_15545345.jpg


d0145345_15593760.jpg

by higurashia | 2012-11-15 16:11 | 円山マルシェ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る