<   2012年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ミアズブレッド サンドイッチの会

d0145345_2312383.jpg


いよいよ 明後日からご予約を開始いたします。
「夏ノ日おひさまサンドイッチの会」、「円山生活の会」初の森田三和さんによるアートなサンドイッチ作りを学び、そして楽しみます。

ご予約はメールのみになっています。

お一つのメールで一名さまのみお願いします。
お名前、ご住所、お電話番号をお書き添え下さい。
第一希望、第二希望も書いて下さい。

参加可能のお知らせはメールでいたします。
予約開始は7月1日の朝8時からになります。朝早いですが、よろしくお願いいたします。

d0145345_23173440.jpg


三和さんとわたしです。三和さん「円山ステッチに住みたいー」って。住んでほいしいですよね。
by higurashia | 2012-06-29 23:19 | 円山生活の会 | Comments(0)

七夕あそびと杏ジャムの会-その1

d0145345_22452033.jpg


のらくら堂のみどりさんが持ってきてくれた、7日の「円山生活の会」で作るアイシングクッキーです。植物性の色素で色付けしています。円山ステッチの笹にクッキーの短冊を飾っての七夕あそび。皆さんとご家族の健康をお祈りしつつ季節の行事を楽しみましょう。

当日は今が旬の杏のジャムもコトコト煮る予定です。この季節ならではのことを丁寧に積み重ねていきたいものです。

ご予約は、7月4日までにお願いいたします。お待ちしています。


by higurashia | 2012-06-29 22:53 | 円山生活の会 | Comments(4)

水無月の会 ご予約状況

d0145345_19175186.gif



ベーグルの会は本日、満席になりました。前日キャンセルもたまにありますので、ご予約お待ちしてます。  6/23記 






by higurashia | 2012-06-29 22:46 | 円山生活の会 | Comments(2)

ベーグルとベリーの会

d0145345_20231535.gif


今日の「円山生活の会」はベリーを煮る甘い香りと芳ばしいベーグルの匂い。硝子の器使いも楽しみ、素敵な時間が流れていきました。

パン教室Atelier Plusのしおみかずみさんのお人柄そのものの優しくてかわいいベーグルに、みんな虜になった会でした。オーブンから出たてのモチモチのブルーベリーとクランベリーのベーグル、そしてデザートのジュレもラズベリーにストロベリーと正にベリーづくしで、みなさんとってもしあわせそうでした。楽しかったですね!!初参加の方も馴染まれてて盛り上がりましたね。皆さん、ありがとう。

次回は9月に「秋ベーグルの会」をお願いしました。またほっぺが落ちそうです。時間があれば明日でも焼きたい気分です。かずみさんレシピのベーグル。

明日もよい一日です。早起きして秘密の取材です。今、杏ジャム煮えました。
d0145345_2111839.jpg


by higurashia | 2012-06-29 20:42 | 円山生活の会 | Comments(0)

ベリーのブーケが届いた

d0145345_19161581.jpg


今日、来てくれたJさんとブラックベリーの話をしていたら、数時間後にブラックベリーのブーケが届いたのです。その子は最近、心配事があって、なかなか「円山生活の会」にこれないのだけれど、いつもブログで元気もらってるからって、今日は仕事前に展示会に来てくれた。顔みた瞬間、夢見てるように感じた。あぁ、あの子だ。

あの子が言ってくれたように、このブログで元気が少しでも出てくれると嬉しい。そう言ってもらえると、会えない時も目に見えない糸で繋がっているんだと、わたしも気持ちが強くなれそうです。だから、喜んでもらえるように、ブログだけでなく、「日暮らし」も気持ちを込めて作っていきたって思ってる。次の号に向けてわたしはある決心をしているのです。伝えたいことをもっとまっすぐに伝えることを。その為に、自分の気持ちに正直になり、少し遠い所へ会いたい人に会いに行くのです。

あの子が読んでくれたらいいなとか、あの方に読んでほしいからとか、そんな風に気持ちの通じる方のお顔を思い浮かべながら好きな事が出来る事は、とってもありがたい事です。「がんばりなさいよー」母の声が、いつもしています。

気がついたら、もう日が沈んでいる。山も眠る時間。庭の花も草も眠り始めている。
さぁ、これからお花を活けよう。苦しんでいる方の気持ちが少しでも楽になりますように。yukaさん、あなたがいるだけで、周りは安らぐよ。わたしたち、そしてここで会えるみなさんと同じ時代に同じ岡山で会えてよかった。

by higurashia | 2012-06-28 19:37 | はな・みどり | Comments(2)

初夏の果実と硝子展−5

d0145345_18301157.jpg


今朝は、円山マルシェバックの縫製をお願いしているあやこさんが来てくれました。夏限定の朝顔染めの糸がかわいい刺し子のバックが出来上がりました。後はわたしが、「円山生活の会」のラベルを手縫いして完成です。7月3日から店頭販売始めます。そして夕方には、のらくら堂のみどりさんが、7日のお菓子のサンプルを持って来てくれ撮影。今回「大人っぽい七夕で」とリクエストしていたので、奮起して作ってくれました。当日、みなさんに感動してもらえるように、二人で打ち合わせを重ねています。

硝子展では、円山ステッチのさわやかな空間をお楽しみ頂いています。車の音が表の方で聞こえたかなと思うと杏のしっぽがパタパタ回っているのが見えます。ブンブンの時もあります。どなたかな? その瞬間、心が弾みます。庭の見事なラベンダーをたくさん抱えて、今日も来て下さった方、鳥取のお土産のちりめん(ちりめんが大好物)や、わたしの好きな人の雑誌記事のコピー、そして大好きなローブリークさんのブーケも頂いた、なんとも夢のように嬉しい一日でした。そう、みどりさんにも、かわいいお菓子を頂いたのでした。こんな風に、円山ステッチに素敵な方々が来てくださり、目には見えないパワーをこの土地から感じています。

明日もよい一日です。明日は、かずみさんの「ベーグルとベリーの会」!!ご予約が11人です。心のこもったおもてなしの会になるように、かずみさんとも打ち合わせをして、よい時間を用意してます。普段の暮らしがちょっと特別な一日になりますように。そして、ご参加の方もよい出会いがありますように。元気な気持ちになりますように。

写真は石川昌浩さんの吹き硝子。使い方を楽しめる秀作です。この蓋ものは、岡山ではここだけです。





by higurashia | 2012-06-28 19:07 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

初夏の果実と硝子展−4

d0145345_2215774.jpg


今日はお昼前にNestさんが、ケーキの納品に来てくれ、夕方までお客さまで賑わった一日でした。

いつも皆さんと経験を分かち合う「円山生活の会」のテーブルは、今日から手仕事の硝子たちが、キラキラ光を放っています。今回のテーマの初夏の果実のようなさわやかで瑞々しい硝子。さりげないたたずまいで、見ていても飽きのこないモノ、そして何より、料理が楽しくなるモノが揃いました。

d0145345_2213887.jpg


今日、お菓子工房デビューしたNestのお菓子です。初夏の果実を使っています。果実の自家製ジャムが美味しいお菓子です。Mさんお手製の消しゴムハンコのラベルにも心がこもっていてかわいいです。

今日、印象的だった硝子展での会話。
「硝子を使うためにも、家のテーブルには、何も置かないようにしないとね」。
こんな風に言ってもらえ、とっても感動しました。

ついつい、お醤油差しとか、ポットとか、学校のプリントとか、今日その場にいらした皆さんは置かれているそうです。わたしは、お花の入った花瓶だけ置くようにルールを決めています。新聞は読んだら木箱に。テッシュとかは、テーブルには置かない。あまり使わない生活をしたいのです。そして、お醤油もテーブルには、出さないようにしています。手間の掛かったお醤油を使っているので、いるだけ使いたいという理由もあるので、キッチンでかけていきます。面倒なことですが、それに引き換え、テーブルがすっきりすると、他も片付けたくなりますから、とってもいい事だと思います。

硝子のある暮らしから始まる、シンプルな暮らし、暑い夏だからこそ、涼しげに整理整頓したいものです。

今日も新しい出会いがあったり、お馴染みの方と会えたり、差し入れもたくさん頂いた一日でした。
畑のお野菜、自家製のワイルドストロベリーのジャム、フェンネルのビネガー、スモモと無花果のタルト、ギャルリ百草のお土産、セージの苗など嬉しいものばかりでした。いつもありがとうございます。

明日もよい一日です。明日発行の山陽新聞レディアの特集記事にわたくし、掲載される予定です。早い地区は今日折り込まれているようです。

by higurashia | 2012-06-27 22:54 | gallery 円山ステッチ   | Comments(2)

初夏の果実と硝子展−3

d0145345_18524033.jpg


吹き硝子は、使えば使うほど温かい気持ちになります。割れないように大切に扱いたくなります。そして、丁寧な気持ちが生まれます。山桃を入れた硝子は心地良さそうな顔をしています。

「かたつむりを明子さん、ありがとうございました」と、幼稚園に通う男の子が摘みたての山桃を持って来てくれました。桑の木の茂みに入り、虫を探して遊びました。とってもやさしい子で、小さな虫に対しても愛情を注ぐのです。

吹き硝子のコップ、小谷栄次さん、石川昌浩さん、太田 潤さんの作られた素敵なものが入りました。とっても丈夫に出来ているので、お子さまにも使わせてあげてほしいなぁと思います。手から生まれたものを長く使ってほしいなぁと思います。

明日から展示が始まります。吹き硝子との暮らしを始めませんか?


by higurashia | 2012-06-26 19:16 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

初夏の果実と硝子展−2

d0145345_197359.jpg


吹き硝子の器たち、きれいな色と仲良しです。 

今日は娘たちとお料理を楽しんでます。写真は石川昌浩さんのお皿。展示会は、お早めに見に来て下さいね。

by higurashia | 2012-06-25 19:11 | gallery 円山ステッチ   | Comments(2)

粗食のススメ

d0145345_2234425.jpg


雨が降っています。ポツポツ。
山は真っ暗です。「チリチリチリ…」外で虫が鳴いてます。他は何にも聞こえまない静かな夜です。


「いつも色々作ってくれるからしんどい時は、メザシだけでもいいよ」。そう夫が言ってくれました。少し前のことです。今日のお昼ご飯はこれとキャベツのカレー炒め。よしえさんから頂いたお大根もキャベツもおいしかったです。

お漬け物の菊花皿は、24年前に独身の時に国立の「旅人木」で買い求めたものです。お漬け物専用になってわが家の顔です。

メザシにお漬け物、こんなご飯もいいものです。

明日もよい一日です。明日は娘が帰ってきてくれます。久しぶりに家族が揃います。



by higurashia | 2012-06-24 22:52 | いただきます | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia