<   2012年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧

この一瞬を

d0145345_20272816.jpg


やっぱり載せたくなりました。この写真。

先日お勧めってお話した「出水松月堂」の生菓子です。お店に行ってみて下さいね。素敵な笑顔の店主ご夫妻が歓迎して下さいますから。硝子は「倉敷ガラス」小谷真三さん。黒文字は 小野セツローさん。楓は円山ステッチ。我ながらちょっとにやにや。

日曜は坐禅会の後、お世話になっている玉野の「451BOOKS」に家族三人で向かいました。好きな人に会えた日でした。本をセレクトさせて頂き、少しお預かりしてきました。

また行きたいな。いい本屋さんだな。読みたかった本も破格値で見つけましたし、珈琲もカフェ・オレもとびきり美味しかったし、また行きたいな。どなたか、お誘い下さるとまた嬉し。にやにや。

d0145345_22202625.jpg




by higurashia | 2012-04-30 00:01 | いただきます | Comments(4)

4月5月のお知らせ

d0145345_2352269.gif



時間変更/ 4/11 春の摘み草と和菓子作りの会 10時〜13時 になります。よろしくお願いいたします。3月24日追記



変更/ 3月27日の「曹源寺のしだれ桜と中国茶の会」は、4月2日(月) 13時〜16時に変更になりました。
参加費/ 1800円 定員/ 8名  ご予約お待ちしています。 3月26日 追記




d0145345_2355350.gif

5月の円山生活の会につきましては、ご予約受付は4月1日からです。よろしくお願いいたします。


お詫び/5月28日の「刺し子の会」は延期になりました。申し訳ありません。3月26日 追記






by higurashia | 2012-04-30 00:00 | 円山生活の会 | Comments(0)

曹源寺で坐禅 

d0145345_1636366.jpg


「体で呼吸する感じで、地面から足の裏を通って、最後はおなかに収めましよう」

副住職の宗彦(そうげん)さんの説明はいつも歯切れがいいので、素直にその通りにしてみようといつも思う。普段の生活で呼吸をからだ全体を使ってはなかなか出来ないわたし。坐禅会の朝は、気を落ち着かせていつのこの石畳を歩く。

この近くに根を下ろせて、しみじみ、ありがたいなぁと思う時間です。

橋渡しになりたくて、「円山生活の会」愛好者さん限定で、2 回目の「曹源寺坐禅会」もこの夏 、いたします。日時のお知らせは、半月前くらいになるかもしれませんが、ご理解のほどをお願いします。

緑陰、蝉しぐれ、静寂。夏の曹源寺もとっても素晴らしいです。


by higurashia | 2012-04-29 16:50 | 日々のしあわせ | Comments(0)

アラスカご飯とお赤飯

d0145345_22181858.jpg


今日はまるで夏のようなG.Wの初日でした。
ご家族で、わんちゃんと、お友達と賑やかな円山ステッチでした。くらしのギャラリーのご協力で開催できました「民藝のめし碗展」、本日で無事に終わりました。

それぞれのお家に嫁いでいっためし碗。
あの人、この人、みんな円山ステッチの
「ギャラリー円山生活」とつながりいただけました。
土から生まれためし碗とつながりました。
そしておうちご飯とつながりました。
お父さんのめし碗、お母さんの飯碗。
おじいちゃんのめし碗。
子どものめし碗。

みなさまありがとうございました。おうちご飯を楽しみましよう。

写真は今日のお昼ご飯です。お昼前に奉還町商店街の出水松月堂へ行きました。
ほかほかのお赤飯をyukaさんのお義母さんが下さいました。駐車をどうぞと親切にしてくださった松井青果店(だったかな?)さんで母の好きだったアラスカを頂ました。それで、昨日 S子さんに頂いてた摘みたてのコゴミや常備菜で取り急ぎ、ササッとご飯をつくりました。

d0145345_1352241.jpg


器は沖縄の北窯。松田米司さんのやちむん。なんでも受け入れてくれるやさしい器です。
またいきたいなぁ。読谷村。

さてさて、明日からわたしは連休です。でも楽しいお仕事も予定。うきうき、わくわくの日々になります。今夜は S子さんの差し入れの 大きなメバルでお刺身と煮付けを頂きました。夫もよい息抜きになった食事時間でした。

d0145345_23152162.jpg


「出水松月堂」おすすめは、お赤飯。柏餅。梅ひとつぶ。栗まんじゅう。夏はわらび餅。生菓子は季節のものが素敵です。今の季節は緑の楓のついた生菓子がおすすめ。 三門へ行く道のスーパーふじうらの南方角。お土産に、おうちお茶時間に。お供えにおすすめです。

場所は、商店街の方にお聞き下さい。あったかい雰囲気でふれあいもおすすめ。 












by higurashia | 2012-04-28 22:52 | いただきます | Comments(4)

民藝のめし碗展

d0145345_2314615.jpg


毎日ご飯は大切です。手から生まれた器で手作りのモノをいただきましょう。小さい頃から土の器を大事に使う気持ちを子ども達に伝えましょう。手で持つめし碗がとっても大事。

展示場所/ 円山ステッチ ギャルリ円山生活 (電話 086-238-7582)

期間/ 4/20(金)—28(土) 12時—17時 休み/ 23(月)26(木) 日曜もいたします

その土地の土から生まれためし碗をどうぞご覧下さいませ。 (沖縄、九州 他)

写真は、九州 小石原焼き 太田哲三さんのトビカンナのめし碗です。円山ステッチのふきのとう味噌と。


by higurashia | 2012-04-28 22:13 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

空豆ごはんと 心地よい風

d0145345_19485495.jpg


今日は朝から気持ちが晴れるよいお天気でした。

2年間来てほしかったかった友人からの予約のお電話からはじまった一日でした。いっぱい色んな話をして、
「やっぱりメールより声だね」ってお互い言い合って少し、涙でそうでした。

「こんな朝の一日は、きっと素敵な日になるよね」って、また言い合って。そしたら、「あきこさーん」って庭からくみさん。シューレのソックスを配達して下さいました。そして、そのまま今日は会いたい方にたくさん会える日でした。新聞をご覧下さった方々にめし碗もじっくり見て頂けましたし、「円山生活の会」の新しい出会いもまたつながっていって、うれしく思います。差し入れも色々頂き、それが今の季節のモノでどれも心が弾むモノばかり。いつもわたしにご褒美をくれるyukaさん、今日は大好きなスズラン。思わずハグしたくなりました。記録に残しておきたいと思うものばかり。

こんな風に盛りだくさんの毎日ですが、みなさんに助けられ、励まされ、そして期待され、ありがたいなぁと思います。

それから、5月の写真の会の岡村典子さんが「暮しの手帖」さんから依頼を受け、写真が掲載されていたバックナンバーを皆さんにお見せしたい気持ちがすごく湧いていました。本好きの友達 Iさん なら持ってるはずと。友達とは面識のないパンのかずみさんが来がけに寄ってくれ、「めし碗展」までめでたく配達してくれました。いっぱい、あったかい言葉をいただきました。

母にいつもお線香を立ててくれる方、お供えものもありがたいです。

こんな手紙が届きました。

d0145345_20201163.jpg


母がいなくなっても母のように思ってくれる人がいてしあわせです。精一杯毎日を生きていた母に近づくように、今はそれがわたしの生きる道かなと思ってます。

娘の好きな空豆でご飯を炊きました。アサリと円山ステッチの蕗も入れました。

今日も心地よい風が通り抜けた円山ステッチでした。明日もよい日です。ありがとうございました。

d0145345_22422367.jpg









by higurashia | 2012-04-27 20:44 | はな・みどり | Comments(0)

まだまだひよっこ

d0145345_22412537.jpg


今日はお休みをいただきました。
久しぶりに、放し飼い状態のわたし。

たくさんやりたいことをしました。以下記録です。

朝 筍ご飯を食べました。カフェリコのD・O・Tを淹れみんなでいただく。その後、昨日湯がした残りの筍を15 本湯がす。自然観察に来てくれた男の子のお母さんからのメール、奈良の森田三和さんからのメールを読む。三和さんとは、3日に円山ステッチでお会いする約束ができました。嬉しくなって、庭を見回り、そして、お花の写真を色々と撮りました。

パワーがついたところで、大好きな高知の早川ユミさんへお電話しました。夢が叶う一歩が踏み出せました。そのあと、高松のシューレの知人よりお問い合わせしていた件でお電話あり。シューレに今日行っている円山生活の会、関係者のKさんにそのモノを受け取ってきて頂く連絡をする。大神慶子さんに連絡する。そうしたら、書留で母の友人よりお花代(母の日の)が届く。お礼のお電話をする。シューレの知人の話がきっかけになり、今まで気になっっていた方のことを調べる。

昼ご飯をつくる。夫といただく。かたずけをする。メールのお返事をたくさんする。ユミさんへお礼のメールもする。その後、6月の会の予約のお電話を初めての方よりいただく。アトリエにお客様が見える。住まい部分も見学していただく。451BOOKSのyukiさんと7月の会の打ち合わせを電話でする。平山路子さんと6月の会の確認を電話でする。盛徳院のお母さんへ母のオダマキを切ってお裾分けにうかがう。お返しに前から欲しかったバイモユリを株分けしていただく。筍の佃煮を炊きながら、ご予約の方数人へメールのお返事をする。

冬物のクリーニングへいく。銀行へ振込に行く。スーパーのはしごして春のお野菜を探す。お花屋さんで前からほしかったナルコユリと出会いいただく。帰ってからくみさんの高知のお土産のまるふく農園のお花クッキーでおやつ。ブログ書く。晩ご飯をつくる。晩ご飯。お月さまがきれいなので、夫とビールをいただく。

中にいれてもらった杏にいつもの いりこをあげる。珈琲のご予約のメールのお返事をする。洗い物。明日の準備。そして今から器を拭く。日記をつけてからお風呂。寝る前に好きな本をほんの少し見る。

まだまだひよっこですが、喜んでもらえるようにがんばります。

明日もよい日です。ありがとうございました。









by higurashia | 2012-04-26 23:05 | はな・みどり | Comments(0)

鉢と瓶

d0145345_1910534.jpg


6月の「円山生活の会」連日のご予約、ありがとうございます。詳細のお知らせが遅れていますが、連絡事項です。

梅シロップ作りの会  

ガラスの保存瓶は、2Lサイズの方は2個。4Lサイズの方はひとつご持参下さい。その時に必ず守ってほしいコトがあります。瓶を熱湯消毒し(鍋で煮沸するか熱湯を掛け回す)、熱いまま取り出し、天日で乾燥させて下さい。布巾で拭いたりしないように必ず、丸一日かけて乾燥させて下さい。カビの原因になります。
それと瓶はプラスチックの蓋付きでなく、ガラスのほうがお勧めです。重くなるので持ち手のあるものもとっても便利です。

この会は残りあと2名さまの空きになりました。梅シロップは疲労回復にも優れていて、暑い夏の日に氷を入れてのんでもおいしいし、お湯割りにしたり、ソーダーで割ってもおいしいです。ご予約お待ちしています。お子さまからお年寄りまで気に入って頂けると思います。

持ち物/ 保存瓶、エプロン、手ふきタオル、持ち帰り用袋、筆記用具

瓶ですが、5月中に円山ステッチまで受け取り可能な方は電話にてお申し込み下さい。実費でお分けいたしす。瓶の申し込みは5月2日までにお電話でお願いします。梅のシーズンになると売り切れたりしますから。

d0145345_19152676.jpg


キッチンハーブと庭茶会

高知まるふく農園の品質のよいハーブ苗をお取り寄せします。夏野菜の料理が楽しくなるハーブを育てませんか? 円山ステッチのハーブも株分けいたします。珍しいハーブ苗の即売会もあります。ハーブのことも学びましょう。(佐野明子/岡山ハーブの会 初代会長・ガーデン植栽デザイン経験/久世の家ガーデン、円山ステッチ)

鉢は素焼きのものを。深い縦長より横に広い方が適しています。幅が25cm前後のものをご持参下さい。また一度使用されたものでも大丈夫です。きれいに洗ってお持ち下さいませ。

持ち物/ エプロン、ガーデングローブ(軍手)、移植ごて、鉢(お持ちの方)、手ふきタオル、筆記用具

また庭茶会ですが、今回もドレスコードがあります。木綿の白、生成りの服(上)でご参加下さい。下は何色でも大丈夫です。日差しよけに帽子も必要な方はお持ち下さい。

 
詳しいお問い合わせはメールより、お電話の方がありがたいです。

d0145345_19212717.jpg






by higurashia | 2012-04-26 19:30 | 円山生活の会 | Comments(0)

お向かいで

d0145345_1962867.jpg


今日は昨日と違って、すこし風がひんやり感じました。

円山ステッチには、今日も男の子が来てくれました。今日の子は、なんとコンパクトな植物図鑑をしっかりと小脇に抱えて来ました。円山ステッチの庭の花や草を見つけては、目をキラキラと輝かせていました。わかるなぁ、その気持ち。わたしも父から買ってもらった植物図鑑は何より大切にしていました。今はボロボロになったけれど、野山の花の名前をしることは花や草に親しみを覚え、自然を愛することに繋がっていったように思います。塾に行くことより、もっと大切なことを自然は教えてくれるのです。夕方、男の子は筍もお向かいで頂き今日は円山を満喫できたかな。

d0145345_197982.jpg


お向かいからの円山ステッチです。新緑の頃が一番好きです。今日はヒバリやウグイスも鳴いて、とってものどかでした。

明日は、ちょっと嬉しいお休み。やりたいことは、いっぱいだけど、まずは、筍料理かな。

d0145345_19391238.jpg


おとなりから。  おばけ椎茸を下さったので、手で裂いて干しているところです。今日の菜っ葉と揚げのたいたんは、裏の畑からですし、とってもありがたいです。理想は自給自足生活。

d0145345_19464819.jpg


今日の朝ご飯。お揚げがなかったので、ひじきをさっと湯通しにてから入れて炊きました。おしいいって、家族に評判でした。メールに筍ご飯作りました画像が届いたり、筍ご飯に木の芽和えもしましたとお葉書も頂き、とっても嬉しいです。ありがとうございます。













by higurashia | 2012-04-25 19:30 | はな・みどり | Comments(0)

水無月の会 ご予約


d0145345_2027223.jpg


今日から6月の「円山生活の会」のご予約を頂いています。6月は回数を増やして、盛りだくさんでしていきたいと思います。

既に、あと1名さまになった会もあります。

6/2 ちくちく夏の日パンツの会

7月も参加できる方に来てほしいです。リネンで素足にさらっと身につけられる少し緩め、8分たけくらいのパンツになる予定です。見本は路子さんが只今、制作中。

もう、8日は満席になってしまいました。ありがたいです。いい内容にしなくては〜。

6/8 丁寧な初夏のお料理の会   

まだわたくしの会は献立もまだ決まってないのですが、よい時間になるように、楽しみながら考えていってます。

そうしたら、今日6時過ぎにびっくりな贈り物がキミセ醤油のお店から届きました!!
新商品が、気になって店長さんにお電話したのですが、お店は5時半で閉まっていたので、社長さんにメールしようか、いや明日お電話をと思っていたら、引き戸の向こうに、キミセ醤油の五穀蔵の店長さん!! 
えっ? えっ? 
6月のお料理の会で使いたかった新商品を届けに来て下さったのです。気持ちが通じたのか、偶然なのでしょうか? これがやっぱりご縁なのですね。

ちなみにその新商品は、今日、日本橋の老舗 M百貨店さんへ送られたそうです。うちでは、今夜のご飯で試食させていただこうと思ってます。また、みんなに喜んでもらえそう。

この調子で明日も試作作りしながらの、めし碗展です。今日もありがとうございまいした。

d0145345_2181468.jpg

     アトリエの南庭に今が見頃の アヤメ科 シャガの花 


 
by higurashia | 2012-04-24 20:22 | 円山生活の会 | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る