<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

くみこさんのお料理の会を終えて

d0145345_18331551.jpg


昨日は、「円山生活の会」に新しい会が生まれました。その記念すべき第1回目。
やさい食堂こやま、石川楠味子さんの「日々のご飯の会」でした。おしな書きには「長月」と、、そして、秋の七草を交えたお花、手ぬぐい、竹籠、土鍋、、、すてきがいっぱいでした。

d0145345_183818.jpg


d0145345_18341646.jpg


秋の味覚、野菜を重ね煮にした「さんまご飯」です。重ね煮用の土鍋で炊くと野菜が一段とおいしくなりました。

d0145345_18351169.jpg


前日、「緊張してきました。。」と言われていたくみこさんですが、堂々としたセンセイぶりで、みなさん、和やかに笑いが飛び交い、つっこみを入れたり楽しかったです。

d0145345_1840470.jpg


どれも美味しくて、久しぶりに仕事を忘れ、わたしもゆったりさせて頂きました。出水松月堂さんから差し入れの豆大福も(写真にはないですが)、おいしかったです〜♪ 「お番茶と黒糖の寄せもの」の後に入るものですね。おいしいから。

d0145345_18422078.jpg


リネンのエプロンのミセス、石川楠味子さんです。すてきな時間をありがとうございました。大成功でしたね。次回は、11月15日に2回目の「日々のご飯の会」を予定しています。
おうちのご飯を大切に暮らせたらと思います。

たのしくて、おいしい会です。ぜひ、おはこび下さいませ。
by higurashia | 2011-09-28 19:06 | 円山生活の会 | Comments(5)

そばちょこ茶会

d0145345_22343353.gif

by higurashia | 2011-09-26 19:08 | 円山生活の会 | Comments(0)

日暮らし 13号のお知らせ 

d0145345_23204687.jpg


昨日から朝晩が寒いくらいになってきました。みなさま、お元気ですか?
7月から取りかかっていた「日暮らし」、ようやく今日、印刷から上がって来ました。よかった〜。無事に入稿できてました。ひと安心です。

今日は試作で一部製本してみました。一番手前の はなだ色の表紙が13号です。写真では分かりにくいですが、タイトルが今回から手書き文字になっています。
それから、中のページがふえております。

明日から、せっせと表紙の紙を切る作業に取りかかりたいと思います。
まず、250部製本しなくては。27日の会に少し出来てるようにがんばります。
まだまだ終わりませんが、この3ヶ月、修行のようでもあり、すごく楽しい時もあり、わかったことは、やっぱりこの仕事、すきなんだなぁってこと。

今回、曹源寺、原田老師に禅についてのお話を色々とお聞きできましたが、これは本当に今、お伝えしたいことだと、そう思いました。
13号、寝る前にちょっと読んでほしいなぁと思います。

  
リトルプレス 日暮らし 13号
もくじ

はじめに
特集 暮らしの中の禅    曹源寺の風景
              禅のある暮らし
              曹源寺ご住職 原田老師に頂いた言葉

暮らしの整とん       台所から考えてみたこと
家族のじかん        お正月は家族そろって

連載 円山生活  3     山あり谷あり円山ステッチ 二話
              土からのおくりもの
              花がおしえてくれること
              円山生活の会

日々の暮らしの中から 13  掃いたり、拭いたり
日々のしあわせ  8   家族にとって大切なもの

あとがき

A5 サイズ 20ページ  価格600円


各店さまへ発送できましたら、お知らせしたいと思います。みなさまの暮らしにつながりますように。 
by higurashia | 2011-09-24 23:52 | 「日暮らし」最新号 | Comments(2)

オランダのお土産

d0145345_1305858.jpg


今日は気持ちいいお天気になりました。わたしは朝、自転車でお出かけしてきました。池の回りのコスモスが風にゆれて、萩の花も咲いていました。秋らしくなりました。

さて、今、円山ステッチは、なにやらいつもと違う感じになっております。
ベルギーやドイツのチョコや、オランダの蜂蜜、パンケーキの粉なんかがかわいらしく並んでいます。

実は、上の子が夏休みを利用し、オランダに暮らすわたしの姪のうちに2週間ほど行ってきたのです。
わたしと同じくらいのちっちゃいあの子が、一人で飛行機に乗って、がんばって行ってきたものだと、ほめてやりたい気持ちです。

向こうには、かわいいいちびっ子もいるし、とっても楽しかった様子。料理上手の姪は日本食も頻繁に作ってくれたり、オランダ人のだんなさんは、ドイツやベルギーも見せてくれたそうで、とってもよい経験ができたようです。

でも、このお土産〜。まだまだあるのですが、ほとんど台所用品と食べ物なのでした。文道具やカードも多かったけど。
マドレーヌの型と古い珈琲ミル、庭の本には、感動しました。また珈琲をどうぞご一緒に。
by higurashia | 2011-09-22 13:26 | 日々のしあわせ | Comments(2)

i-ro(イーロ)フランス地方菓子作りの会

d0145345_20423822.jpg


お昼間はまだまだ暑いですね。でも、夜は虫たちのコンサートに癒されています♪
月曜のお月さまは、とってもきれいで、わたしは夫と月夜の散歩を楽しみました。ススキとうさぎ饅頭をお供えしましたよ。みなさんはどんな夜でしたか? 

さて、10月のおすすめの会のお知らせです。
秋はやっぱり焼き菓子を食べたくなります。わたし、実はマドレーヌが大好き!!貝殻の形がかわいいから。それに飽きない味なんですよね。それもそのはず。マドレーヌには、歴史があるのですね。
タルト、カヌレ、ガレット。女の子はみんな好きですよね!全部フランスの地方菓子です。

前置き、長くなりました。i-ro(イーロ)主宰、藤井美保さんからマドレーヌとフロニャルドの写真が届きました。10月8日(土)の会はこの二つのお菓子を学びます。この機会にコツをつかんで、ワンランクアップしましょう。

d0145345_21512896.jpg


フランスから買って来られたマドレーヌ型を持つ、藤井美保さんです。
先月終わりに、たつの市から「円山生活の会」の打ち合わせに来て下さいました。実はみほさん、この日、リネンのエプロンを3枚用意し来てくれました。紺色のチェックもかわいかったけれど撮影してみて白がお似合いでしたので、この写真にしました。

ここで、みほさんの経歴を‥♪

お菓子作りが大好きで、フランスの製菓学校で学び、フランスのお菓子屋さんで働きました。
昨年結婚されて、たつの市でご主人と二人暮らしされています。趣味はパン作りだそう。酵母を育てているのでパン焼きをせっせとしているようす。
お菓子は、岡山の「京橋朝市」やイベントなどで焼き菓子を中心に販売されています。

「円山生活の会」には、わたしの知人の紹介で春に参加して下さいました。
いい出会いがまた広がりました。みほさんは教えることに、ちょっぴりドキドキされているみたいですが、当日は彼女のはんなりした雰囲気で、とっても穏やかな会になるのではと楽しみにしています。
当日は円山ステッチにてi-roの焼き菓子販売会も企画しています。
朝市で、すごく人気のお菓子です。
みほさんの会、まだ空きがありますのでお問い合わせ下さい。

時間等はこちらを

d0145345_21165945.jpg

これは、みほさんからのお土産、「ドライフルーツと胡桃のクグロフ」。しあわせなケーキ。
そう、i-ro(イーロ)、11月1日に予定してます「円山マルシェ2011 aki」に初出店して下さいます。
ぜひおたのしみに。秋のマルシェもおしゃれなメンバーがそろいました。
by higurashia | 2011-09-15 21:35 | 円山生活の会 | Comments(2)

お茶会とていねいな時間

d0145345_1735138.jpg


今日は久しぶりの「円山生活の会」でした。
お湯の温度や注ぎ方にも気をつけて、丁寧な気持ちで珈琲を淹れていきました。
そして、はるか遠くの珈琲農家の方にも感謝の気持ちを言葉にしつつ。

d0145345_17565839.jpg



d0145345_17344993.jpg


今日のお茶会のお菓子はのらくら堂、堀部緑さん作。自家製のベリーのジャムを添えて下さいました。緑さんは、イラストが愛くるしい、ピープル・ツリーの牛さんのイラストのチョコを使ってケーキを焼いて下さいました。

d0145345_11115953.jpg


以前のブログでお知らせしましたが、ご縁の繋がるお茶会となりました。
右側が、お菓子ののらくら堂、堀部緑さん。真ん中が、ピープル・ツリーの食品のイラストを描かれた、イラストレーターの大神慶子さんです。

お二人は秋の円山マルシェに初参加して下さいます。今日はその打ち合わせもでき、楽しみが広がってきました。

今日はおなじみの方達も集まって下さり、うれしい時間でした。ありがとうございました。
by higurashia | 2011-09-08 17:57 | 円山生活の会 | Comments(0)

この頃のこと

d0145345_12132640.jpg

今日から9月ですね。窓からさぁ〜っと風が入ってきて、今、カウンターの上のクロスが飛びました。涼しくなりました。
朝は赤とんぼが飛んでいましたし、暑いのもあと1週間くらいでしょうか。だといいですね。

「玄米と果物」
最近、また玄米食を復活しました。普通は黒豆と小豆をほんの少し入れて炊いています。
お肉はあまり登場しないわが家。お魚はよく食べます。秋刀魚を梅干しで煮たり、小ぶりの鯛を焼いて酢醤油に漬けこんで頂きます。魚が多いのは、骨を杏にあげるから?

果物、この夏は岡山の桃がおいしかったです。たくさんあちこちから頂いて、満喫しました。
昨日は、初ものの林檎、長野の「さんつがる」を買い求めました。今朝は夫の好きな梨を食べました。夏の果物もいいけれど、秋はもっと楽しみです。
円山ステッチには、大きな柿の木がありますが、今年は、当たり年のようです。これは干し柿にします。

「日暮らし13号」
暑い時間帯は頭がぼぉっとしながらも、そんな時はあきらめて、それでも成果がでて晴れ晴れとした日もありで、だいぶ出来てきました。7合目までたどり着いた感じかな。
「出来上がり、楽しみにしています」、「大切に読んでいます。」とメールやお葉書を頂き、励みに繋がっています。いつもありがとうございます。
暑い時期に作るのはもうやめようと思うけれど、好きな仕事ができてほんとに幸せです。
この夏は、また尊敬している方を取材させて頂きました。生きていく上で、大きな出会いを頂いたものだとつくづく幸せに思います。「日暮らし」を愛してくれている方にも宝物の言葉になりますように。元気がないときに、元気がでますように。

「出会い、慶子さんと緑さん」
円山生活の会、9月8日の方の「木綿庭茶会」、ご縁が結びついた方が来て下さいます。
「のらくら堂」の緑さんは「ピープル ツリー」のフェアトレードのチョコなどを使ってお菓子を作る人。前に出会いがあり、いつか「円山生活の会」でとお願いしていたのです。
慶子さんは、イラストレーター。「ピープル ツリー」のパッケージデザインは慶子さんのものでした。あの牛さんとか、ナッツの絵とかわたし大好きでいいなぁと思っていたら、ひょっこり「円山生活の会」に一人でやって来たのです。この春。そしたら、イラストレーターしてますって!
二人はお互い会ったことはないのですが、円山ステッチで出会いがつながりそうです。
それで、お願いしたわたし。その日のお菓子は慶子さんデザインのチョコを使って緑さんがケーキを焼いてくれることになりました。お二人とも8日には来てくださる予定です。素敵なひと時になりそうですね。
当日はみなさんと一緒に丁寧に珈琲を淹れていきます。
そして、のらくら堂緑さんのお菓子の販売もあります。
☆植物性 かぼちゃの豆乳マフィン
☆フェアトレードマヤナッツコーヒーとアーモンドのサブレ
☆フェアトレードチョコレートのサブレ

まだ空きがあります。木綿の白いお洋服で来てくださいね。ご気軽にお問い合わせ下さいませ。

「大阪でイベント」
「日暮らし」をイベントに参加させて頂いています。
東京の「手紙舎」さんに春からお取り扱いして頂いていますが、明日から始まる「レトロ印刷 JAM」さんであるイベントに手紙舎のわたなべようこさんが「日暮らし」を持って行って下さいます。
「手紙舎」さん、素敵なイベントに、いつもありがとうございます。

長くなりました。窓の外は、雨がぱらぱらと風に乗って降ってきました。
昨日まで聞こえていたあの子のピアノの音色はもう今日は聞こえてきません。風の音だけ。
もう9月なんですね。
みなさま、お健やかに。





by higurashia | 2011-09-01 13:34 | 日々のしあわせ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る