<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「日々のごはんの会」のくみこさん

d0145345_14362037.jpg


「最近 お母さんに似てきたって言われるんです…」
少し、恥ずかしそうに笑う「やさい食堂こやま」の 石川楠味子(くみこ)さんです。

今日は、「円山生活の会」にて、9月から始まるくみこさんのお料理の会
「日々のごはんの会」
の打ち合わせをしました。
幼い頃より玄米食だったくみこさん、穏やかで、明るい方。やはり体によいものを日々頂くことは、大切だと改めて感じます。

9月27日の会では、重ね煮で秋の味覚、さんまご飯などを教えて頂きます。
重ね煮は、覚えておくととても役立つ調理方法です。そして野菜それぞれの特徴に合わせた切り方も教えて頂きます。今までとちょっと変えるだけで、いつものお惣菜の味もグンとよくなるのです。
普通のお鍋でも重ね煮はできますが、専用の土鍋でするとお野菜の味がさらに馴染むのでしょうか?とてもおいしく感じます。
すぐにでもそのお鍋を使いたくなる方の為に、当日は重ね煮専用の土鍋も販売できることになりました。ご興味がある方はお問い合わせ下さいませ。

わたしは、たかきび粉のお団子汁もすごく気になります。たかきび粉とさつまいもでお団子を作るのだそう。たかきび粉も小分けして持って来てくれることになりました。
みなさまの日々の暮らしにつながりますようにと。やさしいくみこさんです。

「日々のごはんの会」詳しいことはこちらを→ ご予約承り中です。ぜひぜひ。
by higurashia | 2011-08-23 15:18 | 円山生活の会 | Comments(2)

9月、10月の「円山生活の会」

今日は朝から涼しい風が入ってきます。緑陰に白い桔梗も咲き、少しだけ秋の気分です。
秋のお知らせがたくさんになりました。しばらくこのページがトップになるようにしています。

9月8日(木) (10日土曜日も検討中です)
「木綿庭茶会」 10:00 — 12:30 (定員 10名) 参加費 / 1500円    
丁寧に珈琲を淹れるお稽古とお菓子を楽しむ時間
お話会/丁寧な時間のつくり方について  「円山生活の会」主宰 佐野明子
フェアトレードの材料で作られている「のらくら堂」堀部 緑さんのお菓子付き
       

9月17日(土) 
「手から生まれる和菓子作りの会」 13:00 — 16:00 (定員7名) 参加費/2500円  
気持ちがほっこりする和菓子を作ります。
そして、ゆったりとした気持ちでお抹茶を点ててみましょう。 佐野明子担当

9月20日(火)
「おうちで乾燥野菜の会」 11:00 — 14:00  (定員7名) 参加費 / 3000円 
乾燥野菜の作り方とお日さまのパワーいっぱいなお惣菜を作ります。軽食付き。佐野明子担当

9月27日(火) 
日々のごはんの会」 
11:00 — 1400 (定員7名) 参加費/3500円 
「やさい食堂こやま」 石川楠味子さんと「さんまめし」と「秋の野菜料理」を作ります。 詳しくは、別ページにて。

10月8日(土)
「フランス地方菓子作りの会」13:00 — 16:00  (定員8名) 参加費 / 3500 円
イーロ(i-ro) 主宰 藤井美保さんに「フロニャルド」と「マドレーヌ」を教えて頂きます。詳しくは別ページにて。

10月13日(木)
「秋風庭茶会」10:00 — 12:30  (定員10名) 参加費/1500円  内容未定  
 
10月18日(火)
「神無月の会」10:00 — 14:00 (定員6名) 参加費/ 3500円
着物の着付けと季節の遊び kivi-labo 主宰 いわいまやこさんによる着付けと、丁寧なおもてなし、秋の軽食付き。曹源寺の庭でまやこさんの用意して下さったお昼を頂きます。
(着付けなしの方は11時〜2000円)

10月は、「円山生活の会 曹源寺坐禅会」も出来そうです。9月に日程をお知らせいたします。
この坐禅会ですが、会員さん限定ですので、よろしくお願いいたします。



「円山生活の会」ご予約

メール‥左記 リンク欄からメール画面が出ます。お名前、電話番号を書き添えて下さい。
お電話‥086-238-7582 平日の 9:00—19:00 にお願いします。
案内図、キャンセルについてなどカテゴリーお問い合わせ蘭をご覧下さいませ。
みなさまとお互い心地よく感じられる心豊かになるひと時をつくりたいと思っています。
お申し込み、お待ちしています。

11月1日(火)
 「円山マルシェ2011 aki」 11:00 — 16:00
円山ステッチにて2回目の円山マルシェをいたします。

11月1日(火)—7日(月)は、「新藤佳子 ホームスパン展」も開催。
一度使うと、手放せなくなる魅力のあるコースターの新色も発表です。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
d0145345_1434237.gif





 
 
by higurashia | 2011-08-15 10:39 | 円山生活の会 | Comments(4)

「木綿庭茶会 」のお知らせ

d0145345_094518.gif


のらくら堂  

少し涼しくなる頃です。
ぜひ、ゆったりとした時間の流れる「円山生活の会」へお運び下さいませ。
久しぶりにお会いできること、楽しみにしています。

by higurashia | 2011-08-13 00:02 | 円山生活の会 | Comments(0)

日々のごはんの会 

d0145345_929788.jpg


「円山生活の会」、新しい会が秋から始まります。まずご紹介したいのが、「やさい食堂こやま」の小山津希枝さんの娘さんでいらっしゃる石川楠味子(くみこ)さんによるお料理を学ぶ会です。

こやまでは、重ね煮という調理方法を取り入れられています。やさいがおいしくなるだけでなく、免疫力も上がる重ね煮は、食べ物の持つ力がお鍋の中で調和させているものです。
いつもわたしたちは、心を満たすことを思っています。けれど、体は大事にされていますか?体のことを思ったものを毎日、食べていますか? 心と体が調和された生き方をしたいものです。
くみこさんのお母さまは、お父様のご病気がきっかけで、穀物菜食を中心とされた食養料理の道を開かれていかれた方。幼稚園の頃からすでに玄米生活をされているくみこさんのお料理の会、秋から季節にごと一年間始まります。他ではされてませんので、ぜひ、「円山生活の会」にお運び下さいませ。

石川楠味子
飲食店での経験を積まれたのち、
岡山県川上町、重ね煮の「百姓屋敷わら」で一年間研修生として住み込みで野菜の基本を学ぶ。
その後、「野菜食堂こやま」をお母様と始める。
現在、ご主人と7歳の娘さんとの3人家族。
お父様のご病気がきっかけに幼稚園の頃から玄米菜食中心の生活。
今は見た目も華やかに美味しく暮らしが楽しくなる料理を日々考案されている。
現在、店名はひらがな「やさい食堂こやま」に変更。


9月27日(火) 
「日々のごはん会」 11:00 — 1400 (定員7名)  参加費/3500円  
「やさい食堂こやま」 石川楠味子さんと「さんまめし」と「秋の野菜料理」を作ります。
 持ち物/ エプロン、タオル、筆記用具

献立
すだち・海苔・生姜千切り・すり胡麻・紫蘇など薬味もたっぷりな「さんまごはん」、
「たかきび(雑穀の種類)団子の汁」
秋の野菜たっぷりなおかず。
一口デザートは「黒糖と番茶の寒天よせ」を予定しています。

すでに、申し込みを頂いております。ありがとうございます。
体のことを考えるいい機会になると思いますので、小さなお子様連れの方もお問い合わせ下さいませ。
(走り回ったりしないで3時間過ごすことの出来るお子様)









by higurashia | 2011-08-05 10:30 | 円山生活の会 | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る