<   2011年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

山から畑から保存食作りの会

雨が多いですね。その分、草木も瑞々しく成長も健やかで、パワーをますます感じています。
これから夏に向かっていくその前に円山の恵みを頂いて、保存食をつくりませんか。
ていねいな気持ちで取り組む保存食作り、気分もゆったりできそうです。

d0145345_18273234.jpg

「ディルと夏野菜のピクルス作りの会」
6月14日(火) 14:00 — 17:00 時間変更 予約締め切り
参加費/2000円 (ガラスの蓋つき瓶込み→円山ステッチで果実酒を入れているものと同じです)
持ち物/ 手ふきタオル
岡山のキミセ醤油さんのお酢「料理醸酢」を使った体にやさしい味です。ハーブの収穫も楽しみましょう。

「料理醸酢」は、米、丸麦、きび、あわ、黒大豆、黒酢、ブルーベリーなどから作られたなんとも贅沢で体が喜ぶまろやかなお酢です。「円山マルシェ」でも人気でした。




d0145345_181527.jpg

「ちりめん山椒作りの会」
6月16日(木) 13:00 — 16:00 (あと1名さま可)
参加費/2000円 (岡山のキミセ醤油のお醤油お土産付き)   持ち物/ 空き瓶小さめ二つ・手ふきタオル
細かい仕事もみんなですれば、たのしいです。お客様にお出ししてあげると、感激されますよ。
わが家の定番、おいしいので大好きな、キミセのお醤油。スーパーには、置いてないのでこの機会に!




d0145345_1814056.jpg

「梅シロップ作りの会」
6月8日(水)  13:00—16:00 時間変更 (予約締め切り)
6月19日(日)   11:30—14:30 時間変更 (あと1名さま可)
参加費/ 2500円 (イタリア製 シンプルな 1Lサイズ瓶付き)   持ち物/手ふきタオル 、お手持ちの保存瓶1L位のもの余分に。
夏本番になってきたら、この梅ジュースを冷たくして飲むのと格別です。
こちらも岡山の梅と、岡山のおいしいお酢、わが家の定番、キミセのものを使います。



会にて作られたものは、お持ち帰りして頂きます。(お茶とお菓子付きです)
メールかお電話で、お問い合わせくださいませ。ご予約お待ちしています。 
メールは、左、リンク欄を。
電話/086-238-7582 (円山生活の会 佐野)


by higurashia | 2011-05-26 19:13 | 円山生活の会 | Comments(2)

これもお庭カフェ

d0145345_17145998.jpg

昨日の雨で、また周りの緑が一段と茂り始めたようです。雨が上がった朝は、植物だけでなく、わたしも張り切っておそとに飛び出して行きたくなります。今日も朝ご飯を食べたあと、まっしぐらにお庭に。
日曜日に「ペンステモン」「ワーレンベルギア」に出会って、今日は待ちに待った庭仕事なんだもの。うれしい朝です。おやおや、ブルーや白のお花が何故か多くなってきたみたい。
そうこうしていたら、いつの間にか、畑のおじさんが朝抜いたばかりの野菜を持ってきてくれ、そのまたお隣の畑のおじさんも来てくれ、「柏餅、あるけど食べていく?」って、わたし。昨夜作ったのを温めなおして、三人でお庭でおしゃべり。たぶん、8時半くらいのこと。
うちの蕗をほめてくれて、「ボクは独り身なんだけど、昨日蕗を佃煮にしたんよ」。「独りが寂しいと思うか、思わないかだなぁ」「やることいっぱいあるから、張り合いがあるじゃない」と、わたし。だって、畑を見ればわかります。おじさんたちのきれいな心。手を抜かない仕事。ちょっとの間でしたが、なんだかいいひと時だったなぁ。また、よってほしいです。「柏餅あります」って、台所の窓にのぼりをひらひらさせておこうかな。でも、今度は蕗とおむすびでおしゃべりもいいかも。
石に腰掛けて一休みのお庭カフェ時間。

d0145345_19544965.jpg


さて、続きの仕事をと、手袋をはめて、今後は昨日頂いた薔薇の苗をと、、思っていましたら、エプロンのポケットの携帯電話がなりました。
「今、和尚がハチクをたくさん堀ったんだけど、食べられる?」
「はーい、すぐお伺いしまーす!」
紫の鉄線やつぼみが少しだけ開きかけた白い薔薇、香りのいいスイカズラをささっと、切って、今度はおうちを飛び出してお寺に。

やっぱり、人も自然の一部なんだなぁ、みんな元気、雨があがった次の朝。水たまりに木の葉のお舟もうれしそう。お寺の和尚さんもお母様もみんなすごくいい方で、会うだけでしあわせな気持ちになった朝でした。

そう、今年は円山の山椒を分けて頂けることになりました。
昨年おいしかったちりめん山椒。そこで、今年も「円山生活の会」で、作る会をしたいと思っています。
そのお知らせはまた、明日くらいに。丁寧な仕事が必要な「ちりめん山椒」、みんなですれば楽しいです。





by higurashia | 2011-05-24 17:16 | 日々のしあわせ | Comments(2)

初夏のおうちごはん


d0145345_1622718.jpg

5月の雨が上がり、午後は一気に日差しが輝いてとてもきれいです。
今日は、久しぶりに特に予定のつくらないで、過ごしています。でもでも、何にもしないでいるのが苦手なので、夫に「してほしい事リスト」のメモを渡して、気になっていたことをドンドンしてもらいました。

窓を開け放して、風を入れ、掃除。二階の廊下や窓の桟、夫は細かい所の掃除機が得意です。夫が独身時代から愛用している掃除機に細いノズルを作って付け、隅々まで、きれいきれい。すごく助かります。
そのあと、朝顔とトマトの支柱を北庭にずらーっと建ててもらう。これは、長い竹を地面にぐいぃーっとしないといけないから、わたしでは無理なのです。庭仕事には、ぴったりなお天気になって、昨年のを種まきしていた風船かずらと朝顔、青じぞ、赤じぞなんかをどんどん定植。夏の風景を想像すると、益々楽しくなってきて今日もついついがんばりすぎてしまいました。あぁ、疲れ、、。そう!「疲れた」は、うちでは、禁句なのでした。たくさんはかどって、よかった!でした。

前置きが、なんだかとっても長くなりました。
写真は、先週の「マルシェおつかれさまランチ」。パエリア、鯛のハーブとレモン蒸し、野菜ごろごろスープ、新じゃがのおやきなど作りました。持ち寄りしてくれたホームメードのパンや色々もとってもおいしかったです。楽しかったなぁ。

d0145345_163625.jpg


お庭ができて、うれしいこと。自分で育てたハーブや野菜で、お料理も楽しくなります。みんな素敵!素敵!って喜んでくれるから、空いている時間は、いつも庭仕事に夢中になっています。

d0145345_208466.jpg


by higurashia | 2011-05-22 16:01 | いただきます | Comments(0)

過ぎゆく5月、、「木 綿 庭 茶 会」 

d0145345_13401017.jpg


過ごしやすい季節、出来ることならもう少し、このままでいてほしいですね。
円山ステッチの楓の木にも若葉たちが元気です。今年も気持ちいい木陰をつくってくれて、ありがとう。
そして、楓のお花がイヤリングみたいにたくさん付いて、風にそよそよ。
風は、さわやかですし、小鳥のさえずり、ひらひらチョウチョ。この前からトンボも来ています。

5月にしました「シマシマ茶会」がとっても楽しかったので、急遽、この季節ならではのお茶会を思いつきました。
過ぎ行く美しい季節をゆったりとした気持ちですごしましょう。「円山生活の会」に、おはこびくださいませ。


「木 綿 庭 茶 会」

 中国茶の花茶でゆるゆると、、美しい時間を、、

 嬉野の新茶と季節の和菓子もたのしんで、

 ハーブのお花水も作りましょう。

 木綿の白か、生成り色のお洋服でお越しくださいませ。水色でも大丈夫です。
d0145345_14123838.jpg



季節の和菓子は、奉還町の「出水松月堂」さんより当日の朝、届きます。とってもおいしいですよ。「木綿庭茶会」では、出水松月堂さんのわらび餅、わらび饅頭なども お求め頂けます。ぜひこの機会に。

 
 日時   5/31  10:00—12:30 (定員 6名 満席)   14:30—17:00(ご予約承り中)
 参加費  1500円
 持ち物  帽子 (日差しよけに、あれば)
 場所   円山ステッチ 庭 
 駐車場は有ります。地図はカテゴリー「案内図」に記載しています。

 お問い合わせ、申し込みはメール(左リンク欄)もしくは、お電話 ( 086-238-7582  佐野 )までお願いいたします。
 申し込み時にお名前、電話番号
をお書き添え下さいませ。
 

by higurashia | 2011-05-20 14:12 | 円山生活の会 | Comments(0)

さくらんぼ

d0145345_152481.jpg

今朝、倉敷の母から宅急便が届き、さくらんぼが入っていました。
 
つぶれないように、ケースに丁寧に入っていました。

耳飾りみたいなのがありました。

さくらんぼが好きで、ちょっと古いカフェ・オ・レ ボウルを持っています。
 

「さくらんぼの実る頃」

加藤登紀子さんの歌を久しぶりに聴きたくなりました。

わたしの庭のさくらんぼ、耳飾りを付けてくれるのはいつかな。


by higurashia | 2011-05-20 14:00 | はな・みどり | Comments(0)

中村文美さんの「篆 刻 (てんこく) の会」

d0145345_22275916.jpg


今日は、初夏を思わせる午後でした。アトリエにお客様でしたので、黒豆茶に氷を浮かべてお出ししました。
「作州黒 黒豆茶」は、岡山、美作の小林芳香園のもの。それから、LUPICIAの「抹茶黒豆玄米茶」も芳ばしくておいしいです。わずかな時間でもお茶を楽しみたいものです。

さて、今週は6月の「円山生活の会」のお知らせをしていきたいと思います。
 
写真の素敵な篆刻作品は、福山在住の書家、「筆文字工房すヾり」中村文美さんのもの。
3年前くらいだったでしょうか。尾道の街を歩いていた時に、ふと出会って、その時から、憧れていたんですね。温かみのある、お人柄の表れた作品に一目惚れしていたんです。
随分と前になりますが、3月2日、円山ステッチの花桃の枝をお土産に中村文美さんとお会いして、ワークショップのお願いをしてきました。中村さんは、書道の先生で、20代?でしょうか?
でも、お弟子さんがいっぱい! おばあちゃんから受け継いだお着物を着て楽しまれているところも
素敵です。

篆刻、聞いただけで、難しいイメージを持たれるかもしれません。ワークショップでは、天然石に刻み、自分だけの印章を作ります。お礼状に押したり、自分だけの包装紙を作ったり、手作りのお菓子の贈り物、ジャムの瓶ラベル、ちりめん山椒の瓶ラベル?名刺などに使えそうです。
細かい仕事に自信のない方もお気軽にお問い合わせ下さいませ。
ちょっと、ていねいな暮らしを楽しみましょう。夏のお便りに間に合いそうです。

「篆 刻 の 会」

日 時 / 6月12日(日) 13時〜16時 
参加費 / 4000円 (材料費込み、お茶、お菓子付き)
定員 / 10名 (ご予約承り中)
持ち物 / なし 

お問い合わせ 電話 / 086-238-7582 (円山生活の会 佐野)

by higurashia | 2011-05-18 00:08 | 円山生活の会 | Comments(0)

フィールド オブ クラフト 倉敷6へ

d0145345_2362911.jpg

楽しみにしていた「フィールド オブ クラフト 倉敷6」、5月14日土曜日に行ってきました。
お誘いしたのは、奈良の石村由起子さんとお友達のKさん。
由起子さんは、奈良、高松、東京、鎌倉と最近なんだか、今までで最高に動かれているご様子でしたが、さすがです。
8時48分、「おはよ〜!!、岡山つきましたよ。」なんです。
どうして、そんなに元気なんですか?「丈夫な体に生まれたからからやね」。だそうです。
歩くの早いですし、行動力を見習わなければと、思います。
由起子さんが、「野菜食堂こやま」のお弁当を買って下さり、木工家の美文さんのテントでお昼時間をさせて頂きました。いつも一番和むテントサイトが美文さんのところなので、いっそうお弁当もおいしかったです。

d0145345_22363460.jpg

これは、美文さんの白漆の木の器。手の跡が美しく、ほしかったですが、今は、がまんしました。

d0145345_22324553.jpg

好きな手仕事のモノでもあまり増やしたくないのですが、一目惚れした小さな草木染めのボタン。
鎌倉の「petitricot 」高倉正美さんの手仕事。作品のトータルな表現に心が動きました。ホームスパンの新藤佳子さんのご紹介で今回初出展されたそうです。またお会いしたい素敵な方でした。
そう、佳子さんのブースは人でいっぱいでした。佳子さんですが、秋には円山ステッチで二回目の個展をして下さいますので、ますます楽しみです。

d0145345_2233726.jpg

お昼からは、本町にも由起子さん達と行っていいものをたくさん見ることが出来た一日でした。
そして、夕方から円山ステッチに三人で移動! 「円山マルシェ2011」のスライドショーを見て頂き、心あたたまる時間を過ごすことが出来ました。
ひとつひとつ、心に残る言葉をお土産に残して、由起子さんは、奈良へと帰って行かれました。
倉敷では、いろんな方とお話でき、いいものをたくさん見ることが出来ました。Kさん、おつきあいして下さり、ありがとう。


by higurashia | 2011-05-16 23:15 | おでかけ | Comments(0)

てくてく操山、ありがとうございました。

d0145345_13283978.gif


そうでした! 昨日は日曜日、坐禅会にもご一緒にと、おすすめしていましたが、参加しますって方がいたんですね!5時半起きで、円山に来て下さったお馴染みさん、長い円山生活お疲れさまでした。
それから、昨日、「円山生活の会」にデビューしてくれた知人繋がりで同じ名前の明子さん。
ずっと、「日暮らし」を読んでくれていて、「円山マルシェ2011」で、初円山ステッチだったパン職人と農業をしているyukiちゃんは、なんと駅から自転車で来てくれました。
今日はみんなそれぞれの日常に戻って、、、。また、元気なお顔を見せてください。

予定にはなかったのですが、5月の後半の火曜日あたりに、お庭で過ごすちょっと素敵な時間を考え中です。
さわやかな季節ですので、おはこび下さいませ。

by higurashia | 2011-05-16 13:21 | 円山生活の会 | Comments(2)

シマシマ茶会、ありがとうございました。

d0145345_7475051.gif

by higurashia | 2011-05-10 22:50 | 円山生活の会 | Comments(2)

てくてく操山の会

d0145345_2391947.gif


そうでした。
15日は、日曜日。
曹源寺の「日曜坐禅会」に参加したあと、「円山生活の会」をお勧めしています。
坐禅会は、8時から一時間で、その後、お庭の見える方丈の間でお抹茶のご接待に参加できます。
法話も聞けて、心が落ち着くひと時になるでしょう。10時過ぎに解散になります。
坐禅会の予約、参加費は共に、いりません。初めての方は呼吸法や座り方の説明を副住職さんがして下さるので、7:40分に本堂に集合です。ちょっと早いですが、ヨガをされている女性も多く来られていますし、「シマシマ茶会」でもっとお茶を楽しみたいと感じた方はいい機会だと思います。
気になる方はメールにてわたくしまでお問い合わせ下さいませ。
ほんとに、びっくりするくらい、素敵なお寺ですから!

それから、操山歩きはなだらかですし、登るというより、歩くって感じです。ご心配なく〜。
体力のないわたしのペースに合わせてくださると嬉しいです〜〜。
お弁当を作って、のんびりいきましょう。雨天の時は円山ス
テッチで別のお楽しみ会を。


by higurashia | 2011-05-06 22:49 | 円山生活の会 | Comments(7)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰と冊子「日暮らし」を作っています佐野明子のページ。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて人と自然がとけあう暮らしの提案をしています


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る