<   2011年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

シ マ シ マ 茶 会   お花とゆれるひと時を

d0145345_182921.gif

by higurashia | 2011-04-21 17:55 | 円山生活の会 | Comments(0)

紙ものまつりに参加します

「円山マルシェ2011」、昨日無事に終わりました。ありがとうございました。
たくさんの笑顔のお花が咲きました。今日は、また来年は、こんな風になるといいかもと、
頭の中に小さなお花のつぼみがぽつぽつ、、と出てきています。


うれしいお知らせをひとつ

東京の調布市にある「手紙社」さんからお誘いを受けまして、素敵なイベントにわたしの作っている
リトルプレス「日暮らし」を出品することになりました。今日はその表紙を作ります。

 
素敵な方が企画されている感じを受けます。なんだか、わくわくしています。遠いので行けないのですが、お近くの方はぜひ。

詳しくはこちらを紙ものまつり

同じ建物にある、ご飯屋「ヒバリ」でのひと時もいい感じです。「手紙社」さん、素敵なイベントになりますようにお祈りしています。

by higurashia | 2011-04-19 14:15 | 出演・取材・ | Comments(0)

円山マルシェ、ありがとうな二日間

d0145345_21272455.jpg

        円山マルシェ、18日の西庭からの様子 
d0145345_2127155.jpg

        18日、南庭からのガラスの小部屋の様子
d0145345_21311238.jpg

        17日、前日イベント おそとで、「ちくちく花ぞうきんの会」
d0145345_2135823.jpg

        18日、朝、お団子やおむすび、お弁当を作るキッチンの風景
d0145345_2292114.jpg

            18日、東庭の様子、テントが4つ 
d0145345_2262485.jpg

         18日、半地下のピロティーも 4ブースが優しい時間を
円山ステッチ初の大きなイベント、「円山マルシェ 2011」、雨の中、180人のお客様でした。

東京から、奈良から、神戸から、福山から、県北から、笠岡から、倉敷から、玉野から、備前から、赤磐から、総社から、岡山から、そして円山から、。

前日イベントの「円山生活の会」では45人のお客様が来て下さいました。
初めてのことで、いたらない点が色々とあったと思いますが、みなさま、本当にありがとうございました。

これからも喜んで頂ける場所づくりを夫がハード面、わたしがソフト面でがんばっていきたいと思います。
関係者のみなさま、思いを形に出来ました。ありがとうございました。また明日からがんばります。

昨日、今日と、この土地がとても喜んでいるみたいで、うれしかったです。

また来年春に「円山マルシェ2012」、できることを夢みて、、。  明子
 


by higurashia | 2011-04-18 21:49 | 円山マルシェ | Comments(6)

円山マルシェ、お待ちしています



d0145345_1031852.jpg

d0145345_12371766.jpg


d0145345_14512877.gif


ブログ用に編集し、写真を加えたものです。よろしくお願いいたします。


by higurashia | 2011-04-18 04:18 | 円山マルシェ | Comments(6)

ご予約の前に(案内図・ご予約について)

d0145345_10105598.jpg


d0145345_14314037.gif



グーグル地図 円山ステッチ(佐野アトリエ)

バス

岡山駅から約30分です。「東山経由西大寺行き」が10分おきにあります。
下車は、「曹源寺」か「円山自動車学校前」で。どちらも同じくらいですが少し料金が違います。
岡山方面に帰られる場合は、「円山自動車学校前」の方が近いです。
岡山駅からのバスでかかる時間は、約30分です。午前中は、渋滞があります。

2号線からのアクセス
トラックターミナルを降りて約15分くらいです。倉敷方面からですと2号線からが早いです。


バス停から徒歩の方
石高神社の鳥居の西隣、藤田工業さん脇の細い坂道の登り口に
「円山ステッチ」の白い道しるべを立てかけています。そこから約3分です。

お車駐車場

円山ステッチ前庭に4台分用意しています。お申し込み時にお車かどうかをお知らせ下さいませ。ご近所には、無断では駐車できませんので、こちらからお止めいただく場所をご連絡いたします。くれぐれもよろしくお願いします。




ご予約について
メールかお電話でお申し込みください。

なお、円山生活の会は会員制のため、初めての方は別途入会金1,000円を頂戴しております。ご了承下さいませ。

電話 / 086-897-6574
※追記:電話番号は2017年6月17日より変更致しました。

メール / 左 LINK欄(maruyama8341@yahoo.co.jp)からお願いします。
件名:円山生活の会 予約
(希望の会/お名前/初めての方はご住所/複数の方の場合はそれぞれの連絡先/緊急連絡先 携帯など/交通手段)
承り後、ご返信致しますが、72時間以内に返信のない場合は、お手数ですがお電話下さいませ。




d0145345_1750441.jpg


受付について
当日の受付は、開始15分前から承ります。
渋滞などで遅れてしまう方が多いので、遅れる場合は開始前までに、
メールではなく、固定電話へのご連絡をお願いします。
いつも心配して少し待っていますので、連絡お願いします。

d0145345_18134271.jpg



キャンセルの場合
当日は全額、前日は5割を
お振込下さいますようお願いしています。
(前日、当日のキャンセルは、お電話のみの受付)
お振込先/ ゆうちょ銀行 記号 15430 番号 31457311 サノアキコ

d0145345_18164874.jpg


「円山生活の会」は、
自然を愛する方ならどなたでも歓迎です。
また、会ではわたしの暮らしのスペースを開放し、
自然によりそう暮らしの提案をしています。
みなさんで心地いい時間をつくれたらと思っていますので、
どうぞ、ご理解のうえご協力をよろしくお願いいたします。    


d0145345_9214897.jpg


     
d0145345_22155567.jpg

企画展、常設展は、ご予約なしで見ていただけます。企画展会場は、円山ステッチの表のガラス張りのギャラリーで、開催し県外や海外からも訪ねて来て下さる場所になっています。

また、常設展は建物奥にある佐野明子の自宅のダイニング兼サロンでしています。展示はご予約なしで大丈夫です。来て下さるお客様は同じ価値観でつながり、ご縁を大事にされる方ばかりで、初めての方も自然態になれるとよろこばれています。円山ステッチの建物が開放的だからかもしれません。

d0145345_21580381.jpg
       
フェイスブックもご覧いただけると様子がわかるかと思います。どうぞ、いらして下さい。




by higurashia | 2011-04-18 00:00 | ご予約の前に(案内図) | Comments(0)

ご縁つながり

円山マルシェ、ほんとに不思議なご縁で結ばれています。
キミセ醤油さんもそうなんです。
3年くらい前に、キミセ醤油の永原啄朗社長のお話を聞かせて頂き、感動した わたし。
それからずっとお醤油はキミセ醤油を使っていました。

昨年、Hさんという素敵な女性が「円山生活の会」を知り、来られました。Hさんは石村由起子さんのファンで、由起子さんのお話になりました。
そして、Hさんに、岡山に由起子さんが来られたときに、お醤油をご紹介した話になぜかその時になりました。

なぜ、お醤油の話になったのか、多分Hさんが、ゆったりした方だったから。
その時にわかったのですが、Hさんは、永原さんの従姉だったんですね。それで、「円山マルシェ」の時には、わがや愛用のお醤油をと、Hさんのご紹介で実現できたのです。
永原社長さんのご自宅にお伺いさせて頂いたり、円山ステッチにも来てくださったりと、「円山マルシェ」を応援してくださっていて、ほんとうに嬉しく思います。

キミセからは、担当の方のお手製のお料理の試食も届きます。
 ・お醤油使用の蒸しパンのマーラーカオ
 ・新商品のお酢「料理醸酢」を使った豚肉の煮込み
 ・岡山産ブルーベリーや黒大豆使用の「五穀まろやか酢」の試飲もあります。

円山生活の会のおむすび、お弁当もキミセのお酢やお醤油を使っています。
キミセのブースでは、お醤油だけでなく、お酢なども販売されます。




by higurashia | 2011-04-16 20:38 | 円山マルシェ | Comments(0)

子山羊がきます

d0145345_15223894.jpg


子やぎが円山マルシェにきます。子やぎはかわいいです。顔が笑ってるみたいなんですもの。

d0145345_15234455.jpg

子やぎのお父さん、小林さんです。マックさんといわれています。
マックさんは、山羊牧場であ「ルーラルカプリ農場」のオーナー。出石にあった「喫茶去」のむつみ
さんから教えてもらったご縁からつながって、Dindiの雅子さんとも交流がありご縁が再開しました。

写真は、ルーラルカプリ農場に雅子さんと1月にお伺いしたときのもの。
山羊のミルクは母乳に一番近いので、体にいいと自然食を愛する方に人気です。
円山マルシェでは、絞りたての山羊ミルクを使ったソフトクリームもお目見えします。
そこ他にも、フロマージュブランなどお持ち頂きます。
プロマージュブランと白菊酒造の新酒の利き酒がセットでお楽しみ頂けるブースも用意しました。
日本酒に山羊ミルクのチーズ、円山マルシェならではです。

また、マルシェでは小林さんのお話会のあります。
当日、受付です。本部にて申し込み下さい。

「枠をはずして楽しみましょう」
生活を味わい楽しむヒントを 
参加費/ 800円 (飲み物付き)
小林さんのブログです




by higurashia | 2011-04-16 17:17 | 円山マルシェ | Comments(0)

マルシェ ご縁の輪

「円山マルシェ2011」、ご縁のある方が勢揃いです。

わたしは出石に暮らしていました。そのご縁で、「pieni..」のリトルプレス展に三年前から参加させて頂いていました。
二年前にあったリトルプレス展の座談会でたまたまお席がお向かいになり、印象的だった方。
お名前を竹島玲子さんといいます。
その後、円山生活の会の自家製かぼちゃのアイスクリーム作りにも参加してくれて、仲良くなりました。

玲子さんのpieni..昨年の展示の様子はこちらを

マルシェでは、手製本、石けんなどをお持ち下さいます。玲子さんの世界をご覧下さい。

by higurashia | 2011-04-16 13:38 | 円山マルシェ | Comments(0)

テーマは岡山ブレンド

円山マルシェまで、あと2日になりました。今日の雨で、木々の若葉が一気に成長してきました。
特に、柿の若葉がきれいです。ライムグリーンが他の木々と調和していて見ていると癒されてきます。

今日、自然食のプチメリットさんからメールが届きました。メールの一部です。

「もっていく商品がある程度決まったので、ご報告しておきますね。

・日生の酸処理していない焼き海苔
・吉備中央町玉木さんのへちま水
・吉備中央町玉木さんの切干人参
・百姓屋敷わらの玄米珈琲メモリザ
・秋田県産白玉粉(限定20袋)
・吉備中央町脇田さんのこきび(岡山といえば、きびだんご!)
・黄金柑
・自家製豆腐のスコーン5種類×9袋(倉敷の梶原豆腐さんの木綿豆腐を練りこんでいます)
・自家製クッキー各種(うさぎのメープルクッキー、クマの黒糖クッキー、春いろクッキー、ビスコッティ)

 他にも色々と持っていきたいと思います。」

岡山産だけでなく、おすすめのものを持ってきてくださるそうですので、色々とお話を聞いてみてください。きっと役にたつお話を聞けると思います。

それから、お花の紹介をひとつ。
薔薇専門のお花屋さん、薔薇nico さんは、岡山笠岡産の薔薇の切り花中心に、枝もののグリーンなど、持って来て下さいます。どんな薔薇が届くか楽しみです。

そして、まるみ麹本店からは、お味噌、甘酒など。
ここのお味噌の作り方は、大豆を備長炭を敷いたマイナスイオン水でおいしくさせる所から始まります。わたしは、いつも浄水器のお水に備長炭を入れて一晩寝かせたものでお茶や珈琲を入れていて、それがすごくおいしいので、まるみさんのお味噌がすうっとなじむ感じ、すごく好きなんです。
岡山の総社の美袋(みなぎ)という落ち着いた町で作られています。
当日は、山辺社長さんが円山マルシェに来て下さいます。「冷やし柚子甘酒」の試飲もお楽しみに。

それから、成羽の蔵元、白菊酒造さん、渡邊社長さんが先日打ち合わせに来て下さいました。
ところが、当日来れないことになり、ごめんさい〜と、素敵な企画をしてくれました。他では、味わえない社長の隠し酒(槽場汲み)の利き酒と社長さんが作られた生チョコ(雄町米酒かす入り)の試食などマルシェでしか味わえないものばかりです。どうぞお楽しみにいらして下さい。
わが家の三種の神器、まるみ麹のお味噌、キミセのお醤油、そして日本酒は大典白菊が、定番です。


d0145345_0155632.jpg


雨が上がって、夕方盛徳院のおばあさまから「がんばってくださいね」と、お花をたくさん頂きました。マルシェの帰りには、盛徳院では、今、花桃、利休梅などが見頃です。いつでもお庭は見れますが、お声を掛けられたらおばあさまがいらっしやるかも。「円山マルシェ」、岡山のいいもの、素敵な方の気持ちが、まろやかにブレンドされますように。
土曜日は、ゆくりさんから器の搬入、PICCLOさんも準備に来て下さいます。
ゆくりさんの展示販売は日曜日、月曜日と二日間です。
石川昌浩さんの硝子、
新藤佳子さんのホームスパン、
十河 隆さんの器、
山本美文さんの利休箸、カトラリー、
ゆくりの店主安田さんの妹さんの中川貴美子さんの器も入ります。
気になる方は日曜日朝11時からどうぞ。








by higurashia | 2011-04-15 23:58 | 円山マルシェ | Comments(0)

18日、円山マルシェ フードメニュ - 6

おはようございます。今朝は6時すぎから杏ちゃんのお散歩にお供してきました。
池の桜はまだまだ見応えがあり、とてもきれいでした。
それから、円山ステッチのお向かいの坂道真ん中に、にょきっ!と筍が顔を出していました。マルシェまでにたくさん出できてねと、祈る毎日です。
円山の筍がとてもおいしいので「円山の筍ご飯弁当」を円山生活の会では、予定しているのです。

さて、「オルト・デリ」、青空料理人さっちゃんからマルシェをイメージしたカレーの画像が昨夜届きました。

d0145345_7524955.jpg

春野菜がいろいろと、工夫されています。当日は、バイヤーの買い付け状況により、使う野菜が変わるかもしれないということです。

さっちゃんからのメールです。

「明子さん。こんばんは。
マルシェ開催まであと少しですね。

ハルカレーの試作をしておりまして、だいぶ仕上がってまいりました。
参考までに画像を送らさせていただきます。
このカレーに使った春野菜ですが、青豆、スナップエンドウ、インゲン、菜の花、えんどう、タケノコ、トマト、新玉ねぎなどです。
しかし、当日このカレーに使う春野菜が画像と同じになるかどうかわかりません。
・・・といいますか、たぶん違います。
野菜はオルト・デリバイヤーの石本に任せておりますので、当日に何が入るかお楽しみ!ということになります。
アスパラガス?春キャベツ?マッシュルーム?

少しスパイスの効いたカレーと春野菜の甘みを一緒に堪能していただければと作っています。
よろしくお願いいたします。 大月」

岡山の野菜が盛りだくさんのオルト・デリブース、4人の女の子たちが元気いっぱいにお迎えいたします。

ハルカリーの価格は、800円です。



by higurashia | 2011-04-14 08:04 | 円山マルシェ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰と冊子「日暮らし」を作っています佐野明子のページ。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて人と自然がとけあう暮らしの提案をしています


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る