<   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

梅仕事に、ほっ。

d0145345_94595.jpg

今年も梅の季節。遅ればせながら、土曜日から始めた「梅仕事」!
今年は、梅干し作りの開始。と、言ってもとっても忙しく準備も不十分で、ご近所の八百屋さんに、
2kgだけ残っていた「青梅」をもらって、おうちでこんな感じに熟させて…。
面倒に思う「梅仕事」だけど、この色!この香り!!とってもほっとしてくるのです。
月曜日の朝には、梅から「梅酢」が、上がってきました。
すごいものですね。塩の力。見ていて早く食べたくなってきました。
夫も娘達も昔ながらの梅干しが好みなので、楽しみにしているようです。

日々、やりたい事が山のようにあって、夜には、バタンキューの毎日。
だけど、ほんの少しでも時間があれば、出来ることを見つけてしまうのです。
まだ瓶もあることだし、今日は、梅をもっと買ってこようかな。

そうでした!忘れてました。
この「梅仕事」を楽しくさせるモノ! と、言えば、
やはり、「てぬぐい」なんです。頭に巻いて良し、布巾にして良しなんですよね。
by higurashia | 2009-06-16 10:04 | いただきます | Comments(2)

別冊 手ぬぐい特集

d0145345_1057175.jpg

イベントも終わり、ぼちぼちと「日暮らし 別冊」を作っては、納品に行く毎日です。
ぼちぼちとなのです。
先週、木曜日に岡山丸善さんでの「暮らしの 絵てぬぐい展」が、無事に終わりました。
近いという事もあり、朝、咲いたばかりの「クレマチス」を持っては、ほぼ毎日会場にお邪魔しました。
たくさんの方々とお話が出来、とても嬉しい展示会でした。
会期、4日目には出来立てほやほやの「別冊」を納品しました。今回、若い方だけでなく、歳を重ねられた女性にも大人気でした。わざわざ西大寺、倉敷、総社からも「日暮らし」をお求めにこられた方もいらっしゃいました。「日暮らし」を一人作り始めて二年半、こんな風に繋がりが生まれること、ありがたい気持ちでいっぱいです。

「絵てぬぐい」も、本当にたくさんの方の元へと旅立ちました。
皆様のお手もとで楽しく使われているのかな?物干に黄色と水色の絵てぬぐいが、ヒラヒラ〜!
なんて事も目にするかも。思うだけでわくわくしてきます。「クレマチス」をスカーフにされてい読者の
女性にも遭遇したんですもの。皆さん、一緒に喜んでくれてありがとう。

「手ぬぐい」は、使ってみると本当に、楽しいもの。木綿のサラシの肌触り、染めの色の風合い、少し染め
が、ずれた所なんかも、いい味なんです。「クレマチス」の手描きの線は、その辺の手仕事から生まれる
「味」を期待したものなんです。

別冊、「451BOOKS」で詳しく紹介ありがとうございます。
アート蒼」のこの展示会は、この夏続きます。
三越広島店にて、只今開催中です。(2009.6.13〜21)
by higurashia | 2009-06-15 11:18 | 「日暮らし」バックナンバー | Comments(0)

暮らしの 絵てぬぐい展@丸善

d0145345_20545316.jpg


嬉しいお知らせです。明日から「丸善」岡山シンフォニーホールB1ギャラリーにて、
「暮らしの絵てぬぐい展」が、始まります。
東京の「アート蒼」さんの素敵な絵てぬぐいが、200点ほど展示販売されます。
四季折々の絵てぬぐい、粋で本格的なものばかりです。毎年楽しみにされている方も多い「絵てぬぐい展」です。

「日暮らし」 佐野明子原画の絵てぬぐいは、こんな感じに染めて頂きました。
木綿の手ざわり、色など実際に手に取って見て頂けると嬉しいです。
てぬぐいが、大好きなので、原画を描かせていただけてとても感謝しています。
「アート蒼」さんは、この夏、各地で展示やイベントをされます。お近くの会場へぜひ。

「クレマチス」と「しろつめくさ」の2点に関わらせて頂きました。
商品ページは



by higurashia | 2009-06-02 22:12 | 出演・取材・ | Comments(10)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る