カテゴリ:いただきます( 292 )

20190424 たけのこ大好き

d0145345_22345525.jpeg

今日も昨日に引き続き、いそいそ筍料理をしていたら、娘に「どんだけ好きなん」って褒められました。(たけのこご飯も連日)

d0145345_22360121.jpeg

おばあちゃん(母)も土筆と筍には特別な感情を抱いていたことを話すと、妙に納得されました。なんだか、元気が出て来ませんか?たけのこ見ると。

d0145345_22361870.jpeg


ストウブのグリルパンで焼き目をつけて、たのしかったー。ホタルイカはこいとが買ってきてたから、にんにくとオリーブオイルで。ディルが好き。

d0145345_22363498.jpeg

そして、トルコブルーのうつわには、チーズやナッツを。

季節は、待ってくれないから、毎日たけのこでもたのしめそう。あ、淡路島のあわびウェアさんのうつわ、よいですよ。

こうして、明るいうちから台所に立て、残業もしないで、10時台には寝る生活が1週間続いていて、このまま、このペースが続くとよいかもと、今は思っています。

では、おやすみなさい。
明日は、もう木曜日ですね。

佐野明子


d0145345_22425996.jpeg


by higurashia | 2019-04-24 22:33 | いただきます | Comments(0)

20190422 買い物いかない生活

d0145345_18293242.jpeg
食材を買い物にいかない生活が続いています。

14日日曜日のチーズの会用に、13日に岡山天満屋で、野菜を買ったたのが最後ですから、9日目になります。お芋類は里芋、じゃがいも、さつまいもまであるし、庭にはケールの菜の花やイタリアンパセリ、野草もあれこれあります。卵、豆乳、バターにオリーブオイルには困る事もなく、しいて言えば、お魚やお肉がありません。だけど、ちりめんやいりこはあるし、畑のお肉の大豆製品は冷蔵庫にあります。これは、梶原豆腐さんの移動販売車が毎週来てくれるから。移動販売車には、お豆腐以外に、朝絞りたての豆乳や湯葉、先週からピーナッツ豆腐がお目見えしていました。ピーナッツ豆腐は、つるんとしていて、風味もよく夏の風物詩となっています。

「お肉たべないですよね?だから、、」と、先週言われ、、、、何も言い返せませんでした。。そんな風に見えるのなら、違うのになぁ。忘れたい出来ごとがありました。。わたし、お肉料理も作るし食べます。娘は鶏肉が一番好きだから冷蔵庫によくあります。炭火の焼肉も行きます。チーズは頻繁に食べてるし、ベジタリアンではないので、この場で言いますね。

今日、昨日炊いたごはんが鉄鍋にあり、オムライスを作りました。買い物に行く時間より庭仕事を優先していて。残念ながら、鶏肉がなくって代わりに厚揚げで作りました。ピーマンがなかったので、パセリで代用。椎茸と玉ねぎはたくさん入れて、なかなかのオムライスになりましたよ。

d0145345_19353883.jpeg



d0145345_19025784.jpeg


思うのですが、栄養第一に考えるより、ないなら工夫する暮らしの方が、豊かな気がします。お肉とお魚を毎日交互に献立に入れなけれいけないって、ちょっと窮屈な気がします。栄養素を摂らないとと、その為にサプリを山のようにとることにも抵抗があり、、。人それぞれだけど。

そんなことで、お肉がなかったけど、お昼ごはんにお庭で食べたオムライスは、おいしかったです。

草取りも今日もかなりやったし、冷やしてたノンアルワインに柑橘シロップ煮。これにはまりそう。そして明るいうちからシャワーを浴びて、真っ白な半袖のシャツに着替えたら、贅沢な気持ちになりました。

あしたは、暑くなるのですかね?裏庭から虫がジイジイ鳴いてます。八重桜も満開。白い山吹も満開。母の好きだった山蕗のあっさり煮が作りたくなりました。山蕗のおいしい時季は短いから山に探しに行きたいなぁ。なんて、理想は果てしなく。季節は早いですね。

深呼吸、深呼吸。明日もきっとよい日に違いない。


佐野明子


d0145345_19023429.jpeg





by higurashia | 2019-04-22 18:28 | いただきます | Comments(0)

20190420 お庭でわっぱ弁当

d0145345_20165441.jpg


日差しが初夏になったような、そんな午後、
いそいそと庭のミツバを摘んでお庭でごはん。


d0145345_20165112.jpg

ウグイスの囀り、蜜蜂の羽音。
秋田杉のわっぱ弁当はかなり地味だけど、
能登の赤木さんのお椀でお味噌汁がおいしい。


d0145345_20171853.jpg
昆布、干し椎茸、いりこのお出汁で、
具や薬味は香りがごちそう。


杏もいりこが好きなのでいいお顔ですね。


d0145345_20174075.jpg


庭仕事は少し草取りだけして、予定していた定植は延期に。

まぁ、いいかなと、かだらを休めることに。

5月の声がよく聞こえるように、お耳もやすめ、

あらゆる命の輝きもよく見えるように、眼もやすめ、

ゆるゆる心もほぐして。


結局、眠くなってきて1時間くらいお昼寝もできました。


予定を入れない自分時間、大切ですね。

では、また明日も書きますね。


佐野明子



d0145345_20172004.jpg


by higurashia | 2019-04-20 20:25 | いただきます | Comments(0)

20190418 八重桜と蓮の新芽

d0145345_17222707.jpeg


おうちに帰ってきたら(毎晩帰ってたけど)、
八重桜とさくらんぼの花が満開で、
杏の木のも大豆くらいの実がいっぱいついていて、
犬の杏ちゃんが甘えん坊になっていた。


d0145345_17225186.jpeg


d0145345_17255923.jpeg


それに、お寺からいただいた蓮の芽が、
すくっと立ち上がっていて、うれしい。


d0145345_17262901.jpg


お昼は摘み草と摘み花でなんちゃってお寿司。エビやアナゴやイカはないけどおいしかった。お腹が満たされるとすごく眠くなってくるのはなぜ?春だから?


d0145345_17231781.jpeg


さわやかな季節は、外が気持ちいいですね。

日本で最初に生まれた吉田全作さんのカチョカバロも、マルシェの自家製酵母パンも全店のがある。明日は籠にワイン入れて、ピクニックに行きたいなぁとおもったり。

d0145345_17235107.jpeg

そうだ、そんな会をしたらいいのにと、
すぐ仕事の頭になり困るようなたのしいようなわたしの暮らしです。

暮らしが、いちばん大事だなぁ。
お顔の見えるものをたべて、使わせてもらう暮らしからは、すごく感謝の気持ちが生まれると、そう思ってます。

d0145345_17241362.jpeg

来年用に八重桜は塩漬けに。
まただれかに手渡すために。

d0145345_17251382.jpeg








by higurashia | 2019-04-18 17:21 | いただきます | Comments(0)

20190325 野山ごはん作りました

d0145345_19262564.jpeg

昨日の野山あそびは、いい気分転換になりました。やはり、土の上を歩くのが好きです。たのしかったので、花粉症も飛んでいきましたよ。

d0145345_19270513.jpeg

そして、夜の7時頃から、がんばらなくちゃと、テーブルにきれいだからとってた包装紙を広げて、土筆のハカマ取りをしましたよ。

土筆は、卵とじだけにするつもりが、梅干しを入れてお出汁で煮るお浸しに。

からし菜は、サッと色が変わった瞬間にあげて、うちわで、仰ぎます。きれいな色になる秘訣。

d0145345_19275196.jpeg


白和えは、いつもは白味噌だけど、なくて、自家製味噌に、アドリブで、晴江さんのジャムを入れました。白いのが、酒粕バタージャムです。


d0145345_19302938.jpeg

まろやかになり、風味もよくなったので、コクを出したく、胡桃を炒って、備前焼のスパイスミルで、ゴリゴリしました。

d0145345_19334699.jpeg

やりはじめたら、たのしくなり、まるで、昔はまってた『ままごと』みたいな、わたしの料理ができました。

やはり、わたしは、幼い頃から、野草摘みが好きです。

d0145345_19251663.jpeg


土筆のキミだけの卵とじ
土筆の梅かくし和え
からし菜の白和え(胡桃)
のびのびノビル
からし菜と吉田さんのチーズ(タンポポ)
スローカーヴさんの自然派ワイン

春がやって来ました。

d0145345_19362348.jpeg

野山の夜ごはん。
おかげ様で、おいしかったし、こういった暮らしがあるから、わたしはわたしでいられる気がします。


窓があり、空とつながり、山がある暮らし。
そして、気が向いたら、野山ではしゃぎたいなぁ。

佐野明子

d0145345_19255454.jpeg

d0145345_19355877.jpeg











by higurashia | 2019-03-25 19:13 | いただきます | Comments(0)

20190319 日日是好日

d0145345_01050061.jpeg

今日は、黒豆ごろごろの玄米ごはんを簡単に食べて、桂馬さんの練り物をあっためて食べて、また仕事して、気がついたら22時になっていました。仕事してるとおなかも空かないから不思議です。



なんとまぁ。勤務時間を9時半から18時半と一応決めて、公休日は月に8日。これも一応だけど、わたしの場合は、休みなんだか仕事なんだかよくわかんない日ばかりで、幸せってリラックスできるのは、円山にいるとかなんですけど、あまりにも円山時間が長いと、お尻に根っこが生えてきちゃうといけないから、円山から出てゴハンに行くことが、唯一の気晴らしになっています。

どこに行ったの?またまたおいしいものを食べに行ったんじゃないのー? 誰かさんの声が、聞こえてきたから、言いますね。

3月は、次女のお誕生日の5日の夜に、娘達とフレンチ。とびきりおいしくて、すごくやさしいオーナー夫妻のお店、ターブル・ハラダさんへに行きましたよ。

d0145345_01293611.jpeg


d0145345_01400303.jpeg

そして、17日は、牛窓のギャラリーへ。あわびウェアさんの展示会のイベントで淡路島のお肉のパスタを食べました。

d0145345_01301422.jpeg


そう、そう、14日は、玄米ごはんと重ね煮のこやまさんでしたね。

d0145345_01311578.jpeg

毎日、ついつい遅くまで仕事してしまうので、息抜きは、必要と。家族で出かける時間はかけがえのない思い出になり、また楽しかったことを反芻しながら、がんばる力が生まれるわたし。

とりとめもない話題になり、ごめんなさい。

0時まで仕事がらみの作業をしてたので、今日はブログを書くのが、ずいぶん遅くなりました。

まとまりがないですが、今日もありがとうございました。

1時25分記 おやすみなさい。

佐野明子












by higurashia | 2019-03-19 23:59 | いただきます | Comments(0)

20199316 ある日のゴハン

d0145345_22383676.jpg


ある日のあさゴハン、
ある日のおひるゴハン、
そしてよるゴハン。

チーズとハーブとパンと、、こいちゃん。


d0145345_22383948.jpg



d0145345_22393254.jpg


d0145345_22395726.jpg

赤木 明登 (Akito Akagi)さんの『ぬりもの』は、ナイフもフォークもぜんぜん大丈夫な、日々のうつわ。

漆器だけど、毎日気軽に使えるから『ぬりもの』。

娘は、うつわから、感覚的に何かを感じているのだと思います。



d0145345_22391586.jpg


d0145345_22401166.jpg
ありがとう。


d0145345_22405248.jpg














by higurashia | 2019-03-16 22:41 | いただきます | Comments(0)

20190225 うちのお味噌と特製豚汁

d0145345_20504543.jpeg

たるや竹十さんの杉樽で娘たちと仕込んだお味噌がおいしくできたので、特製豚汁作りました。


特製なのは、お椀が赤木明登さんのだから。  うつわで味も変わるような気がします。

d0145345_20533581.jpeg


実は、うちの娘たち、一番好きなのは、『お味噌汁』と言ってくれ、若いのに渋いですよね。やはりうちのお味噌がおいしいからかなぁ。今日の豚汁は、売れるくらいおいしくできて、豚汁屋さんができそうです。

d0145345_21334401.jpeg

豚汁

豚バラ肉、大根、人参、牛蒡、干し椎茸、竹輪、菜の花、そして、忘れちゃいけない糸コン。

豚汁は、2日間食べられるようにたくさん作りましたよ!明日から、また展示会と円山マルシェの準備が3日まで続き、4日のおやすみまで、がんばらなくちゃと思います。

遊びにいらしてくださいね。はりきります。

佐野明子

d0145345_21331130.jpeg











by higurashia | 2019-02-25 20:49 | いただきます | Comments(0)

20190208 まるでよしおさん♡

d0145345_19405114.jpeg


書いては消して、また書いては消して、頭が疲れる作業を数日前からしていまして、今日は仕上げり予定と決めていました。

4月の「円山マルシェ」の会場が、心地よい空間になるように。総勢何十人のお顔を思い浮かべながら、どんな風に販売台をレイアウトしたらいいか、書いては消して、また書いては消して。なかなか、時間がかかります。設計の図面をスケッチブックにシャーペンで書いては消して、また書いては消していた、よしおさんにわたしもそっくりになってくるから不思議です。

ところが、かなり集中していると、頭がいっぺんにクリアになる瞬間があるんです。そうなったら、気持ちが楽になります。

「設計も産みの苦しみ」って、言ってました。わたしが書いてるレイアウト図も苦しみながら、考えています。機能性だけでなく、デザインしたいからなんですが。

今日は、がんばりました。実は、今日は絶妙なタイミングで、笑子さんが円山にある洋菓子店からケーキを買って来てくれ、感激。まさかのサプライズプレゼントです。その上、自分のケーキはチョコレートケーキひとつで、わたしには、マロンケーキと明日食べる用にカスタードクリームのワッフルがあり、まるで、よしおさんのようでした。

よしおさんも自分のはひとつで、わたしには、ケーキとカスタードクリームのシュークリームを買って来てくれてたんです。

おかげで、ちょっと休憩し、19時半に図面の下書きが全て書き込めた後に、最後に残していたクリームを食べました。

ふたりで二人三脚ですね。笑子さんに感謝です。
あ、他界しちゃったけど、よしおさんもありがとうー。

佐野明子











by higurashia | 2019-02-08 20:20 | いただきます | Comments(0)

20190206 おでん鍋

d0145345_18534550.jpeg

リクエストに応えておでんを作りました。

仕事をしながら、台所とパソコンを行ったりきたり。

おうちで仕事だと、こんな時はすごく助かります。

d0145345_18562081.jpeg

おでん鍋を実は持っていて、びっくりでしょう。
あまり使うことはないけど、入る量が違うのです。
これで、コンニャクは3枚。大根は12切れ、卵は6個入ってるんです。


d0145345_19042520.jpeg

でも、遅くに帰ってくる次女に竹輪とこんにゃくを追加で頼みました。たくさん作ってもあっと言う間になくなったら、さみしですよね。

すでに、コンニャクがかなり縮んでるって、約一名様が、ショックな様子です。

お料理って、楽しいですね。また、次はもっとよくしようって、やる気がむくむく出てきます。また、お買い物を頼まなきゃです。


d0145345_19034904.jpeg

御節みたい。。って、笑子さんに言われました。
おでん屋さんが出来る?

d0145345_21473512.jpeg

追記
結局、お出汁(昆布といりこ)を足して、4日間くらいありました。「ホントにおでん屋さんが出来そう」って、反響があり、次回作る時もはりきる予定です。































by higurashia | 2019-02-06 18:53 | いただきます | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る