カテゴリ:円山生活の会( 489 )

ジュエリー展 9.22 パーティー*ご予約20日締切

d0145345_16480797.jpg


展示会初日の夜はーーー


サロンのテーブル席にて、ジュエリーデザイナーの桑山亜樹さんを囲み、お話とお料理をご一緒に愉しみせんか。


d0145345_16565444.jpg


お料理は、佐野こいと による創作イタリアンをご用意いたします。


季節のお野菜や魚介を取り入れたメニューの数々を今回も楽しんで頂けたらと思います。


彩り楽しい料理と共に、ゆっくりと流れる時間を共有できたら嬉しいです。


d0145345_16481381.jpg

9.1に開催した円山生活にて


ー information ー

<予約制・円山生活の会> 残席 1

Aki Kuwayama 祈りのジュエリー展 2018

オープニングパーティー

9.22() 17:3020:30

ーーー

料理家 佐野こいと

参加費:4,500円(税込)

定員:10名

※予約方法については下記【円山生活の会 ご予約方法】をご覧下さいませ。会が初めての方は別途入会金1,000円を頂戴しております。初参加の方もどうぞお気軽にご連絡下さい。

20日まで受付致します。


d0145345_16492575.jpg


◯gallery円山ステッチ企画展

「Aki Kuwayama 祈りのジュエリー展 2018」

ーーー

2018.9.22()10.14()

<お休み 25(火)・1(月)・ 9(火)>

12:00~18:00/平日

11:00~18:00/土日祝(初日・最終日を除く)

11:00~17:00/22(土)・14(日)

ーーー

桑山亜樹さん在廊日 22(土)・23(日)

ーーー

information → https://satelier.exblog.jp/27054801/


皆様のお越しを心よりお待ちしております。

gallery円山ステッチー



*****

【円山生活の会 ご予約方法】

※はじめてご参加の方は、円山ステッチのブログ

「ご予約の前に(案内図・ご予約について)」をぜひご一読下さいませ。

http://satelier.exblog.jp/13023046/ (2011/4/18の記事)

◆メール:maruyama8341@yahoo.co.jp

件名:円山生活の会 予約

(希望の会/お名前/初めての方はご住所/複数の方の場合はそれぞれの連絡先/緊急連絡先 携帯など/交通手段)

承り後、ご返信致しますが、72時間以内に返信のない場合は、お手数ですがお電話下さいませ。

ーーー

◆電話:086-897-6574 

(10時~19時。お休みの日や円山生活の会の開催中はでられません。ご了承下さいませ。)

ーーー

また準備の都合上、当日キャンセルは全額、前日キャンセルは50パーセントをいただいています。よろしくお願いします。





.


by higurashia | 2018-09-19 16:57 | 円山生活の会 | Comments(0)

9月2日*まぁるい料理教室-2 *

d0145345_22183749.jpg


素敵だった由紀子さんとこいとさんのコラボレーション。


円山ステッチで開催された次女佐野こいとの料理教室、昨日の投稿の続きです。


この会は、7月に予定し準備していましたが、由紀子さんが7月の豪雨の被害を受けられた為、延期にしていました。


d0145345_22182347.jpg



そして、奇跡的にスケジュールの空いていらした9月1日に開催することになりました。


ものづくりには、強い精神力が必要です。こいととも連絡を取り合ってくれ、昨日の会用にギリギリまで、制作をしてくださっていました。すごい方だと、つくづく思います。


そんな由紀子さん、ガラスを吹きながら、円山ステッチで流れるやさしい時間をイメージしたと言われました。いつもすごくおだやかな方で、いつだったか、納品に来てくれたあと、わたし達は話しこみ、7時間くらいギャラリーで過ごした事もあります。


d0145345_00243765.jpeg


ほんとうに愛情深い方なのです。



d0145345_22181804.jpg


(由紀子さんも高いところから撮影してくれていて、200枚も撮ってくださってたとか)


d0145345_00254140.jpeg


そして、こいとさんもしかり。由紀子さんのうつわをイメージして徹夜で準備したようです。


お料理教室は、あの黄金桃、マスカット、ピオーネ、いちじくなど岡山の果物がを硝子の板皿に盛りつけレッスンもありました。


d0145345_22211812.jpg



d0145345_22363973.jpg


d0145345_22363529.jpg


d0145345_22252586.jpg

d0145345_22253120.jpg



そして、メニュー以外にも最後に一皿追加したり、器も追加したり、ライブ感満載で、みなさんの笑顔がすごくよかった。


d0145345_22214772.jpg




d0145345_22391493.jpg


そんな「円山生活の会」、253回目は、次女のお料理教室でした。


d0145345_00424953.jpeg


神戸からもおなじみの方が3人も来て下さって、よい雰囲気で無事終わり、ひと安心。


d0145345_00431258.jpeg


はじめて参加の方もたのしんでくださり、ありがたい限りでした。


d0145345_00441621.jpeg



d0145345_22191395.jpg


d0145345_22193110.jpg



d0145345_22191964.jpg



d0145345_22181049.jpg


d0145345_22404446.jpg



d0145345_22190421.jpg


次回は、22日(土)。ジユエリーのAki kuwayamaさんをお迎えし、こいとさんのお料理で企画展のオープニング パーティー。ご都合がよかったらいらしてくださいね。


はじめてさんも大歓迎です。


d0145345_00452154.jpeg


by higurashia | 2018-09-02 23:50 | 円山生活の会 | Comments(0)

9月1日*まぁるい料理教室ー1 *

d0145345_18364554.jpg

雨が上がってくれました。中野 由紀子さんが、素敵なうつわをたくさん作って来てくれた!


今日の会の為、打ち合わせしていたもの以外にも、たくさん作ってくれ、選ぶのに悩んだけど、テーブルに置いて、イメージをしてみました。

d0145345_18412991.jpeg

わー、このままでも素敵すぎる。

まずは、記念撮影。とりあえず、スマホで、開始前の中野由紀子さんと次女のこいとさん。

今日は、笑子さんも由紀子さんもカメラ担当で、はりきってくれているし、まるで家族のような雰囲気


d0145345_18212333.jpeg


そして、次女こいとも少し緊張気味で、最後まで準備をしている。

d0145345_18460594.jpg


いつもそうなんだけど、お客様が入られる前のこの緊張感が、いいバランスで漂う時間は、とても清々しい気持ちになる。きっと、みんなの気持ちが、一点に集中しているからだと思うし、来てくださる方に、どうやったららよろこんでいただけるか、必死なんだけど、流れている時間は、あくまでやさしい。

もう253回目の円山生活の会だなんて、それも合わせて感謝しかない。よしおさんの笑顔が今日は何度となく鮮明に出てきたり。



d0145345_18370830.jpg


そして、うつわを丁寧にリネンのクロスで磨き、カトラリーを並べていく。うつわは、美しさがさらに増す。
たくさんのエネルギーを由紀子さんが吹き込んだ、硝子のうつわ。


d0145345_18290403.jpeg


それに、由紀子さんが、最近いつも流しているという、ドイツ人の方のピアノの旋律が、雨上がりの緑と溶け合い、なんともリラックスできた開始前だった。

そんな中、あ、お客様の足音が聞こえました。

今日は、神戸からもおなじみの方が3名も。そして、こいとの幼なじみや由紀子さんファンの方もご姉妹で参加。



d0145345_18321504.jpeg
円山生活の会、次女の料理の会は、よく考えたら、初めての会。母としてもうれしいひと時でした。(内心はハラハラでしたが)   


d0145345_18492548.jpeg


d0145345_22454218.jpg


by higurashia | 2018-09-01 18:15 | 円山生活の会 | Comments(0)

9.1 Sat.「まぁるい料理教室」ご予約受付中♪

d0145345_17443060.jpg


ただ今、予約受け付け中の会のお知らせです。今回の会では、お野菜をメインにした料理をいろいろご用意します。

上の写真は、昨年の夏に開催した会にて好評いただいた一皿。このようなスタイルの料理になります。


季節の食材、そしてお魚も登場する予定♪

色の組み合わせなど、切り方も一工夫しながら。

食べることでその場が"まぁるい"気持ちでいっぱいになりますように。


中野由紀子さんのガラスのうつわが映えるような盛り方、飾り切りのトッピングなどを通して、残暑の疲れを癒すようなひと時をご一緒しませんか。


まだ空席ございますので、ぜひご参加お待ちしております。


d0145345_17390323.jpg

2018.9.1 () 円山生活の会

<予約受付中/残席有り>

「まぁるい料理教室」

ーーー

12:00~15:00

講師:佐野こいと

ゲスト:ガラス作家 中野由紀子さん(Yukiko glass works)

受付:20分前より

定員:8名

ーーー

参加費:3,500円(税込)

会が初めての方は別途入会金1,000円を頂戴しております。

持ち物:エプロン、手ふきタオル、筆記用具、マイ包丁がある方はご持参下さい

駐車場あり

ご予約の際に食品アレルギーのお申し出をお願い致します。

ーーー


ガラス作家の中野由紀子さん(Yukiko glass works)をゲストとしてお迎えし、新作のガラスのうつわに合わせたお料理をお愉しみいただければと思います。


季節の食材を使い、人を想い、気持ちがまぁるくなるように。

普段の食卓から、そんな"まぁるい"気持ちでお料理を楽しんでいる佐野こいとさん。


サロンのオープンキッチンにて、野菜の切り方などデモンストレーションを致します。

ご自身でも少し切って頂き、学びながら楽しむ会です。



*****

【円山生活の会 ご予約方法】

※はじめてご参加の方は、円山ステッチのブログ

「ご予約の前に(案内図・ご予約について)」をぜひご一読下さいませ。

http://satelier.exblog.jp/13023046/

ーーー

◆メール:maruyama8341@yahoo.co.jp

件名:円山生活の会 予約

(希望の会/お名前/初めての方はご住所/複数の方の場合はそれぞれの連絡先/緊急連絡先 携帯など/交通手段)

承り後、ご返信致しますが、72時間以内に返信のない場合は、お手数ですがお電話下さいませ。

ーーー

◆電話:086-897-6574 

(10時~19時。お休みの日や円山生活の会の開催中はでられません。ご了承下さいませ。)

ーーー

また準備の都合上、当日キャンセルは全額、前日キャンセルは50パーセントをいただいています。よろしくお願いします。


皆様からのご予約お待ちしております。

お気軽にご連絡下さいませ。



ー写真はイメージですー






.


by higurashia | 2018-08-23 11:36 | 円山生活の会 | Comments(0)

2018.長月のお知らせ*円山生活の会

d0145345_17390323.jpg


2018.9.1 ()円山生活の会 

<予約受付中/残席有り>


「まぁるい料理教室」

ーーー

12:00~15:00

講師:佐野こいと

ゲスト:ガラス作家 中野由紀子さん(Yukiko glass works)

受付:20分前より

定員:8名

ーーー

参加費:3,500円(税込)

会が初めての方は別途入会金1,000円を頂戴しております。

持ち物:エプロン、手ふきタオル、筆記用具、マイ包丁がある方はご持参下さい

駐車場あり

ご予約の際に食品アレルギーのお申し出をお願い致します。

ーーー

.

ガラス作家の中野由紀子さん(Yukiko glass works)をゲストとしてお迎えし、新作のガラスのうつわに合わせたお料理をお愉しみいただければと思います。


季節の食材を使い、人を想い、気持ちがまぁるくなるように。

普段の食卓から、そんな"まぁるい"気持ちでお料理を楽しんでいる佐野こいとさん。


サロンのオープンキッチンにて、野菜の切り方などデモンストレーションを致します。

ご自身でも少し切って頂き、学びながら楽しむ会です。


d0145345_17443060.jpg


*****

【円山生活の会 ご予約方法】

※はじめてご参加の方は、円山ステッチのブログ

「ご予約の前に(案内図・ご予約について)」をぜひご一読下さいませ。

http://satelier.exblog.jp/13023046/

◆メール:maruyama8341@yahoo.co.jp

件名:円山生活の会 予約

(希望の会/お名前/初めての方はご住所/複数の方の場合はそれぞれの連絡先/緊急連絡先 携帯など/交通手段)

承り後、ご返信致しますが、72時間以内に返信のない場合は、お手数ですがお電話下さいませ。

ーーー

◆電話:086-897-6574 

(10時~19時。お休みの日や円山生活の会の開催中はでられません。ご了承下さいませ。)

ーーー

また準備の都合上、当日キャンセルは全額、前日キャンセルは50パーセントをいただいています。よろしくお願いします。



皆様からのご予約お待ちしております。

お気軽にご連絡下さいませ。



ー写真はイメージですー

,


by higurashia | 2018-08-17 17:45 | 円山生活の会 | Comments(0)

8月11日*フランス バターの会 21018*

d0145345_20523215.jpg

今日8月11日は「フランスバターを楽しむ会」でした。
なんと、2018となっているのは、次回がまたあるということ。
「今回、参加できなく、残念〜」

そういま、つぶやいた皆様、次回を期待しつつ、今日の様子をご覧くださるとうれしいです。


d0145345_20525030.jpg
フランスから帰国中に来て下さいました講師の登紀子さんとBrunoさんです。

d0145345_20522617.jpg
さて、今回のテーブルに並んだのは、登紀子さんがフランスから持ち帰ってくださったバターを使ったお料理。

Galettes Bretonnes (ガレット・ブルトンヌ)

おなじみのクレープは、小麦粉。ガレットはそば粉で作ります。

ガレットって、お菓子のガレットとどうつながりがあるの?
歴史は?

d0145345_20523850.jpg





d0145345_20525419.jpg

フランスで歴史の先生をされているBrunoさんから詳しく教えて頂きました。
中世の頃の暮らしが垣間見える絵画もあり、あきることないお勉強の時間でした。

d0145345_20530135.jpg


これは、有機農法ですよというマークについても教えていただいたのですが、
Brunoさんのフランス語を登紀子さんが通訳してくださり、とても分かりやすかったです。

d0145345_20530688.jpg
この下の写真は、会が始まる前の準備の様子ですが、
お二人の雰囲気が素敵でしたので、アップしますね。

実は、前日の打ち合わせの時、
「せっかくなので、ガレットを2種類作り、みなさまに召し上がっていただきたいのです。」
そうわたしが、提案しました。

「手間がかかるけれど、リンゴをバターでしっかり焼いたのは、どうですか?」とBrunoさん。
そこで、卵とおろしたチーズのガレットと2種類作ることにしました。

d0145345_20524361.jpg

生地は、ブルターニュのBioのそば粉を使いました。
フライパンは、石で出来ているものをフランスより円山ステッチ用に持ち帰ってくださったもの。


d0145345_20542034.jpg

「むらすずめ」みたいですね。なんて、発言もあったりで、この気泡がおいしい秘訣のようです。
d0145345_20543880.jpg
今回は、みなさんに体験していただきましたが、流石、お上手でしたよ。
d0145345_20533868.jpg
最後に少し残ったので、わたしも体験。これは、たのしいです! 

d0145345_21035638.jpg


d0145345_20550522.jpg

プロッシュートも添えて、そして、吉田牧場さんのいつものチーズも。

d0145345_20551277.jpg
今回、フランスの放牧牛のバターをテーマにバターを楽しむ会として企画しましたが、
登紀子さん、Brunoさんのお人柄のお陰で、とても和やかでおいしい会になりました。


d0145345_20535376.jpg




d0145345_21035031.jpg


次回、253回目の円山生活の会は、9月1日、中野由紀子さんをお迎えし、
中野由紀子さんのガラスの器で佐野こいとがスイーツミニレッスンを担当させていただきます。

皆様もまた円山ステッチへいらしてください♡



by higurashia | 2018-08-11 21:01 | 円山生活の会 | Comments(0)

8月10日*そば粉のガレット*

d0145345_21100613.jpeg

フランスからの講師を迎え、明日は、ブルターニュの郷土料理のそば粉のガレットを作ります。

d0145345_21121078.jpeg


そして、フランスのBioについてやガレットの歴史のお話もしていただきます。


d0145345_21104912.jpeg

せっかくなので、あと、1名様参加可能。バター好きな方は、ぜひこの機会に。


d0145345_21124967.jpeg

フランス産バターのお土産付きです。

d0145345_21122637.jpeg

〈講師〉
・Bruno SIMIONI(ブリュノ・シミオニ)/ Boad Bass高校教諭(地理・歴史)

・隅田登紀子 / Atelier Tokiko

by higurashia | 2018-08-10 21:09 | 円山生活の会 | Comments(0)

*フランス産バターを楽しむ会*

d0145345_22234106.jpg


登紀子さんから日頃の暮らしが垣間見える写真が届きました。先日行かれたマルシェの写真で、手前のものがバターですが、写真はチーズ販売のスタンドで、バターも販売されているそうです。写真イメージになります。



d0145345_23185725.jpg

登紀子さんとの出会いは、6〜7年前。「円山マルシェ」にフランスから岡山のご実家に帰省中に来てくださったのです。

そして、数年後、今度は「円山生活の会」に参加してくださり、そして、その後、講師としても関わってくださったのです。

言わば、「円山生活の会」フランス在住 講師なのです。家族との暮らしを大切され、Brunoと登紀子さんは、食生活についても意識の高いお二人なので、フランスの食の話しもお聞きできたらと思います。



2018.8.11 ()円山生活の会 <予約受付中/残席有り>

「フランス産バターを楽しむ会

 ~フランス在住Bruno氏と登紀子さんをお迎えし~」

14:00~17: 00

講師:Bruno SIMIONI(ブリュノ・シミオニ)/ Boad Bass高校教諭(地理・歴史)

隅田登紀子 / Atelier Tokiko

受付:20分前より

定員:12名

ーーー

参加費:5,000円(税込)  <フランス産バターのお土産付き>

※会が初めての方は別途入会金1,000円を頂戴しております。

持ち物:保冷バッグ(保冷剤入り)A4サイズくらいの小さいバッグで大丈夫です。

駐車場あり

※ご予約の際に食品アレルギーのお申し出をお願い致します。 


ブルターニュの郷土料理 Galettes Bretonnes を作って頂きます。(作り方のデモあり)遅めのランチになりますが美味しいものを一緒に食べながらフランスのバターや農業についてのお話会も。ガレットはBioのそば粉を使用します。ブルターニュのガレットだけに、バターとそば粉の風味が絶妙です。バターは、Bioのもの、グラスフェッドのものをご用意できそうですので、ご都合のよい方は、お問い合わせくださいませ。






by higurashia | 2018-08-01 23:02 | 円山生活の会 | Comments(0)

7月27日*フランス*

フランスからの素敵な講師を迎え、「円山生活の会」をすることが、決まりました!


8月11日、午後の会になります。


この日は、フランスのバターとフランスの農業とビオについてのお話会だけでなく、おいしいものも用意しますので、ぜひ、今後のお知らせ(29日までには、)をチェックしてくださいね。


実はわたし、フランスバターに関心があり、相談していて生まれた会です。


ガレットもつくりますね!


ガレット/ フランス郷土料理で、あるときに、一人の女性が太陽で熱された石(ガレ)の上にうっかり蕎麦粥をこぼしてしまい、それが焼けて出来らが、ガレットの原型なんですって。



by higurashia | 2018-07-27 20:15 | 円山生活の会 | Comments(0)

7月22日*吉田牧場 吉田全作さん*

d0145345_21320959.jpg

素晴らしい会になりました。


d0145345_21321237.jpg

やはり吉田全作さんは、作る人でした。

ものづくりとしてのチーズづくり。

太古の先人から、チーズを作るようにと、
言われておられるのではないでしょうか。

そうわたしが、いうと、
笑っておられました。



d0145345_23052925.jpg
次女こいともご本人の前で吉田牧場さんのチーズで、
お料理をさせていただき、ありがたい会でした。

チーズは、吉田さん自ら持ってきて下さったものです。
なかなか手に入らないものもあり感激しているこいとです。


d0145345_20535268.jpg





d0145345_22062391.jpg



d0145345_20340738.jpg
石窯ぱんやnicoのパンとチーズ。
チーズに晴江さんのレモンジャムを合わせるのが好み。
d0145345_23123981.jpg




d0145345_20381372.jpg
自宅でも愛用、山本さんの白いうつわで。

d0145345_23084707.jpg
そして、赤木明登さんの漆のプレートで。
こちらは、うちにあるものでは、枚数が足りなく、
8名の方がマイうつわとしてご持参してくださいました。


d0145345_22010390.jpg


d0145345_20544358.jpg

スイーツのあと笑顔の会員さま。


d0145345_21284245.jpg
深いお話も飛び交いました。

笑い声も光の中で交差しました。

d0145345_23123251.jpg
お一人お仕事の都合で退席されましたが、
素敵な方々に来ていただけ、14名の会でした。

こうして、心が通う方々と共に生きていけることが、
一番の幸せとしみじみ思いましたし、

お顔の見えるもの囲まれた暮らしは、
心を癒してくれ、また生きて行く力になると、
つくづく思います。

d0145345_20341465.jpg
251回目になる「円山生活の会」、
吉田牧場の吉田全作さんの思想に触れ、チーズ料理を楽しむ時間になり、
心からこの仕事をしていて、よかったと思ったのでした。

娘たちもよい経験になりました。

わたしも前を向いて行くのみです。
そして、また次につながりそうで、今夜は、眠れるかしら。

明日から落ち着いた時間もありそうです。
ギャラリーに会いに来てくださいね。

d0145345_21305034.jpg


d0145345_21330166.jpg



by higurashia | 2018-07-22 23:10 | 円山生活の会 | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰と冊子「日暮らし」を作っています佐野明子のページ。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて人と自然がとけあう暮らしの提案をしています


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る