カテゴリ:円山生活の会( 514 )

20200227ミモザ染めの会

20200227ミモザ染めの会_d0145345_21013593.jpeg

手にした真っ白なリネンクロスが、黄金色になった瞬間は、
わたしの周りに、たくさんの光が集まって輝いたと思う。

そして、「わー!」って、まるで子どものように。

ロウバイ、サンシュユ、春は黄色いお花からはじまるけど、
ミモザの黄色い花は、今の季節のわたし達を魅了する明るさがあるよう。

20200227ミモザ染めの会_d0145345_21062332.jpeg

これからはじまる新しい季節は、不安や恐れが消えますように。

20200227ミモザ染めの会_d0145345_21112215.jpeg

そんな事を思いながら、ミモザ染めを体験しました。

20200227ミモザ染めの会_d0145345_21201734.jpeg

今日の会を準備してくださった「月の庭」のかわいさんのおかげで、ギャラリーにもふさふさのかわいいこが、よい表情で、ありがとう。みなさんも素敵な笑顔でした。

20200227ミモザ染めの会_d0145345_21110283.jpeg

25日代官山での展示から帰岡された中野由紀子さんが、昨夜納品してくれたミモザ柄の硝子たち。今日に間に合いありがとう。

20200227ミモザ染めの会_d0145345_21133320.jpeg

イタリアでは、3月8日はミモザの日で、国際女性デーにちなみ、ミモザの花束を送るとか。うやらましいですね。

わたしは、ミモザの花束はいただけないけど、まるで幸せの黄色いハンカチのように、たなびく景色に癒され、帰ってはこないよしおさんを想いました。


20200227ミモザ染めの会_d0145345_21211390.jpeg

そして、会ではわたしが用意したお茶菓子の代わりのプレートをよろこんでいただけよかった。


20200227ミモザ染めの会_d0145345_21242929.jpeg

凝ったことは、できないけれどお庭のディルやルッコラ、レモンバーム、そして、オオイヌノフグリ、すみれたちが演出してくれ、おいしくいただきました。

最後に感想を。草木染めは、植物からパワーいただけるのか不思議なくらいリラックスでき、すごい癒し効果がある気がします。さて、今日はこれで仕事おわり。明日は、撮影3本立ち会いで、打ち合わせも。明後日は、いよいよ搬入で企画展がはじまります。

だから、絶対風邪をひなかいように気をつけます。

また、草木染めもみなさんとできますように。3月は会えますように。

明子

20200227ミモザ染めの会_d0145345_21245332.jpeg


20200227ミモザ染めの会_d0145345_21305238.jpeg








by higurashia | 2020-02-27 21:00 | 円山生活の会 | Comments(0)

2020.如月*「円山生活の会」のご案内*ミモザ染め

2020.如月*「円山生活の会」のご案内*ミモザ染め_d0145345_18473166.jpg

~季節の声に耳を澄ませて、丁寧な暮らしを~

「円山生活の会」のご案内です。


草木染めの会の2回目が決まりました。


今度は、ミモザです。牛窓に咲くミモザの枝が届きます。


1枚目のミモザは、1月のはじめにいただいたもの。


まだ小さなつぼみでしたが、早春の光をいっぱいふくんだような可憐なミモザでした。


2枚目のミモザは、数年前の3月はじめにいただいたミモザ。


黄色のお花は、元気でますね。


春は、黄色のお花からはじまるようですし、


いいことありそうな予感がしたり。


草木染めを通して、自然のすばらしさを感じてみませんか?


ご予約、お待ちしています。


2020.如月*「円山生活の会」のご案内*ミモザ染め_d0145345_19270005.jpg



2020.如月*「円山生活の会」のご案内*ミモザ染め_d0145345_18491534.jpg

<予約受付 1/15〜>

2020.2.27 () 円山生活の会

ミモザ染めの会

ーーー

10:30 ~ 12:30

講師:「月の庭」かわいよしえ

受付:20分前より

定員:8名様

ーーー

参加費:4,500円 (税込) (材料費、お茶、お菓子代込み)

会が初めての方は別途入会金1,000円を頂戴しております。

草木染めの体験が初めての方も講師のかわいさんがやさしく教えて下さいますので、安心してお越しください。

ーーー

持ち物:

エプロン、汚れても良いフェイスタオル(染めたクロスをタオルではさんで水気を取るために使用)、筆記用具

ーーー

profile:かわいよしえ/月の庭

自然療法を学ぶなかで、草木の精にふれる染めの世界に魅せられる。

傍らの草花と心を通わせる瞬間。そこから得られるささやかなよろこび、けれど生活を満ちたものにしてくれる深いよろこびを、草木染をとおして伝える活動をしています。

瀬戸内市牛窓在住。2019年、瀬戸内海の頭島や男木島、自然栽培の農園などで草木染ワークショップ開催。


https://www.facebook.com/moongardenyorokobi/

https://moongarden-yorokobi.jimdo.com/



2020.如月*「円山生活の会」のご案内*ミモザ染め_d0145345_18492267.jpg
ランチョンマットにもなる
「近江のリネンクロス」(円山ステッチオリジナル)
を染めますよ。



2020.如月*「円山生活の会」のご案内*ミモザ染め_d0145345_18491714.jpg

昨年11月開催の会では、栗のイガ染めをしました。



2020.如月*「円山生活の会」のご案内*ミモザ染め_d0145345_18492064.jpg

綺麗に染まりました。 撮影2019.11.12




*****

【円山生活の会 ご予約方法】

※はじめてご参加の方は、円山ステッチのブログ

「ご予約の前に(案内図・ご予約について)」をぜひご一読下さいませ。

http://satelier.exblog.jp/13023046/

ーーー

◆メール:maruyama8341@yahoo.co.jp

件名:円山生活の会 予約

(希望の会/お名前/初めての方はご住所/複数の方の場合はそれぞれの連絡先/緊急連絡先 携帯など/交通手段)

承り後、ご返信致しますが、72時間以内に返信のない場合は、お手数ですがお電話下さいませ。

ーーー

また準備の都合上、当日キャンセルは全額、前日キャンセルは50パーセントをいただいています。よろしくお願いします。



皆様からのご予約お待ちしております。

お気軽にご連絡下さいませ。




.


by higurashia | 2020-01-13 19:20 | 円山生活の会 | Comments(0)

20191227 注連縄飾りつくりました

20191227 注連縄飾りつくりました_d0145345_19204422.jpeg

今日は、石山ふみ枝先生をお迎えし、
ギャラリーにて注連縄飾りづくりをしました。

20191227 注連縄飾りつくりました_d0145345_19292336.jpeg

ふみ枝先生が、様々な花材を準備してくださったおかげでみんなそれぞれ違う 素敵な注連縄飾りができました。

20191227 注連縄飾りつくりました_d0145345_19294498.jpeg

新年を迎える思いは一緒ですね。
きっと素晴らしい年明けになるでしょう。

慌ただしい時季だからこそ、こんな時間を持てる事が、
とても貴重に思えます。

出水松月堂さんにオーダーした豆餅と甘納豆、
京都宇治の高田さんが送ってくださったお茶でも
よろこんでいただけよかったです。


20191227 注連縄飾りつくりました_d0145345_19215888.jpeg

今日で年内の営業は終わりで、皆さま、この1年円山ステッチをご贔屓に、ありがとうございました。   

和やかな雰囲気の「注連縄飾りづくり」で終わった1年で、よい〆になりました。午後からは、おうちのお餅を作ったりと、すでに気持ちもお正月の準備へと向かっています。

円山ステッチは6日からのオープンで、
ぜひ、お立ち寄りください。

どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。    

あき


20191227 注連縄飾りつくりました_d0145345_19212976.jpeg

by higurashia | 2019-12-27 19:18 | 円山生活の会 | Comments(0)

20191210 灯す会ありがとうございました

20191210 灯す会ありがとうございました_d0145345_09072655.jpeg

Vol.261 円山生活の会 「灯す会」2019.12.8開催

ゆらぐ蝋燭の灯りとガラス、お料理を愉しむ会が、
素敵な皆さまと円山ステッチで開かれました。


電気の照明を全て消してシャンパンの香りの蝋燭を。

そして、灯りは癒されるから、
冬至や新月の夜はキャンドルナイトをとお話したり。

こうして、つくり手達とつかい手さまとの
素敵な時間をありがとうございました。

20191210 灯す会ありがとうございました_d0145345_09104847.jpeg
そして、ご都合が合わなかった皆さま、
また次回にぜひいらしてくださいませ。

20191210 灯す会ありがとうございました_d0145345_09085568.jpeg





キャンドルチエミ サラ (Chiemi Sara)
ガラス 中野 由紀子
お料理 佐野 こいと


by higurashia | 2019-12-10 09:05 | 円山生活の会 | Comments(0)

【お知らせ】予約開始♪ふみ枝先生の注連縄づくり 

【お知らせ】予約開始♪ふみ枝先生の注連縄づくり _d0145345_14244443.jpeg

12月がはじまりました。

少しずつ年末に向けてのおうち仕事を始めながら、

自分時間もたのしみに、がんばりたいものです。

松や稲穂、苔木(コケボク)も使って、大人シックで、そして
縁起物の水引きなども華やかな注連縄飾りをつくりませんか?

* 写真はイメージになります。

【お知らせ】予約開始♪ふみ枝先生の注連縄づくり _d0145345_15511115.jpeg

【お知らせ】予約開始♪ふみ枝先生の注連縄づくり _d0145345_15513276.jpeg

<予約受付中:締め切り20日>

2019.12.27 () 円山生活の会

「祈りと感謝の注連縄の会」


講師:アトリエ フルール・ド・ジュアン 主宰 石山ふみ枝

時間:10:30~13:00

受付:20分前より

定員:8名様(最小催行人数5名)


参加費:6,000円+税(材料費、講師料、お茶、お菓子込み)

会が初めての方は別途入会金1,000円を頂戴しております。

持ち物:花切りはさみ、エプロン、持ち帰り用の紙袋(大)

会場:円山ステッチ ギャラリー

ーーー

profile:石山ふみ枝Atelier fleur de juin

趣味でお花を習い始め、日本フラワーデザイナー協会講師資格取得後、オランダに花留学

保坂桂一氏にブライダルフラワーを学ぶ。


お花の仕事がしたいという強い気持ちからフラワーデザインスクール&ウェディングフラワーのアトリエとして1996年アトリエ・フルール・ド・ジュアンを設立。

フルール・ド・ジュアンとはフランス語で6月の花』。

6月からスタートしたことと、6月の花嫁は幸せになれるということから花に幸せを託して、6月の花と名前をつけました。

ブリザーブドフラワーとの出会いはウェディング雑誌から、全国でもいち早くブリザーブドフラワーの協会を理事の一員として立ち上げ数多くの講師を輩出する。


自身でもそのブリザーブドフラワーと押し花とのミックスしたブリザーブドフラワーを使った半立体や平面ののインテリアフラワー(フラワーピクチャー)の協会を立ち上げ、全国に講師を輩出。スクール活動や販売、個展などを展開している。


現在は生花・アーティフィシャル・ブリザーブドフラワーのレッスンウェディング装花(2200組以上)ショップ販売を手掛けています。



また、当日ご参加できない方のために、

完成品の注連縄販売も行います。

こちらは予約制ですので、メールにて是非ご連絡下さいませ。

価格:5,000円+税

お渡し日時:27日(金)13:00~18:00 円山ステッチにて

完成品の注連縄:ご予約締め切り 24日>



*****

【円山生活の会 ご予約方法】

※はじめてご参加の方は、円山ステッチのブログ

「ご予約の前に(案内図・ご予約について)」をぜひご一読下さいませ。

http://satelier.exblog.jp/13023046/

ーーー

◆メール:maruyama8341@yahoo.co.jp

件名:円山生活の会 予約

(希望の会/お名前/初めての方はご住所/複数の方の場合はそれぞれの連絡先/緊急連絡先 携帯など/交通手段)

承り後、ご返信致しますが、72時間以内に返信のない場合は、お手数ですがお電話下さいませ。

ーーー

また準備の都合上、当日キャンセルは全額、前日キャンセルは50パーセントをいただいています。よろしくお願いします。



皆様からのご予約お待ちしております。

お気軽にご連絡下さいませ。






.








by higurashia | 2019-12-01 14:24 | 円山生活の会 | Comments(0)

20191127*気持ちがこもった食材で

20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_19320458.jpeg


260回目の「円山生活の会」
お料理の会、無事終わりました。


20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20194125.jpg
20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20191363.jpg



過ぎゆく秋の日をたのしんでいただけ、よかった。

考えることが日々多すぎて、再来年の仕事のことも進んでいたりで、献立は昨日決まった。実は献立より、食材ありきでなんとかなると、思っていたら、またまた奇跡が起こったのだ。


20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20055233.jpeg

地酒と昆布、自然塩を入れて
土鍋で炊いた「むかごごはん」。
うちにたくさんむかごが出来てた奇跡。



20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20061777.jpeg

公園で銀杏拾いして下さってた銀杏がおししく、翡翠銀杏に。
うちには、松の木がないので、松葉の変わりに笹を串にしたり、その笹は昨日友達のうちの生け垣のを切ってもらう奇跡。

のこん菊は、母の庭からの8年くらいかかってやっとたくさん咲くようになった大切な花でこれも母の形見。
あ、ハランも母の形見で、うれしい。


20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20063726.jpeg

こうして、みんなで作った時間が何倍もおいしくなるのね。

新鮮な鰆は、昨夜仕込みをした。
自家製塩麹に漬け、しばらく寝かせ、曹源寺さんのお味噌を日本酒で伸ばして塗り、
冷蔵庫に一晩寝かせてから焼いたよ!

サーモンが好きだからサーモンでもよく作っていて、ご飯にもあうし、お酒にもいいと思う。よしおさんがこんなのを好んだから。
 



銀杏も大好きだったなぁ。


そして、昨日夕方の投稿を見られて、宇治から間に合うように届けてくだった柚子味噌。

20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20095805.jpeg


朝出来たての木綿豆腐が、お昼に届き、湯豆腐にしたら、
すごく好評で、宇治にお礼の連絡を。麹を寝かせご主人の実家の柚子で毎年作られてる高田さんの柚子味噌なのでした。

焼きおにぎりや田楽にもいいなと会話も楽しかった!


20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20132852.jpeg

勝山特産のお餅のようになるやまのいもは、
「うまいものおおうら」さんで知り、
勝山に探しに行ったものをみなさんへ繫げる。

20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20172872.jpg


そして、玉島のお山から収穫され、昨夜、
真っ暗になって届いた大根や春菊でお味噌汁。

赤木さんと松林さんのコラボの漆器だと口当たりが違う。


20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_21563569.jpeg


麹とお味噌に漬けた鰆や大根のぬか漬けと壬生菜の麹漬け。
それと庭の野草を干した野草茶などなど。

20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20140677.jpeg

わたしの料理の仕方は、素朴だけど、いろんな方の気持ちが入っているから、ぽかぽかあたたかい気持ちになる。

季節のものがおいしいと思うし、昔から食べ慣れていたものが
一番からだにと心になじむのだ。


20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20144544.jpeg



20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20142868.jpeg

こうして、食材が集まってきて、無事終わりました。お越しくださいました方々、ありがとうございました。たのしかったです。そして、残念ながら、日程が合わなかった方々、次回は1月にできたらと。

円山生活らしいわたしの地味な活動もよろしくお願いいたします。   

佐野明子 


20191127*気持ちがこもった食材で_d0145345_20151380.jpeg

by higurashia | 2019-11-27 20:21 | 円山生活の会 | Comments(0)

20191126-2 *新年にと思いつき♪

20191126-2 *新年にと思いつき♪_d0145345_23255338.jpeg
 
こっそりお知らせ。

素敵な企画を思いつき、菜々江さんが聞いていて、

「わぁ、それ、素敵。やりましょう」

「光の粒つぶを纏い倉敷ぷち旅おいしい時間」


来年1月か2月に。

光の粒つぶを纏って新しい年に、
倉敷の美観地区を歩きましょう。

円山生活の会です。



20191126-2 *新年にと思いつき♪_d0145345_23261916.jpeg

by higurashia | 2019-11-26 23:24 | 円山生活の会 | Comments(0)

20191126発酵と素朴がテーマ料理の会

20191126発酵と素朴がテーマ料理の会_d0145345_18454691.jpeg

明日は、お料理の会。

久しぶりにわたしが担当だから、
昨夜から眠れません。笑

考えることが多いからなんですが、
ほんとうは、ぐっすり8時間も寝てましたよ。

だけど、野山の恵、海の幸は見てるだけで、
幸せな気持ちになるのはなぜだろう。

勝山特産 やまのいも
おうちの野生の むかご
お友達のお庭の柚子
そして壱岐対馬の鰆
曹源寺のお味噌
甘酒や塩麹、地酒‥

20191126発酵と素朴がテーマ料理の会_d0145345_18493915.jpeg

 
明日は、
260回目の「円山生活の会」
発酵と素朴をテーマに、
がんばり過ぎず、たのしみましょう。

20191126発酵と素朴がテーマ料理の会_d0145345_18490960.jpeg

by higurashia | 2019-11-26 18:44 | 円山生活の会 | Comments(0)

お知らせ*発酵と素朴がテーマの家庭料理の会

お知らせ*発酵と素朴がテーマの家庭料理の会_d0145345_20045743.jpeg

27日水曜日のお料理をつくり食べる会、まだお席があります。

たくさんの方だとわたしも緊張しそうなので、本心は4人前くらいがちょうどよいのですが、火曜13時までご予約を受付ますね。

発酵と素朴がテーマでします。
31年の主婦歴なので、絶対おいしいはず〜。

明子


お知らせ*発酵と素朴がテーマの家庭料理の会_d0145345_20093884.jpeg

by higurashia | 2019-11-24 20:04 | 円山生活の会 | Comments(0)

お知らせ 12月8日残席あり

お知らせ 12月8日残席あり_d0145345_15304639.jpeg

企画展の関連イベントとしての

12月8日のキャンドルを灯し、語らうお食事会、まだ少しお席があります。

お知らせ 12月8日残席あり_d0145345_15310416.jpeg


作家さん達を囲み、アットホームなパーティーになると思います。写真は、お料理のミーティング時の試作です。メニューは、打ち合わせを重ねています。

会については、↓詳しくはこちらを。

https://satelier.exblog.jp/27847341/

お知らせ 12月8日残席あり_d0145345_15325968.jpeg

by higurashia | 2019-11-15 12:26 | 円山生活の会 | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での豊かで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る