カテゴリ:未分類( 44 )

20190825 うちのわんちゃん。

d0145345_22424341.jpeg

今日は、全く写真がないので、昔の写真を。

もう、あついから、わんわん言わないけど、こんな日もあった。

動物はするどいね。暑さをやわらげる術を本能的にわかるのだね。

d0145345_22452726.jpeg

前足を折りたたむのは、犬はよくするけど、桜の幹にゆだねてる犬は初めてみた!


でもね、わたしが増やしてるシャガをね、こんなに掘って寝床を作っていいのかな?あん!

d0145345_22503799.jpeg

目を合わせようとしませんでしたよ。

こんな顔もかわいくて、親バカですね。

シャガはかわいそうだから、お水につけてまた植えたらいいしと。最近はいろんなことに、ショックでなくなりつつあります。

人生は長いようで短いから。
星が出てきましたね。明日も平和でありますように。

明子

あ、明日わたしは一応、おやすみっ。


d0145345_22473899.jpeg








by higurashia | 2019-08-25 22:41 | Comments(0)

20190517 赤木と松林と、円山にのぼる。 メニューの記録 ♪

d0145345_18135686.jpg


5月12日オープニングパーティーのメニューをスケッチブックに記録しました♬


d0145345_18142609.jpg

赤木 明登 さん、松林 誠さんのコラボの
長板皿、凹凸板にお料理たくさんで、たのしかったから、
久しぶりに絵を描いた〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

d0145345_18145698.jpg




d0145345_18143324.jpg


d0145345_18151879.jpg




by higurashia | 2019-05-17 18:15 | Comments(0)

20190404 季節をカップに

d0145345_22542393.jpg
 昨年つくった八重桜の塩漬け。 濃い打ち合わせに淡い桜茶をお出ししました。

きれいだなぁ。八重桜は、まだまだ固いつぼみだけど、マルシェがはじまるときっとほころびはじめると、期待しています。

待ちわびるのは、けっこう好きです。何でもすぐに手に入るのは、歓びも薄くなる感じ。

待ちわびて、待ちわびて、やっと出会えたものや花、風景にはほんとうに幸せって思えます。




d0145345_22545536.jpg


このうちが出来た年に、種まきしたシロツメ草がもこもこしてきました。

シロツメ草は東のお庭や北庭にあります。

d0145345_22542794.jpg
 期限付きの仕事がもうひと月以上、毎日、休みの日もつづきました。明日にはそれもメドが立ちそうで、なんとかやってます。
ひとりでは、決してできないことを笑子さんとなんとかこなしています。 考えること、決めること、伝えること、提案すること、変更すること、また考えること。。その繰り返しが延々と続いています。頭がぱんぱんになり、ふたりで、さけびたい気持ちになったり。でも叫んだりはしませんよ。そんな時は、お庭に出てアンちゃんと遊び、そして草取りをしています。草取りは「動の坐禅」なのです。

そして、深い呼吸をして、息を長く吐き出すといいのです。わたしは、16秒まで息をはききることが出来るようになりました。
集中することができるので、やってみてくださいね。

そして、背筋を延ばしていきたいなぁと、日々、思いつつ。。。 ラスト スパートです。

10日から天満屋に来てね。

明子

d0145345_22545316.jpg

by higurashia | 2019-04-04 23:09 | Comments(0)

20190317 灰原愛さん展覧会へ

d0145345_17065778.jpeg

いつか どこかで 出会った君へ
灰原 愛 木彫展
お久しぶりの 愛さん。
いつか空と大地を縫い合わせた場所に、
つながりますように。
いつか。

1981年 岡山県生まれ
岡山県立総社南(じゃみ)高等学校ご
卒業

2006年東京藝術大学大学院美術研究科彫刻
専攻

2011第四回岡山県新進美術家育成「I氏賞」
奨励賞受賞

d0145345_17072308.jpeg


d0145345_17074312.jpeg


d0145345_17080466.jpeg


d0145345_17082758.jpeg


d0145345_17084406.jpeg


何年前でしょうか。次女が、受験する高校をどこにするか、考えていた頃ですから、ずいぶん月日が流れましたが、今日は、娘たちと瀬戸内市美術館にて、本日から開催されています『灰原 愛 木彫展』に、伺ってきました。

憂いを秘めているなんとも言えない表情、指の先、目元にひと粒ひかるもの。

見え方は、わたしの心かもしれません。

愛さんが、20代の頃は、もっと大きな作品を拝見しましたが、30代の後半にも拝見でき、幸せでした。

会期は、2019.3.17sun ー 4.14sun
瀬戸内市美術館 4階展示室
天満屋カード(それ以外も対象のカードがいろいろありました)を携帯していると二人まで、割り引きになりました。

春めいてきましたし、牛窓まで足をのばして、ランチ付きのドライブにもいいかと思います。
春の海は、きらきらして、とってもきれいでした。

背筋を伸ばして、がんばらなくっちゃと思います。


佐野明子


by higurashia | 2019-03-17 17:05 | Comments(0)

20190308 有永浩太さんを囲む会 - マイネーム彫り

d0145345_16392561.jpeg


【有永浩太さんを 囲む会】-マイネーム彫り

つくり手のお人柄にふれ、乾杯の前に、ギャラリーにて、ワイングラス「バブル」に念願のイニシャル彫り。

d0145345_16413545.jpeg


有永浩太さんを応援されている若林さん、そして、大学の後輩の由紀子さんもマイグラスとしてご購入。

写真は、円山ステッチオリジナルの「近江のリネンクロス」で、ワイングラスを磨いてくださっている有永さんと、由紀子さん。

ワイングラスは、リネンクロスで磨くと毛羽立ちが付かないから、おススメ。

d0145345_16415763.jpeg

浩太さんのピン ブロウのワイングラスは、その時の気の流れだったり、心のゆらぎを感じ、素晴らしいの。泡のように、ぜんぶ、形が違ってる。それぞれ手に馴染むグラスを選んでくださり、ワイングラスたちもうれしそうでした。

すでに1月、2月にご購入してくださってたお客様のうちお二人が残念ながら欠席でしたが、昨日のパーティー前に、浩太さんが、イニシャルやお名前を彫ってくださいました。

d0145345_16483548.jpeg


d0145345_16462079.jpeg

晴れて、マイグラスが誕生した新月の夜。
そして、万成石の石段をおりて、のぼって、カンパイの会場へ。




by higurashia | 2019-03-08 16:38 | Comments(0)

お盆は、galleryを連日open。

d0145345_20594650.jpg

8.13()から19()まで、7日間連続openです。

営業時間は12時~18時まで。


期間中の特別イベントとして、14()にはカフェイベントを開催♪

koito cafe による桃のスイーツをご用意しますよ。

お楽しみに。

<LO17時・予約不要>


円山ステッチ敷地内に駐車4台可。

バスや徒歩で来られる方も多いので、空いていることも。どうぞお気軽にお越し下さいませ。

詳しい地図などのご案内は下記のURLにございます。

https://satelier.exblog.jp/13023046/


皆様のお越しを心よりお待ちしております。




.


by higurashia | 2018-08-10 21:00 | Comments(0)

7月12日*ひらく*

d0145345_18455317.jpeg


今朝、ふわりとひらきました。この写真は、夕方少ししぼんだ花。

d0145345_18460747.jpeg


蓮の花は朝になるたびひらき方が大きくなり、咲いているのは、たった4日間。

今、この鉢に、4つは、はっきり見えるので、今年は今までで、一番たくさん見れるかもしれないです。

ご縁あって、円山ステッチにやってきた蓮。大切にしたいと思います。

d0145345_18462421.jpeg

by higurashia | 2018-07-12 18:45 | Comments(0)

5月8日*スピーカー蘇った!*

d0145345_21162902.jpeg

こんな日が来るなんて、夢みたいです。

2年間、よしおさんの大切なアトリエが物置化していました。大学生からの資料も山のようにありました。わたしは、日々の暮らしに追われ、重い書籍も気が遠くなるような貴重面に整理された研究資料も打ち合わせごとにプレゼンしていた図面も、そのままでした。おまけに、他界後に、レセプションルームをギャラリーに変えたため、レセプションルームにある天井までの本棚の書籍をアトリエに移動していました。その為、アトリエは、物置化していました。「追悼展をやりましょう」。佐渡さんから言われなかったら、たぶん今も手がつけられなかったと思います。今日の段階で、アトリエのものは、約5分の2位整理することができました。ひとりでは、いろんな面で、一生かかってもできなかったことが、たくさんの方々のおかげで、あとひと踏ん張り!まで、こぎつけました。

d0145345_21170467.jpeg


実行委員の建築士佐渡さん、竹下さん、竹下事務所のスタッフさん、うちの元スタッフさん、そして、451の根木さん、娘たちのおかげです。

明日は、お世話になった青江新社長の建築会社から善意で追悼展に向けての工事が、再び入ります。

追悼展オープニングパーティーは、京都、神戸、福山から総勢66名になりました。歌姫のシルビアがゲスト。キーボードのうっちーもお待ちしています。そして、パーティーですが、読経に菩提寺から御坊様が来てくださることになりました。

こんな日が来るなんて、夢のようです。感謝しかありません。ご参加の皆さま、ありがとうございます。

よしおさんのスピーカーも蘇った!うれしい〜♡

d0145345_21174648.jpeg

by higurashia | 2018-05-08 21:14 | Comments(0)

4/11のパン販売のメニュー♪「ベッカライ コンディトライ ヒダカ」

【円山マルシェinてんまや scene5 * information】
d0145345_06322449.jpg
全てオススメ♪県外名店のパン

~パン愛好家に愛されている名店のパンが日替わりで集います~


◇ベッカライ コンディトライ ヒダカは4月11日(水)正午より販売です。

パンメニューのご案内

・食パン

三瓶高原食パン

ドイツの田舎パン

ナッツづくし

シリアルブロート

カレンズとクルミの自家製酵母パン

ロッゲンミッシュブロート


d0145345_06323074.jpg

島根県、岩見銀山の町から届きます。

円山マルシェ初出品。

ドイツでマイスターになり、ドイツパン職人の日高さんによる味わい深いパンをぜひお楽しみに。

「dancyu」2018年4月号は食パン特集の号では、日本三大食パンにも選ばれたとのこと。

やっぱりトーストとジャム・蜂蜜が好き、、♪な方、是非日高さんの食パンを堪能して下さい。

今回は2種類届きます。



円山ステッチが自信を持ってお薦めする、

日頃からご縁のある県外のパン屋さんたち。

円山ステッチセレクトで、たくさん届きます。

スケジュールを是非チェックしてみて下さいね。

エコバックやカゴをお持ちくださると資源軽減につながり、

ありがたいです。



~パン販売についてのご案内~

*上記のパン販売ブースは、エスカレーター降りて、左手側になります。

ーーー

*「HIYORI BROT」は14日のみご本人による販売を致します。

その他はパンのみをお取り寄せをし、商品のみの販売となります。

ーーー

*販売時間について

「開店から」と「正午から」の2種類ありますのでチラシと合わせてご確認お願い致します。

ーーー

*交通事情により、まれに商品の到着が遅れる場合がございます。ご了承くださいませ。

ーーー

*当日は混み合うことが予想されます。

会場内にて、列の整備を行う際はご協力のほどお願い致します。

お取り置き、ご予約の対応はいたしませんが、個数制限はなしでご購入頂けるよう、パンのラインナップ、仕入れもがんばります。どうぞお楽しみにいらして下さい。



◇宗像堂は4月11日(水)、14日(土)の正午より販売です。

◇ベッカライ コンディトライ ヒダカは4月11日(水)正午より販売です。

◇ルヴァンは4月13日(金)開店より販売です。

◇コウボパン小さじいちは4月13日(金)正午より販売です。

◇HIYORI BROTは4月14日(土)、15日(日)の開店より販売です。

 ※14日はご本人による販売。15日は商品のみ。

◇七穀ベーカリーは4月14日(土)正午より販売です。

◇おへそカフェ&ベーカリーは4月15日(日)正午より販売です。



円山マルシェinてんまや scene5

~佐野明子のちょっと贅沢で丁寧な世界展~

2018年4月11日(水) ~ 16日(月)

午前10時~午後6時

最終日 午後5時閉場

会場/ 岡山天満屋7階催場、6階みどりの広場

主催・ディレクション/円山ステッチ 佐野明子

天満屋岡山店HPにてWEBチラシが公開されております。

パソコン、スマートフォンから見やすく表示されると思うので、ぜひチェックしてみて下さいね。 

http://www.tenmaya.co.jp/webchirashi/okayama/01084/#page=1

<プロフィールのURLトップの記事にサイトへのリンクがございます。>




.


by higurashia | 2018-04-10 08:01 | Comments(0)

3月18日*赤木明登さん*

d0145345_21142372.jpeg


「美しいものは、どこから来てるんだろう」

毎日使わせていただいてる赤木 明登さんの ぬりものが、教えてくれます。

d0145345_21005278.jpeg



d0145345_21150622.jpeg


今日は、倉敷にある工房 Ikuko さんでの「赤木明登 展」に伺ってきました。赤木さんが能登から倉敷へ来られ、大原美術館の方とのお話会があったからです。

ちょうど、新刊「二十一世紀 民藝」が発売になったタイミングもあり、民藝の地、 倉敷での開催となったようです。

d0145345_21132050.jpeg


d0145345_21134084.jpeg

お話会では、忘れかけていたものを呼び覚ましてくれました。

展示会は、21日まで。
川沿いの柳の新芽のかわいらしい倉敷散策も素敵かと思います。

d0145345_21064731.jpeg


赤木さん、次回は「円山マルシェin てんまや」で、故郷 岡山入りして下さいます♡


d0145345_21124938.jpeg


今回のフライヤーは、赤木さんに一番に手渡すことができました。いろいろあって、まだ円山ステッチには、届いていませんが。


岡山天満屋での「円山マルシェ」では、4月15日に赤木さんが来てくださいます。なんて、幸せなことでしょうか。

d0145345_21105827.jpeg

 
帰宅後、早速、部屋を整え、お庭の蕗の薹を摘み、ごはん! いつもより、おいしく感じます。

そうなんです。実は、うちの食卓に赤木さんのお椀が二つ増えました。いつか娘たちが、ひとつずつ分けられるようにと。

d0145345_21002033.jpeg

会場でばったりお会いした方は、犬島での こいとのピザワークショップに参加してくださった方。数あるお椀の中から好みが一緒でした。

その後、イクコのスタッフの方からは、「娘さんが、◯◯にいらっしゃいますよね。似てますね」、また、バイオリンを背負われた方から「円山ステッチの佐野明子さんですよね。今日は何かあるのですか?」と言われ、最近どこに行ってもお声かけいただくようになり、びっくりしています。

赤木さんの好きな方とは繋がりますね。

d0145345_21170200.jpeg

by higurashia | 2018-03-18 20:58 | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る