2019年 03月 04日 ( 1 )

20190304 亜麻のある暮らし 最終日の円山ステッチ

d0145345_15065928.jpg

人と人。人と自然。人ともの。

今回の展示会では、自然の延長にある手仕事のものを愛する方々が、特に来て下さいました。中には、2回目の御来店の方もいらして、わたし達は、またストールと対面したのでした。

それから、いろんなミラクルが起きました。お客様同士、1年ぶりに昨日、再会があったり、不思議なことがたまにありますが、全て、理屈でない見えないものの力みたいなものを、昨日は感じたのでした。

サロンは、おいしいものとたのしい会話を。おいしいものがあるとみんな笑顔なはず。日常のあれこれは、円山ステッチでは忘れていただけたらと、ゆったりとした気持ちて過ごしていただけたらと、みんなで準備した最終日でした。

d0145345_20334213.jpeg

あやさん、こいとさん、ありがとう。

d0145345_20340514.jpeg

あやさんが、丁寧に作ってくれた揚げぱんは、本当においしくて、男の人達にも大好評でした。おいしそうに、食べてくれ、うれしかった!わたしも3ついただきましたよ。

d0145345_20365094.jpeg

亜麻の実アップルパイも自然派のお客様に「すごくおいしい」と、よろこんでいただけ、よかったです。

d0145345_21033496.jpeg


d0145345_20374796.jpeg


d0145345_20573389.jpeg

こいとが、写してくれた1枚は、和やかな雰囲気ですね。

d0145345_20433269.jpeg

そして、最終日に、ASABANのしゅうこさんが、言われた言葉が印象的でした。

「最終日、たくさんの方が来てくださり、長い時間いてくださりすごかったですね。たくさんの方だったから、みんな同じ顔に見えてしまいました。円山ステッチに来てくださるお客様って、なんだか同じものを感じます」

d0145345_20511901.jpeg

なんだか、深い言葉でした。

今日は一日中、昨日までのことを振り返ってました。ゆっくりペースですが、次に生かしていきたいと思います。

ありがとうございました。

佐野明子


d0145345_21063460.jpeg




by higurashia | 2019-03-04 21:07 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る