2018年 05月 01日 ( 1 )

5月1日*連休気分*

d0145345_20394845.jpeg

赤木さんの漆器編。

藤と竹が描いてあるお椀に盛ったのは、わらびの卵とじです。えのきだけも冷蔵庫にあったので、入れてみたら、大成功。

d0145345_20430993.jpeg

わらびをひいて来てくださいましたS子さま、ありがとうございました。ふきは、少しだけ濃い味付けにして、ご飯のお供にしております。


d0145345_20435835.jpeg

そして、1日はお仕事だったけれど、夜はお出かけしました。お蕎麦屋さんからのバーと今日はわたしの提案で。


d0145345_20463666.jpeg
なんと、こちら、前とスタッフさんが変わっていて、いらっしゃったスタッフさんは、円山ステッチに2回来てくださったことが、あるとか。ご縁は、いろんなところで、繋がっているのですね。ご主人も円山ステッチをFBで、知っててくださり、親近感がわきました。


d0145345_20502894.jpeg

お料理は、どれもおいしくて、隣の方は、ビールが進んでいて、お誘いして、よかったです。毎日夜中まで仕事してて、朝は5時起きと聞いていたので、息抜きできてて、よかったよかった。


d0145345_20505065.jpeg


実は、蕎麦屋さんに誘っていたのは、和菓子屋さんのYさんお一人だったけれど、クレドでの待ち合わせ時間より30分遅れると連絡がはいり、時間が生まれたために、その間にクレド内をお散歩。そして、偶然友だちYちゃんに、会いました。

すごい偶然がわたしって、よくあり、街中でも知り合いにばったり会うのです。そして、スタート時間も遅れたことだし、せっかくだからと、まだクレド内で仕事中のお友達のMさんもお誘いしました。ひとまず3人で先に予定していたお蕎麦屋さんに行き、珍しい組み合わせの4人で、バーにて合流となりました。

なんだか、よい展開になった夜でしたよ。

d0145345_21082664.jpeg


d0145345_21085157.jpeg

実は、「マルシェの準備の時も、夜中まで作業がかかりそうな時も、暗くなったら、まずワインを倉敷ガラスのワイングラスについで、チーズとジャムで飲んでたよ。そして、落ち着いてからご飯作ったりしてた。なんか仕事ひと段落したらまず、ワインって、そうしてて、よしおさんもそうだったから」と、いうと、お友達が、

「明子さん、よしおさんと一体になったんだね。似てきたかもしれないね」って、Yちゃん。言うことがいつもピュアで、あたってるから、やっぱりいろいろ気持ちってつうじる人と一緒にいるのが、一番幸せなことだと思いました。


d0145345_21121521.jpeg

円山ステッチで繋がっている方々って、ほんとうに皆さま、気持ちがよい方ばかり。こんな風に、写真をいつの間にか撮っていたりして。

d0145345_21132276.jpeg

お蕎麦屋さんは、クレドから北へ徒歩3分の
千喜知庵さん。

バーは、西川沿いのトロア バー。

連休もお仕事が忙しいお友達と、つかの間の休息、たいした話をしたわけでもなく、一緒においしいものを食べたり、飲んだり。

贅沢だなぁと、よい流れに感謝します。おうちまで送ってくださったお友達だけ、飲めなくて、それだけ心苦しかったです。いつか旅行いけたらいいですね!

よし、がんばろう。仕事。



by higurashia | 2018-05-01 23:59 | いただきます | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰と冊子「日暮らし」を作っています佐野明子のページ。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて人と自然がとけあう暮らしの提案をしています


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る