2018年 04月 03日 ( 1 )

4月3日*お寺へご報告*

d0145345_21143458.jpeg

こんな美しい日に、泣きそうなくらいうれしいこと。

今、生きてます。
いつもそばにいた
佐野 宜夫が、他界し、
原田ご老師さまに
戒名をいただき、
わたし達家族が、
今、こうしておれるのは、
原田ご老師さまの法話を
毎月お聴きできるからです。


d0145345_21145926.jpeg


今日は、曹源寺の原田ご老師さまに、ご報告とお礼に伺いました。

ご老師さまは、岡山天満屋の円山マルシェのフライヤーをゲストのお坊様全員に配って下さいました。


d0145345_21355022.jpeg


今日は、お花まつりの行事もあり、小米桜、枝垂れ花桃、斑入りの椿、山吹に囲まれた花見堂の誕生仏にあま茶をおかけし、夢のような時間を過ごしました。


d0145345_21163777.jpeg


お茶席にも参加しましたが、「ごゆっくりされてください」と、ご老師さまからお言葉をいただき、ありがたい限りでした。

お茶席は、裏千家の竹内先生のお席でしたが、お運びの中に、お友達の那須さんがいらして、お互いに、びっくりし合いました。那須さんは、児島帯を広めていらして、いつも和服を着こなしておられます。カジュアルな雰囲気で、楽しい時間でした。


d0145345_21180243.jpeg


そして、那須さんが、お茶席の後に円山に出来たお友達ご夫妻がオーナーのおうどん屋さんに、連れて行ってくださいました。


d0145345_21222755.jpeg


「まるえん」さんという、また縁起のよい屋号でいらして、奥様が縁里さん。ゆかりさんと言われるそうです。

だんな様は、およべさんに10年おられ、マグリットにおられた奥様と開業されています。秋刀魚節の出汁で、秋刀魚特有でした。


d0145345_21240300.jpeg


オススメをお尋ねし、10種類の具のこちらにしました。お汁はわたしには塩っぱかったですが、食べ応えあり、満足でした。何よりお人柄が素敵で、ひとりでも入りやすいと思います。また、おじゃましたいし、宣伝したいと思います。

d0145345_21274641.jpeg

新しいお魚屋さんの南隣の隣です。道沿いに目立つ看板がありました。スタッフの方は、わたしを見て、「テレビで見ました!」と。どこに行っても最近必ず言われ、なんだか、恥ずかしくなります。


d0145345_21304583.jpeg


そして、那須さんと早めに夕食をし、おうちに帰ったら、怒涛の締め切り前の仕事で、パソコンに向かって、また、旦さんに、お電話したり。けれど、それもありがたいし、わたしのお役目かと思っています。


そして、一応仕事は、切り上げ、まずは赤いものをグラスに少し。晴江さんのレモンジャムが食べたくなり、ジャムとワインの時間。

落ち着いてから、畑の野菜を収穫し、アンとお庭で遊び、わらびなど料理し、家族のご飯を3品作り終えました。


ひとりから、さんにん。

ひとりから、見渡せば、数えきれないくらいの方々が、

佐野明子を応援してくれている。

そんな一日でした。


d0145345_21345947.jpeg


ご老師さまの妹さまの昌子さんは、「よかったねぇ」と、ご老師さまとのことやフライヤーに目を落とされ、
涙目で、にっこりして下さいました。

ほんとに、感謝しかありません。
新緑の季節に、なりましたね。ありがとうございます。


d0145345_21352927.jpeg

by higurashia | 2018-04-03 21:13 | 日々のしあわせ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰と冊子「日暮らし」を作っています佐野明子のページ。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて人と自然がとけあう暮らしの提案をしています


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る