2018年 03月 08日 ( 2 )

3月8日*パン切り*

d0145345_18321204.jpeg

今日は、雨でしたから、ゆっくりペースでやっています。


d0145345_22271417.jpeg


先ほど、携帯電話がなり、包丁のご予約をいただきました! また、別の方からもお取り置きもいただいていますので、土曜日の展示会では、銘切り実演がたくさんになりました。ありがたい限りです。人参の試し切りも土、日は、実施したいと思っています。

ハード系のパンも気持ちよく切れ、パン切りナイフより数段よく切れる方刀匠 川島一城さんの作る包丁。固いものは半分くらいの力ですむので、料理する度に感動しています。

gallery 円山ステッチでは、本当によいものを長く大切に使う暮らしを提案していきたいと、思っています。


土曜日には、追加の包丁が届く予定ですので、ぜひ一度ご覧においでくださいませ。


d0145345_18410826.jpeg




by higurashia | 2018-03-08 18:31 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

2018.弥生のお知らせ【円山生活の会】

d0145345_12560198.jpg

昨年の夏に開催した会の様子。円山ステッチのサロンにて。


◯2018.3.24(土)円山生活の会 <予約受付中>

邪気を祓い身を浄めるお香『塗香』づくりの会

10:30~12:30

講師:浜村早苗

参加費:5,800円(税込) お茶付き

※会が初めての方は別途入会金1,000円を頂戴しております。

定員:9名

.

.

.

いつも活気にあふれている浜村早苗先生は、お香の歴史などのお話も尽きず、会はあっという間に感じるほど。

新しい季節に向けて、気持ちがすっきりと進めるような、そんな時間を共有できたらと思っています。


浜村早苗先生から、今回の会に向けてメッセージが届きました。

『塗香』とは、邪気を祓い身を浄めるために、手にすり込んで使用する微粉末になったパウダー状のお香です。


塗香の歴史は非常に古く、紀元前3000年頃にはすでに、塗香は香油とともに医療用や趣味のものとして使用されていたようです。

やがて今から約2500年前にインドで発祥した仏教では、装飾的要素が強い香油は用いられず、清めの意味合いが強い塗香を用いるようになりました。

密教系寺院では、寺院の入口に塗香が置いてあり、参拝前に塗香で身を清めてからお参りすることが一つの作法となっています。

今回、塗香用の香原料13種類をご用意いたします。

オリジナルで調合しご自分のための塗香をお作りしていただきたいと思います。

ゆっくりと丁寧にご指導致しますので、ご安心くださいませ。

普段の生活のなかでも、気持ちを安定させたいとき、ざわざわ感を解放してスッキリとリセットしたいとき、瞑想、ヨガの前に、人混みに出る前に、写経を行うとき、お休みまえに、などにお使いになり、塗香をお役立て頂きたいと思います。

d0145345_12561642.jpg
浜村先生からが届いた『塗香』のイメージ写真。パワーが満ちているようです。

.

.

.

*************

【円山生活の会 ご予約方法】

※はじめてご参加の方は、円山ステッチのブログ

「ご予約の前に(案内図・ご予約について)」をぜひご一読下さいませ。

http://satelier.exblog.jp/13023046/


◆メール:maruyama8341@yahoo.co.jp

件名:円山生活の会 予約

(希望の会/お名前/初めての方はご住所/複数の方の場合はそれぞれの連絡先/緊急連絡先 携帯など/交通手段)

承り後、ご返信致しますが、72時間以内に返信のない場合は、お手数ですがお電話下さいませ。

.

.

.

◆電話:086-897-6574 

(10時~19時。お休みの日や円山生活の会の開催中はでられません。ご了承下さいませ。)

また準備の都合上、当日キャンセルは全額、前日キャンセルは50パーセントをいただいています。よろしくお願いします。

.

.

.

皆様からのご予約お待ちしております。

お気軽にご連絡下さいませ。






.


by higurashia | 2018-03-08 13:03 | 円山生活の会 | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る