2018年 03月 06日 ( 2 )

3月6日*きっと出来る*

d0145345_20482938.jpeg

長いこと想っていた、いろんなことが、形になり始めました。それは、ひとりでは出来ない事です。自分の置かれた環境も出来る体制にならないと時間が取れないことです。

想い
体制
協力者(パートナー)

この3つが、整った時、
今まで点点だったものが、線になるというより、
まるい球体になっていく感じなんです。


この場所から産まれる想いがこもったものが、いくつか4月には発表できそうです。

写真は、円山ステッチのすみれの花。

この花もオリジナルの何かになる予定です。

きっと出来る!そうイメージしたことは、叶うって思います。

あとは、決めたら、口にだしてみます。


無くしたものも出てくるかもしれないのです。実は、
そんな不思議なことがありました。

実は、片方だけ手袋をなくし、
手袋に謝っていました。

無くしたことをある女性にだけ、話しました。

片方、わたしの部屋のドレッサーの上にあった手袋は、
寂しそうでした。毎日みながら、手袋に謝っていました。

ちょうど、ひと月後、お寺に行く時無くした手袋が
見つかったと知らされました。ひとりだけ、無くしたことを言ってた女性の家の前に置いてあったそうです。

すごいことです。

だけど、帰ってみると、ドレッサーの上にあった手袋は、消えていました。探しても見つからず、、数日。
また、手袋に謝る日々、。毎日、すっきりしない気持ちが続きました。

ある朝、ひとり、自分の部屋で、

「本気で探す!」って言ったとたん、からだが動きました。なんと、その目線の先に手袋は落ちていて、あったのです。

何でも口に出すことってすごいですね。


d0145345_23354406.jpeg

 
「円山マルシェ」の準備も円山ステッチでの「包丁展」も本気でします。大成功して、みんな幸せな表情をしているのが、イメージ出来るから。


d0145345_23370887.jpeg


協力者(パートナー)も
体制もバッチリだし、

想いは、深くなる一方です。


d0145345_23362054.jpeg

by higurashia | 2018-03-06 20:47 | 日々のしあわせ | Comments(0)

先日の「月の庭いち」は40回目でした。

d0145345_12331185.jpeg

あたたかい一日に、

石窯の薪の火で焼いたパン、

刀匠の包丁、

その包丁で切った石窯パンでつくるサンドイッチ、

火でつながった人と仕事が円山ステッチに集いました。

d0145345_12334035.jpeg


包丁展とカフェイベントにはたくさんのお客様がひっきり無しに来て下さり、揚げぱんとサンドイッチも完売!

d0145345_12341362.jpeg


石窯ぱんやnicoさん、koito cafe さん、ありがとうございました!

d0145345_12343528.jpeg

今後も、丁寧な手仕事と食がつながるイベント「月の庭いち」を続けていきたいと思います。



次回、3/30(金)開催 . . . . ♪


弥生「月の庭いち 」 

2018年3月30日(金) 

12:00~18:00


開催場所 円山ステッチ/P4台あり

パン屋さん

HIYORI BROT (兵庫) 

カフェイベント 

koito cafe 12時~  LO17時

(季節のスイーツ & コーヒー )



パンの販売はセットの完全予約制になります。

詳しいご案内はしばらくお待ち下さいませ。





〜 3/11 Sun まで包丁展開催中 〜




.


by higurashia | 2018-03-06 12:30 | 月の庭いち | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰と冊子「日暮らし」を作っています佐野明子のページ。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて人と自然がとけあう暮らしの提案をしています


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る