2017年 07月 18日 ( 1 )

祈りのジュエリー展 2017 終わりました

d0145345_21115123.jpg

ラスト3連休、愛がいっぱい、笑顔で終わりました ♪

最終日は展示会のはじめに2点決めて下さった純子さんが身に付けて来てくれました。葉っぱをモチーフにしたチョーカーを身に付けて、お取り置きのリングを取りに来て下さいました

d0145345_21121306.jpg


そして、全くジュエリーをしない菜々江さんが、身につけて来て下さったのはかなり感激しました。「すごく素敵ねって褒めらるの」。嬉しい言葉のプレゼント! 身に付けて、オシャレして、前よりキラキラが増してるのを見る事ができるって、すごくうれしい。ジュエリーもこうして、愛され共に育つのかもしれないです

菜々江さんからは、「お昼、食べてないんでしょう」って夕方葛餅を差し入れ。純子さんからもわらび餅をわざわざ。気持ちもうれしいし、大好きなもので心に沁みますわたし。3連休も仕事した褒美がくるんですね

ラストは3連休は夏本番で、わたし達もジュエリーたちもがんばった。

d0145345_21132466.jpg

また、感激したひとつが、先月、庭木の剪定してくださった植木屋さんもご家族5人で来てくださったこと。奥様はヒイラギのピアス、旦那様がお支払いしてくださり微笑ましかった。仲良しな家族なのです。長女ちゃんは、お目が高くて木をモチーフにした豪華なペンダントが好きって。まだまだ若い奥様は小柄なかわいらしい方で、「ピアスが好きで集めてました。もう子どもも引っ張らないから、、」と、再びピアスをつけるきっかけを円山ステッチでつくってくださったのです

d0145345_21130529.jpg

お父さんが触ったらダメだよって言ってガマンしてるのがかわいくて付けて見てあげました。小さくても女の子は女の子。次女ちゃんは、お父さんにすり寄って行って「かって〜」とおねだり。お父さんが、言ったことに、ほのぼのしました。「まだ、小さいから、大きくなったら、買ってあげる」。素敵な植木屋さんでしょう!

d0145345_21251715.jpg

そして、ご近所の絵の先生も来て下さった。昨年は、トルコ石のリングをわたしが選ばせていただき、「たくさんの方から褒められます」と会う度に言って下さり、今回は揺れるイヤリングをご自身が選んでくださり、うれしかった

d0145345_21253336.jpg


最終日は、「お守り授与式」に来て下さった方も来て下さり、丁寧に作品を見てくださり、わたしと同じ「s.y」というリングをお求め下さった

d0145345_21420674.jpg

そして、終わってからのもう一仕事である大仕事は、閉店後、長女がひとりでしている。「大丈夫だから。ひとりで出来るから」って、それもあの子のAki Kuwayamaさんへの感謝の気持ちなんだろうし、よしおさん似のやさしいところ。去年が、遠い昔のようです

わたし達のジュエリーの仕事は、寂しいけど今日で終わり。キラキラな日々をありがとうございました♡

また、来年、アキさんとジュエリーたちに会えることを愉しみに♪



d0145345_21304189.jpg

最後の写真撮影 / 笑子



by higurashia | 2017-07-18 20:47 | gallery 円山ステッチ   | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る