円山マルシェ in 阪急【HIYORI BROT】

円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~

2018年11月14日(水)~20日(火)


開催までの間、出展者のプロフィールや円山マルシェへの想いをお伝えしています。ぜひ、ご覧下さいませ。



d0145345_18174311.jpg


HIYORI BROT

旅するパン屋 HIYORI BROT (ヒヨリブロート)

塚本久美

パン作りと、旅と、月をこよなく愛しています。

広告代理店で銀座のOLを3年経験したのちに、 世田谷の名店シニフィアンシニフィエにて、 志賀勝栄シェフに師事。

パンの世界に入るきっかけになったのが、 ドイツベルリンで食べたパンであることから、 ベルリンは第二の故郷。

2016年10月に兵庫県丹波市に通販だけのパン屋ヒヨリブロー トを開業。

新月から月齢20はパンを作り、 21から次の新月までは旅に出て、 パンに使う食材を集めています。


d0145345_18182441.jpg



「クリスマスの和菓子(シュトレン)」

シュトレンはドイツのクリスマスを待ちながら食べる冬の発酵菓子です。

厳しい冬をドライフルーツたっぷりのバターと砂糖で乗り越えていたのでしょう。


HIYORI BROTがシュトレンを作るのであれば、やはりなるべく顔のわかる生産者さんのもので、ご馳走のシュトレンを。


d0145345_12051277.jpg


思い切って、バターを全て植物油にしました。

小麦粉を米粉に、マジパンを白あんに。


和菓子のようなシュトレン。お届けいたします。



d0145345_18183018.jpg


~出展に向けてのメッセージ~

シュトレンはしばらく焼かないつもりでした。日々のパンを焼くのでいっぱいいっぱいで、美味しいシュトレンを焼くお店もたくさんあるし、、、なんて。

ところが、佐野明子さんからシュトレンを焼いてほしいと依頼をいただいて、気持ちが動きました。佐野家はご家族で協力し合って、日常を大事に生活されていらっしゃる。シュトレンの本場、ドイツではクリスマスは家族のもの。日本のお正月に近い感覚です。ホストファミリー達と過ごしたクリスマスの冬を思い出して、佐野さんにも食べてもらいたいなと思ったのです。


できあがったシュトレンは、シュトレンというより、発酵を使った和菓子。とっても切りずらいのですが、ちょっとだけ時間を止めて、大事に切り分けて、崩れた欠片もつまんで。円山マルシェの大事にしている世界を、ぜひご自宅でもお楽しみください。


皆様の冬が素敵なものでありますように。


HIYORI BROT 塚本久美





HIYORI BROT 15日(木) 出展いたします。(在廊なし)

※数に限りがございますので、お一人様一つまでと致します。ご了承下さいますようお願い致します。

※商品のみ届きます。




円山マルシェ in 阪急 2018 winter

~佐野明子のちょっと贅沢で癒しの暮らし展~


2018年11月14日(水)~20日(火)

午前10時~午後8時 (14・15・18・19日)

午前10時~午後9時 (16・17日)

午前10時~午後5時 (20日最終日)


会場/阪急うめだ本店10階 うめだスーク 中央街区


◯出展者一覧はこちらから

https://satelier.exblog.jp/27140611/




ディレクション/円山ステッチ 佐野明子



d0145345_13444404.jpg


d0145345_13445435.jpg



.


by higurashia | 2018-11-11 12:05 | 円山マルシェ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る