3月11日*夢叶う*

d0145345_13544704.jpeg


またひとつ、長いこと夢みてたことが叶いました。

佐野明子 デザインのレース刺繍生地が、
「音の絵」さんから、デビューします。


d0145345_14032368.jpeg


モチーフにしたのは、円山ステッチのギャラリーの前に咲く「サンシュユ」。菜々江さんに色々相談しながら、何案も描いては、やり直しで、最後に「サンシュユ」を生地にしましょうと、なりました。


d0145345_13553014.jpeg


そして、西日本で1台になってしまったレース織機で、熟練の職人さんが、わたしの絵を生地にして下さいました。それはそれは、 夢のような美しいレース刺繍生地に。


d0145345_13555629.jpeg

5つ並べてつぼみ、3分咲き、満開と並べたら、リズムの中に、変化が出るのではないかと思って、原案のデザインを変えました。

そして、糸の太さ、糸の色、生地、、「明子さんが決めてくださいと」うれしいやら、責任重大な決断、、なのでした。

d0145345_13562311.jpeg

サンプルの糸見本帳をみながら、仕上がりをイメージし、試作してくださり、工場の職人さん、菜々江さん、わたしと、打ち合わせをしながら、レース生地は、生まれたのです。


d0145345_08552137.jpeg


なかなか決められなかったこの生地のお名前。
2年前、よしおさんが光の粒つぶになってしまったあの頃、わたしが書いた新聞記事の
エッセイと同じがいいかもと浮かびました。

d0145345_13565679.jpeg


佐野明子 デザイン/ 「光の粒つぶ」


亡くなった人が、また花々になり、
光の粒つぶになり、またこの世に生まれてくるのを
わたしは、知っているから。

* * *

d0145345_14041687.jpeg


お披露目は、ひと月後の4月11日からの
岡山天満屋での「円山マルシェinてんまや」
たくさんの方々に見ていただけますように。

美加子さんにタグの相談をし、イラストを描いて木製タグができました。ジャムは晴江さんにオーダーしています。タグ付き「光の粒つぶ」生地でカバー付きのオリジナルのジャムの企画もしています。

こんな風にみなさんにうれしいお知らせが出来、幸せです。


d0145345_13580324.jpeg



d0145345_14015663.jpeg

by higurashia | 2018-03-11 13:53 | 円山マルシェ | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰と冊子「日暮らし」を作っています佐野明子のページ。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて人と自然がとけあう暮らしの提案をしています


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る