ていねいな春のお料理の会-2

d0145345_13232887.jpg


今日は日差しが違います。小鳥のさえずりも聞こえてきます。杏ちゃんものんびりとお昼寝中です。

あたたかくなるとお料理も衣替えです。気分がうきうきしてくるので、明るいイメージのものを作りたくなります。鍋ものよ、さようなら。お寿司よ、こんにちは。そんな感じです。毎年のように。

まだ先ですが、3月の「ていねいな春のお料理の会」のことなど少し。

毎日のご飯作り、大変だと思います。でも時には、晴れやかな気持ちで、目にも春らしいこんなお寿司はいかがでしょうか? シンプルな材料で、おいしく出来るものをお伝えいたします。

野菜の切り方も楽しんだり、お庭の葉ものを使ったり、畑の三つ葉や菜の花も摘んで頂く予定です。あの自家製の八重桜の塩漬け、(13号の)や、紅生姜も使って頂きたいなぁとわくわくしています。

写真は、民藝の器に盛りつけた「鯛の棒寿司」です。午前中に作ったので、撮影が出来ました。今日のようなお天気の日に頂くと一層おいしい一品です。

「円山生活の会」ご予約、お待ちしています。のどかな円山ステッチで、楽しくお料理をしましょう。時間などはこちらを 

d0145345_13523862.jpg


昨年の春の写真。八重桜を干しているところ。その季節にしか出来ない保存食作りなど、円山のもので作ることにすごく喜びを感じます。

d0145345_13525630.jpg


昨年の春の円山ステッチのお庭。種から育てた菜の花は、長い期間楽しめました。今年は、違う水仙も植えました。自然も楽しんでほしくて、ガーデニングにも張り切っています。

さて、明日はいよいよ「あたたかな暮らし パンと本の会」。ご縁が繋がった人で賑やかになりそうです。








by higurashia | 2012-02-16 14:02 | 円山生活の会 | Comments(0)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る