ご心配おかけしました

昨日は、冷たい雨の一日でしたが、母はたくさんの好きなお花に囲まれて、安らかな顔をしていました。
長いこと住み慣れた愛する倉敷の地で、古くからのお友達のいる並木町の家で最期を迎えられた事は、母が望んでいた事だと思います。その事が、わたしたちの哀しみを和らげてくれ、明日への元気に繋がっているように感じます。最期の最期まで、母は回りに心配を掛けないで突然いっちゃいました。

今頃、父とも41年ぶりに再会できて、父の好きだったものを一生懸命お料理していることでしょう。
がんばってほしいなって思います。

ここ何日間、非日常の中、浮かんできたのは、「円山生活の会」でつながりのあった方々のお顔。
みなさんのお陰で、わたしは、元気です。ご心配をおかけして申し訳なく思ってます。

火曜日には、オープンしてお越しをお待ちしています。
今日もありがとうございました。


d0145345_2220573.jpg


2012年1月2日、曹源寺門前での母光子83歳。




Commented by アトリエリュミエール at 2012-01-21 18:50 x
明子さん
お母様の素敵な写真を拝見しました。いいお顔をされてますね。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

寂しいことと存じますが、きっと近くで見守ってくださっていると思いますので、元気を出してくださいね^^
Commented by higurashia at 2012-01-23 18:47
mariさん、やさしい言葉をありがとうございます。

心にぽっかり穴が空いてしまいましたが、どうにかがんばってます。
母のいい笑顔を見て下さり、うれしく思います。
mariさん、今日は冷えますから、お体お大事に、
ご家族と素敵な日々をお過ごし下さいね。
by higurashia | 2012-01-20 22:05 | 日々のしあわせ | Comments(2)

「gallery円山ステッチ」、「円山生活の会」、「円山マルシェ」主宰。自然に囲まれた岡山の円山ステッチにて季節の声に耳を澄ませて本当の意味での心豊かなで癒される暮らしを提案しています。


by higurashia
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る